かわいくておしゃれなスムージーが今大人気!

せっかくダイエットをしたり美容のための体質改善に取り組むなら、毎日楽しく続けられる方法で行うのが一番です。

おしゃれなスムージーを活用したダイエットは流行に敏感なセレブの間でも話題になっていて、世界中で大人気です。

新たなダイエット方法としても話題

野菜やフルーツを組み合わせてミキサーで撹拌して作るスムージーは、健康的なドリンクとして幅広い世代に親しまれています。素材の食感が少し残ってとろみがあるので野菜ジュースや果物ジュースよりも飲みごたえがあり、いろいろなレシピができるので飽きません。

最近は食事を置き換えるスムージーダイエットも話題になっていて、カロリーをしっかり減らせるのにビタミンやミネラルを補給しながら美しく痩せることができます。

スムージーを使ったダイエットはモデルや芸能人も実践していて、忙しいときにも食事代わりに作って手っ取り早く栄養補給をしたり、バランスのよい食生活を続けたり、腸内環境を整えるためにも有効なので今後も人気拡大が予想されます。

野菜とバナナとヨーグルトならヘルシー

スムージーには数多くのレシピが存在し、自分のアイデア次第で無限大のパターンがあるので好きなものを組み合わせて作れるのがメリットです。中でも覚えておきたい基本のレシピは野菜にバナナとヨーグルトを加えるタイプです。

バナナはどんな野菜とも相性がいいので、人参や小松菜、ホウレンソウ、カボチャ、パプリカなど冷蔵庫の残り物と一緒にまとめてスムージーにすると美味しくて、優しい甘さに仕上がります。

ヨーグルトを加えるとほのかな酸味で爽やかになるほか、乳酸菌が加わって胃腸に優しいスムージーができて健康的です。食感にとろみが加わりシェイクのような感覚で飲めるようになるのでボリューム感が出て、置き換えダイエットのときにも役立ちます。

海外ではオートミールを加えるのが流行中

麦を原料にしたオートミールは、海外では日常的に主食として使われている食材です。鉄分やマグネシウムなどミネラルが豊富で食物繊維もたっぷり含まれている健康食品なので、毎日食べているとお通じがよくなったり健康のためにさまざまな効果があります。

海外のスムージーレシピにはオートミールを加えたものがたくさんあり、野菜がベースでも果物がメインでも、オートミールを少量プラスすることで食物繊維を大幅に増やして栄養バランスのよいスムージーができます。

味は穀物のシリアルのような香ばしさがあってほのかな甘みも感じられるので、ほかの食材の邪魔をせずどんな材料ともよく合います。海外セレブや女優も実践している流行レシピなので効果も期待できます。

かわいい自作スムージーがSNSにも続々登場

スムージーはスーパーやコンビニで売っている市販のものやカフェで注文できるものもありますが、家で自分の好きな材料を混ぜて作った自作の味は格別で、鮮度もよくて栄養素をしっかり補給できます。

最近はおしゃれなグラスに注いだり果物を飾ったりするのも流行っていて、自分で作った自慢のスムージーを発信する人が増えています。

芸能人やモデルのSNSでもかわいい自家製のスムージーがアップされていて、カラフルな色や凝った切り方のフルーツ、おしゃれなストローなどが目立つスムージーがたくさん見つかります。

レシピを紹介している人も多いので、自分で真似して作ってみることもできます。特にスタイルのよい人気モデルや料理研究家のレシピは大人気です。

MAIさんのおしゃカワスムージーに女子がメロメロ

スムージーは健康によさそうだけど見た目があまりよくないから家族が嫌がる、作ってみたいけど盛り付けが上手にできない、そんな悩みを持つ人もたくさんいます。そこで注目してみたいのがMAIさんのスムージーで、今までのイメージとは全く違う世界を体験できます。

スムージーに関する書籍もあるMAIさんはクックパッドやインスタグラムでオリジナルのレシピを写真付きで発信しています。ほかにはないような独特のおしゃれでかわいい盛り付けが特徴的で、同じ材料を使っていてもまるで別の飲み物のように見えます。

