ダイエットにお役だち!ヴァームウォーターとは?効果や特徴・タイミングを知って効率的に痩せよう

ダイエットに役立つアイテムとして、ヴァームウォーターに興味を持っている方も多くいます。ここで注意しなければならない点の1つが、どのように摂取すれば効率的に痩せられるかです。

ヴァームウォーターは、摂取すれば簡単に痩せられるものではありません。効果や特徴を把握し正しく摂取することで、痩せることにつながります。また摂取するタイミングによっても期待できる効果が変わってくるため、いつ飲むか考えて摂取するようにしましょう。

具体的な効果を把握したうえで摂取することで、より良い形でダイエットを行えます。類似商品と何が異なるのかまで調べて、効率的に痩せるためにヴァームウォーターを適切に利用できるようにしましょう。

カロリーゼロのスポーツドリンク

多くのスポーツ選手やアスリート達が愛用していることでも知られているヴァームウォーターですが、実際に飲用している人達の声を聞くとカロリーゼロだからダイエットに向いているとか、運動前や運動後でもさらっと飲むことができるといった声がよく聞かれます。

特に運動中の体脂肪燃焼を効果的にサポートしてくれる成分が含まれている飲み物なので、運動前に飲むことでより効果を実感することができます。

さらに運動後の飲用も効果的で、運動後には体の水分や電解質のバランスが失われており、ヴァームウォーターにはそれらを補う成分が豊富に含まれているので、運動前だけじゃなく運動後に飲むことで更なる相乗効果を期待することができます。

ゼロカロリーであることが魅力の一つでありますが炭水化物もほとんど含まれていないため、運動後でも安心してゴクゴク飲めるといった声もよく聞かれています。

また、ヴァームウォーターには水分補給という意味合いもあるので運動前後はもちろん、寝ている間には体から多くの水分やエネルギーが消費されてしまっているので、乾いて水分を1番必要としている起床直後のタイミングで飲むのも効果的といえます。

ヴァームウォーターを飲用している人は、単にスポーツドリンクの一つとしてだけではなくエネルギー補給という意味合いで飲んでいるということが分かります。

ヴァームウォーターを解説します

ヴァームウォーターはスズメバチアミノ酸混合物を配合した水分補給飲料で17種類ものアミノ酸をバランスよく配合しており、体脂肪の燃焼を促進させることでエネルギーに変えてくれます。

ちなみにスズメバチアミノ酸混合物と呼ばれるアミノ酸はスズメバチの成虫が幼虫に与える栄養物で体を疲れにくくさせる効果があります。

そもそもスズメバチは1日に100kmも飛ぶことのできるスタミナを持っていることから着目したのがヴァームウォーターに含まれている成分で、その後の研究で人間の体にも十分に効果があることが判明したのです。

そうして現在ではヴァームウォーターはドラッグストアやスポーツ用品店などで気軽に購入することができますし、製造元はお菓子で有名な明治なので安心安全に飲み続けることができます。

現在では多くのアスリートも愛用しており、とくにマラソン界では豊富な栄養素やカロリーオフであること、炭水化物も控えめであることなどから人気となっていますし、全日本男女バレーボール公式飲料にもなっているほどです。

ヴァームウォーターは運動中に脂肪の燃焼を助けてくれる効果があるため運動前に飲むほうがよいですが、たとえ運動後であってもしっかりと体全体を潤してくれるのでまったく問題はありません。

スポーツ飲料の比較

ヴァームウォーター(栄養成分100ml当たり)ナトリウム40mg・エネルギー0kcal・カリウム12mg・たんぱく質0.3g・カルシウム4.6mg・脂質0g・マグネシウム1.2mg・炭水化物0.74g・アミノ酸300mg飲料の含有成分は以上です。

ポカリスエット(栄養成分100ml当たり)ナトリウム49mg・エネルギー25kcal・カルシウム2mg・マグネシウム0.6mg・炭水化物6.2g・アミノ酸0飲料の含有成分は以上です。

アクエリアス(栄養成分100ml当たり)ナトリウム40mg・エネルギー19kcal・マグネシウム1.2g・クエン酸・炭水化物4.7g・アミノ酸(バリン1mg、ロイシン0.5mg、イソロイシン1mg、アルギニン25mg)飲料の含有成分は以上になってます。

アミノバリュー(栄養成分100ml当たり)ナトリウム49mg・エネルギー18kcal・クエン酸450mg・カリウム20mg・炭水化物3.6g・アミノ酸(バリン200mg、ロイシン400mg、イソロイシン200mg、アルギニン200mg)飲料の含有成分は以上です。

グリーンダ・カ・ラ(栄養成分100ml当たり)ナトリウム40mg・エネルギー19kcal・クエン酸140mg・カリウム11g・炭水化物4.9g・アミノ酸3〜15mg飲料の含有成分は以上になってます。

