エンジニアファクトリーの情報・概要・口コミ・評判を調べました

転職を考えている人にとって強い味方ともいえるのが転職、求職情報を提供したり各種研修を行っている転職サイトや転職支援エージェントですが、サイトや会社ごとに特色があり、掲載している求人情報の職種に偏よりがある場合も多いので、自分に合ったサイトやエージェントを見つけることが有利な転職のためにも重要なことです。

エンジニアファクトリーはフリーのエンジニアに特化した求人情報サイトなので、転職を考えているエンジニアの人には役立つサイトといえるでしょう。実際にどのような求人があり、どのような活動をしているのかという点は気になるところなので、ここではエンジニアファクトリーについての情報や概要、利用者の口コミなどを詳しくまとめてみました。

転職を考えているエンジニアの人はぜひ読んでみてください。

IT業界に特化した転職サービス

エンジニアファクトリーの一番の特徴は、IT業界に特化した転職サービスということです。IT企業やWEB制作会社などの求人を中心に紹介しており、在籍する転職アドバイザーもIT業界に深い造詣があるので求職者に対して専門的なアドバイスが可能です。

IT業界で求められるスキルは数年単位でどんどん変化していくのが特徴ですが、普通の転職エージェントではITに関する知識が不足しているために的確なアドバイスができないことがよくありますが、エンジニアファクトリーは現在のIT業界の最新動向などもしっかり踏まえた上で、長期的なキャリア形成のお手伝いができるのが強みです。

幅広い年齢層をサポートできるメリットもエンジニアファクトリーにはあり、だいたい20代から50代までは余裕でカバーできます。IT業界での実務経験が1年以上ある方であれば、あらゆる方に求人案件を紹介することが可能で、例えばまだ若くてスキルはあまりない人から、ベテランだけど持っているスキルが少々古いという方まで、案件数の豊富な同サービスなら対応することができます。

フリーランスの方への求人紹介・キャリア形成支援実績も豊富で、特にフリーランス求人数は業界トップクラスです。10年近くエンジニアファクトリーを利用して仕事に励んでいるフリーランスの方もいるほどです。

フリーランス向けの求人案件が多い

エンジニアファクトリーは、クライアント企業からの直接的な受注案件が多数存在するのが魅力的で、建設業界の様な下請け孫請け制度が少ないため、受注マージンの発生が少ないです。案件によってはクライアントから何社も間に入って仕事を受ける形態も多いですが、それだと確実的にマージンの発生が起き、エンジニアの給料などにも影響してきます。

エンジニアファクトリーは、大手のSI企業やインターネット系企業との取引実績からも直接受注が多いのがメリットです。そのため受注マージンが少ないフリーランス向けの案件が好評で、フリーランスを始めとする個人事業主の登録が増えています。

エンジニアファクトリーの会員数は、累計で5,000人以上の登録者数の実績も見られ、転職希望・独立希望の方にも親しまれている求人サイトです。案件一件あたりの単価を見ても解るように、最高で月100万円単位での単価も見られ、高額案件が期待できます。

こうした高額案件を受注できる体制が整っていますので、それもスキルや能力に自信のある方に支持されています。他にも会員数を伸ばしている理由としては、エンジニアと案件の仕事内容のマッチング精度の高さもあります。つまり自分の希望した職種での仕事を行うことが可能で、満足度も高いのも魅力的です。

案件毎のステップアップ支援も可能

エンジニアファクトリーでは、まずは1分で入力できる無料登録フォームから登録を行い、折り返し担当者からの連絡を待つのが初めのステップです。二つ目のステップでは連絡では面談を行う日にちを決め、業務経歴書から履歴書を持参してヒアリングなどのアドバイスを行う形になります。

意外とエンジニアの方が悩むケースには、業務経歴書や履歴書の書き方が解らない、またクライアントとの面接でのどういった受け答えすれば良いかが解らないことも多いのではないでしょうか。そういった場合にもアドバイスできる仕組みが整っており、エンジニアの経歴や希望に添った形の案件の紹介を行ってくれることが三つ目のステップです。

実際にクライアントとの面談前には条件や環境面の説明を展開してくれ、クライアントとエンジニアの同意のもとにプロジェクトに参加する流れになります。エンジニアファクトリーの利用で祝い金が出るかどうかについては、それについての記載が存在しないため、祝い金制度はありません。