女子ウケするキュートな飾り付けも参考になるので、パーティーやおもてなしにも使えて楽しみながらダイエットや美容に取り組めます。

ココナッツミルクとイチゴでキュートなピンクのスムージー

SNSの写真やおしゃれなカフェで見かけるような淡いピンク色のスムージーは、どうやって作るのか気になります。きれいなピンク色を出すために欠かせないのはイチゴで、ビタミンCもたっぷり入っているおかげで美容のためにも役立ちます。

イチゴと牛乳をミックスするだけでもパステルカラーのかわいいスムージーができますが、上級者は牛乳の代わりにココナッツミルクを使って作るのがおすすめです。コクがあって香ばしい風味が加わるので南国リゾートのような気分になれて、栄養価もたっぷりのスムージーが完成します。

イチゴの粒々が残るので高級感もあり、好みでバナナやパイナップルなど南国の果物を加えると更にトロピカルに仕上がります。

型抜きフルーツをグラス側面に貼り付けてフォトジェニック

おしゃれな人のインスタグラムやレシピ本でよく見かけるようなグラスの中にカットフルーツが入っているスムージーは、どうやって作るのか不思議に思ってしまいます。

コツをつかめば意外と簡単で誰でもチャレンジすることができるので、覚えておけば友人が遊びに来たとき驚かせたりホームパーティーで特別なドリンクを出してその場を盛り上げるために使えます。

作り方はとてもシンプルで、好みの形にカットしたり型抜きをしたフルーツをグラスの側面に貼り付けてからスムージーを注げば完成です。フルーツを厚切りにすると上手に貼り付けられないので、なるべく薄くカットするのがコツです。提供するときは果物も食べられるようにロングスプーンを添えるとおしゃれです。

おしゃれなスムージー作りにはおしゃれなミキサーも必須

好みの材料を揃えておしゃれなスムージーを自宅で作りたいなら、ミックスするための道具も必要です。特にミキサーは不可欠なので、スムージー作りを始める前にしっかり用意しておきましょう。

最近はポップな色のミキサーやカラフルでかわいいタイプもいろいろあって、一人分のスムージーを手軽に作れるコンパクトサイズも増えています。おしゃれなミキサーを使えば料理も楽しくなり、アイデア次第であらゆるレシピを試すことができます。

ミキサーとフードプロセッサーが両方使える商品や、バーミックスなどハンディタイプで手軽に扱えるタイプの家電もあるので自分のキッチンに置きたいおしゃれなミキサーを手に入れて毎日のスムージー作りに役立てましょう。

盛り付けグラスにもこだわるとよりかわいさアップ

せっかくスムージーを作っても、飲むためのグラスがかわいくないとオシャレに見えず、きれいな色も台無しになってしまいます。見た目にもこだわって素敵なスムージーにしたいなら盛り付けのためのグラスにもこだわってみましょう。

スムージーはとろみのあるドリンクなので飲み口が広いグラスのほうがおすすめです。有名人やプロのブログや料理本を参考にしていくつか種類の違うグラスを揃えておけばレシピごとに最適なグラスを選ぶことができます。

特に果物を飾ったりストローを差したりするなら広さや深さも考えて選びましょう。コップタイプだけでなく、ワイングラスやビールジョッキのような形もスムージーに使えるので自宅にあるものを活用することもできます。

ご褒美スムージーにはELLECAFEのスムージーボンボンを

インスタグラムやセレブのブログなどでおしゃれなデザートとして話題になっている「ELLECAFE」は、スムージー好きなら一度は行ってみたい憧れのお店です。季節ごとに旬のフルーツを使って提供される「スムージーボンボン」は大人気のメニューで、イチゴ、白桃、マンゴーなどさまざまなバリエーションがあります。

豆乳をベースにしているのでヘルシーで、トッピングにもフルーツが惜しげなく使われています。食べるのがもったいないくらい素敵なスムージーなので、スイーツとしてご褒美に楽しむのがおすすめです。

ダイエットに成功したり、仕事や勉強を頑張ったあとは「ELLECAFE」でお気に入りのスムージーを飲んでオシャレなひと時を過ごしましょう。