ヴァームウォーターには機能性成分としてアミノ酸が含まれています。アミノ酸は筋肉の活力源となり、運動中の筋肉疲労の抑制に役立つことが示唆されていますので、体力が持続しない、疲れが溜まっていると感じる方におすすめです。

ヴァームウォーターに期待できる効果

ヴァームウォーターは、スズメバチの生態研究をきっかけに発見した「V.A.A.M.」という17種類のアミノ酸を配合しているスポーツドリンクです。ちなみに、V.A.A.M.とはVespa Amino Acid Mixture(スズメバチアミノ酸混合物)の頭字語です。

なお、この成分は、構成している17のアミノ酸の中でアラニン・グルタミン・プロリン・グリシンなどのクエン酸回路を活性化する種類の含有量が高いのが特長です。クエン酸回路は脂肪酸の代謝プロセスにあるので、V.A.A.M.を摂取すると脂肪の燃焼を促進するという効果を期待できます。

また、ヴァームウォーターは水分・電解質を素早く吸収できるように体液の浸透圧より低くするハイポトニック設計を採用しているので、運動時の水分補給に特に適しています。

このために、踏み台昇降やウォーキングなどの有酸素運動の効果を最大限に引き出すだけではなく、水分不足によるパフォーマンスの低下や熱中症などの不測の事態を防ぐという点でも有効です。

さらに、ヴァームウォーターはゼロカロリーということからゴクゴク飲んでも太ってしまうという心配はないので、ダイエット中でも安心して利用することが出来ます。

効果的な飲むタイミングは2種類

ヴァームウォーターを飲む効果的なタイミングは2種類あります。

1つ目は運動に関連するタイミングです。ヴァームウォーターに含まれるスズメバチアミノ酸「V.A.A.M.」は運動中の体脂肪の燃焼の助けになる成分ですから、当然運動前に補給すると高い効果が得られます。

もし、運動前に全てを飲みきらない場合、残りは運動中と運動後に飲むと有効です。運動中には汗をかきます。気温にもよりますが、熱中症予防も兼ねて運動中の水分補給として飲むといいでしょう。

同様に運動後にも体内から失われた水分と電解質の補給として飲むのがオススメです。また、アフターバーンと言われるものがあります。これは強度の高い運動をした場合、運動後も数時間は脂肪を燃焼する効果があるというものです。

強度の高い運動をした場合、この効果を高めることが出来るでしょう。運動中・運動後に飲んでもゼロカロリーなので、運動中・運動後に余分なエネルギーを摂取してしまったという罪悪感のようなものも感じる必要はありません。

もう一つのタイミングは起床後です。寝ている間は体から水分が失われています。水分補給と一日の活動での脂肪燃焼のために前にヴァームウォーターを飲めば、その後の脂肪燃焼に効果的です。

体脂肪を使う!ヴァームウォーターの効果

ヴァームウォーターの特筆すべき点は、体脂肪をエネルギーに変換することです。ヴァームウォーターに入っているアミノ酸によって、体脂肪を運動時のエネルギーにしようと体内で命令が起きます。それによって体脂肪が使用された結果、脂肪燃焼が起きて痩せるというわけです。

体を車に、体脂肪をガソリンと置き換えると分かりやすいでしょう。なかなか燃えにくいとされる体脂肪がヴァームウォーターを摂取することによって通常時よりも燃えやすい状態になり、それに伴ってスタミナ切れも起こしにくくなります。

運動不足で体脂肪が多い方こそ、ヴァームウォーターを利用したダイエットは有利ということになります。また、スポーツドリンクとしての使用も推奨されている商品ですので、水分補給も同時に行うことができます。

むくみ太りになるかもしれないからあまり水分は取りたくないと思うかもしれませんが、ヴァームウォーターは飲むことで脂肪がより燃えやすくなるのですから、積極的に飲みたくなります。その結果脱水症状を予防することもできる画期的な商品といえます。

正しい脂肪燃焼効果を理解して、飲む量とタイミングをわきまえ、ダイエットの成功に繋げるようにしましょう。

ヴァームウォーター

ヴァームウォーターは店舗で購入する場合は様々な場所で販売されており、比較的手に入れる事が簡単な商品です。スーパーやドラッグストアを始めとした大型店ではほとんどのところでヴァームウォーターを取り扱っています。

在庫がない場合には店舗の方にお願いするとヴァームウォーターを取り寄せてもらう事もできるので店舗の方に相談して見るようにしましょう。他にもホームセンターで販売されている事も多いので、近くを探しても見つからない場合は、ホームセンターにあるか見てみるのも一つの手段です。

大型のホームセンターであれば比較的在庫も豊富です。それ以外にもインターネットの通信販売でもヴァームウォーターは購入する事が可能です。

販売されているウェブサイトはいくつかあるので、公式サイト以外でも安価で購入する事が出来ます。インターネットで購入する場合は自宅までヴァームウォーターを郵送してもらう事ができるので、大量購入したい方には店舗での購入ではなく、インターネットの通信販売で購入する方がお得です。