祝い金制度は一時金が貰える制度でエンジニアとしても特典が欲しい場合もあります。しかしエンジニアファクトリーでは祝い金がない分だけ、働く条件や環境面の向上も期待できるため、エンジニアの本格的な案件探しにも利用してみる価値があります。

IT業界やWeb業界で働くなら

エンジニアファクトリーとは、エンジニアを中心とするIT業界やWeb業界に特化している転職支援サービスです。IT企業やWeb制作会社の求人を主に紹介していますが、一般企業でエンジニア職として働く求人やWeb制作に携わる求人などもあります。そのためエンジニアファクトリーは、ITやWebの仕事をしたいという人にオススメです。

エンジニアファクトリーでは、キャリア形成のサポートも実施しています。IT業界やWeb業界は技術の進歩が著しいので、より良い職場に転職するためには業界の最新動向や新しい技術などを常に取り入れておく必要があります。エンジニアファクトリーはそういったWeb業界やIT業界に詳しいので、転職希望者に対して適切なアドバイスを行っているのです。

エンジニアファクトリーでは求人情報については自分で検索はせずに、専門のキャリアコンサルタントから紹介される仕組みになっています。給与や福利厚生などの待遇面もキャリアコンサルタントが事前にしっかりと確認するので、就業してから条件が違ったといったトラブルが起こることはほとんどありません。

その人の適正を見極めたキャリアコンサルタントによって、自分では想像していなかった道を提案された人もいます。

「エンジニアファクトリー」の口コミ

「エンジニアファクトリーに登録し転職活動をしましたが、コンサルタントの方がこちらのスキルに見合った高額報酬の案件や希望している仕事内容の案件など色々と提案してくれたのが良かったです。」

「前職ではJavaによる大手法人の会員管理システムの開発やメンテナンスに従事していました。他にAndroidアプリにも興味があり独学で制作しており、関連した案件は無いか訊いたところすぐに紹介してもらえ、現在、その業務に携わっています。

元々興味のある仕事だったので意欲的に業務に取り組めており、給与もアップし、仕事もプライベートも充実していて気持ちにゆとりのある毎日を過ごしています。」

「エンジニアファクトリーはコンサルタントの方と直接お話できるところがとても安心できる点で、カウンセリングではとても親身になって取り組んでいただけ、おかげで納得の行く案件に携わることができました。

現在、ネイティブアプリの開発ディレクターとして勤務していますが私の生の声をしっかり聴いていただけたことで、自分が開発したいアプリと紹介案件の内容がしっかりマッチングしています。職場環境と自分のやりたい仕事の方向性が合致していることで、さらに自分の仕事に前向きに取り組めると思います。給与も上がったのでとても満足です。」

「エンジニアファクトリーを利用して感じたデメリットは週2日や3日勤務の案件が少ないことです。こういう案件を求めている人は他の求人サイトの利用を検討した方が良いかもしれません。」

「エンジニアファクトリー」の口コミから分かること

エンジニアファクトリーはIT・Web業界に特化し、フリーエンジニアをターゲットとした求人サイトです。大手企業や外資系、ベンチャー企業など、フリーランス求人数は業界トップクラス。専門性に特化しているため、スキルや経験業種のマッチング能力に長け、口コミからも納得の案件を紹介してくれると好評です。

また、エンジニアファクトリーはフリーランスだけでなく、正社員へのキャリアチェンジについても多数支援実績を持っています。契約満了後の再受注率は93%にものぼり、安定性に不安を持つフリーランスには心強いエージェントと言えるでしょう。さらに、エンジニアファクトリーの紹介案件の平均月収は76万円と高いことも魅力です。

強みを最大限に引き出してくれるため、給与がアップしたと満足されている方も多く見受けられます。また、長年の実績から実務経験1年生以上であれば案件紹介が可能という柔軟性も兼ね備えます。エンジニアファクトリーは、利用者からは「マッチング」「給与」「コンサルタントのサポート」に高い評価を集めています。

ただ、募集案件はフルタイムのものが多く、週2日や週3日で働きたいと考えている方には、希望の求人が少ないと感じるかもしれません。幅広い案件をお求めの方は、エンジニアファクトリーの専門性を活かしつつ、他のエージェントとも併用することをお勧めします。

IT向けの求人情報を幅広く紹介可能

エンジニアファクトリーの求人件数は、常時5,000件以上を謳っていることから5,000件を下回らない件数を扱っています。ジャンルについてもITエンジニア、webエンジニアがそれぞれ3,000件以上、ITコンサルタント・その他が1,000件以上となっています。

エンジニアファクトリーで扱っている案件については、エンジニア向けの様々な案件を特化して扱っているため、そのスキルと経歴を持っている方は、仕事を探しやすくなっている状態にあります。なお求人件数が増える時期は、年度初めの4月に向けての人員を確保する2~3月、またプロジェクトの上半期と下半期に分けた場合、下半期の初頭である9月に件数が増える傾向が多いです。

またエンジニアファクトリーの優れた点については、非公開求人も扱っていることが多く、それはサイトに登録して会員になった後にメールや電話などで担当者からの連絡を受ける流れで行います。クライアントの名前を公開できるタイミングは、クライアントによることも多いです。

非公開案件は公開求人よりもターゲットが絞られて、条件などの面でもお宝の案件になる場合もありますので、その情報を得ることができるエンジニアファクトリーは多くの方にも支持されています。

お知らせメールやメルマガが便利です

近年では、得意のパソコン関連の知識を生かせるIT業界で働きたいと望んでいる人が、男女ともに増えてきています。そのような願いを叶えるためにIT業界に特化した転職支援サービスが、高い人気を集めているのです。それらの中でもエンジニアファクトリーは、コンピューターに関する専門知識や解析など高度なテクニックが求められる求人情報を豊富に用意して紹介しているといえます。

エンジニアファクトリーではキャリアを積み重ねていくためのサポートも充実していて、適切なアドバイスを与えたり、資格取得のバックアップを行うなどあらゆる手段で支援しているのです。そのため非常に役立つパートナーとしても信頼されています。さらに、エンジニアファクトリーは、新着求人があった場合には登録者にすぐにお知らせメールを届けている点も大きなメリットです。

お得でハイレベルな新しい情報をスピーディーに収集することができるため、効果的な転職活動を進める上で不可欠な存在となっています。このように、さらなるスキルアップやキャリアアップを叶えるために便利なサービスを提供しているエンジニアファクトリーは、心の底から安心して任せられるパートナーといるのです。

接客や提案

エンジニアファクトリーはIT業界・web業界に特化した転職サイトであり、エンジニアに対する接客や提案についても評判が良いです。IT業界・web業界に関しての経験やノウハウが豊富であることがその理由の1つでしょう。逆に、IT業界・web業界に関心があまりないという人には不向きな転職サイトとなります。

一部の分野に特化をした転職サイトなので、無駄なく専門性が高い情報が終結している傾向です。ITエンジニアやWEBデザイナーの人などはかなり濃厚なサービスを受けることができるでしょう。エンジニアファクトリーのエージェントスタッフはIT業界出身の人が多いです。

総合的な転職エージェントでは専門的な会話にスタッフがついてこれず不満を持ったという人でも、エンジニアファクトリーなら満足できる可能性が高いです。転職エージェントは専門のコンサルタントがキャリアアップの可能性を教えてくれるということもメリットです。

技術者の人の中には高いスキルは持っているが、転職によるキャリアアップに関してのノウハウは不足しているという人もいます。そのような人は、転職エージェントを利用することで新しい可能性に気づけることもあります。

ヒアリングを重視したサポートサービス

エンジニアファクトリーは、IT業界のエンジニア向けの転職サイトで扱っている案件数も800件前後をキープしており、無料でサービスを提供しています。エンジニアファクトリーの登録フォームから申し込みを行うと、数日後に担当者からメールか電話のどちらかで連絡があり、実際に面談の日を決めます。

その面談ではヒアリングを行い、経歴の確認と希望のプロジェクトは何かを伺います。面談によるヒアリングでのサポートを原則とするため、状況においてはヒアリングを行った段階で最適なプロジェクトの紹介までできるケースもあります。もちろんプロジェクトの詳細な説明をしっかり行ってくれるため、面談やメール、電話などでも気軽に質問できる体制も整っています。

顔を見えるサポートを重視するため、フリーのエンジニア自身が一覧などを見て、探す必要もないです。ユーザーとの条件などの交渉もエンジニアファクトリーが仲介に入ってくれるため、エンジニアが働きやすいプロジェクトに参画することも可能です。

他にも一度、プロジェクトに参画して働き始めてから、今後の案件の獲得も積極的に展開していきます。そのため案件が終了してしまったり、より良い案件を得たい場合にも担当者が積極的に探して紹介してくれるのでサポート体制も万全です。