販売しているサイトによっては送料無料の所もあるので、インターネットで色々な所を見て、一番お得に購入する事が出来るサイトを探してみましょう。

危険性もはらんでいるヴァームウォーター

ヴァームウォーター代謝がアップする分、どんどん飲んで運動をする人も少なくはないと思いますが、飲みすぎには注意をした方がいいです。

ヴァームウォーター、特にスポーツショップ限定のヴァームウォーター2000&2000は非常に発汗性が強く、水分だからとぐびぐび飲んで運動をすると酷い脱水症状になる可能性があります。ですから、これとは別に水を用意して運動やトレーニングをしなければなりません。

また、ヴァームウォーターにはいくらでも飲んでいいものではなく、一日のうちに飲むことが許されている容量が決まっているので、むやみやたらに痩せたいからと飲みすぎると、身体に異変が発生する場合がありますから用心が必要です。

以上のように、ヴァームウォーターはその効果ゆえに多くの人たちが愛用していますが、強い脱水症状を起こす飲み物であることと、日常的に人が摂取しない多数の栄養素が入っているので、飲みすぎると間違いなく身体に異変を起こします。

なので、この飲み物を摂取してトレーニングやダイエットで成果を上げたいのであれば、事前に十分警戒しながら飲むことが絶対条件であると考えられますし、特に子供が飲んでスポーツなどをするときには注意が必要です。

ヴァームウォーターに向いている人と向いていない人

ヴァームウォーターはスポーツ飲料として、運動時の対脂肪燃焼をサポートするために作られています。なのでダイエットに運動を取り入れることを考えていて、効率よく脂肪を燃焼させたい人におすすめできます。

日ごろの運動にスポーツ飲料を用いている人は、脂肪燃焼に重点を置いたヴァームウォーターにシフトチェンジして高い効果を狙う点でおすすめできます。ミネラル補給と水分補給機能も兼ね備えているため、十分代わりになることでしょう。

またスポーツ飲料なので、健康であれば老若男女誰でも正しい食事にプラスアルファで飲むことが可能です。

ヴァームウォーターはスズメバチが高いスタミナを発揮するポイントに着目し、脂肪をエネルギーとして利用するメカニズムを参考にして開発されたものですが、そこには運動が必要不可欠です。ダイエット食品ではなくあくまでもスポーツ飲料なので、それ単体で脂肪を燃焼する効果はありません。

飲むだけではダイエット効果は生まれないもので、基礎となる運動を継続的におこなってこそ効果は発揮されます。このような理由から、運動をダイエットの視野に入れていない人や日常でほとんど運動をすることがない人にはおすすめできません。

どれが向いてる?効果別ヴァームウォーター

ヴァームウォーターは約4種類あります。それぞれボトルの色やサイズが違い、効果も違っています。自分の目標をサポートしてくれるヴァームウォーターはどれか、各ヴァームの種類と効果をよく理解しましょう。

まず青いボトルのヴァームです。これは一般的な運動に向いています。あまりハードな運動はしないけれど、毎日の運動を向上させたい、サポートさせたいと考えている方に向いています。

オレンジ色のボトルはダイエット用です。カロリーが控えめにされており、極力摂取カロリーを抑えたい方に向いています。味はピンクグレープフルーツ味で、香りもダイエットをサポートしてくれるものとなっています。

黒いボトルはスーパーヴァームというもので、本格的なアスリートに人気のあるタイプです。スタミナの継続は他のバームよりも優れており、試合の前や短期集中で体重を減らしたい方に人気があります。

ペットボトルに入っているのはスポーツ中に飲む水分補給がメイン目的です。味はグレープフルーツ味とグリーンアップル味の二種類があり、水分補給の味を日によって変えることができるので、飽きることなく飲み続けることができます。

このようにバームウォーターには様々な種類がありますので、自分の目的にあった商品を選ぶようにしましょう。

ヴァームウォーターに効果がある食べ物

ヴァームウォーターに効果がある食べ物はヨーグルトです。ヨーグルトは乳酸菌を多く含んでおり、少量摂取するだけでお通じの出が良くなります。腸内環境に直接働きかけるので、体内に溜まった老廃物を適宜排除してくれます。

このため、運動することが苦でなくなり、何時も続けている運動の時間を増やすことが出来ます。運動時間が長ければ長いほどヴァームウォーターの成分を吸収しやすくなります。ただヴァームウォーターを飲んでいるだけだと体に栄養が既にある状態のままなので、脂肪を燃焼する度合いが少ないです。

やはりなるべく運動時間を増やせれば増やせるだけ栄養を欲するので、その時に脂肪が筋肉へとなりやすいのです。毎日ヨーグルトだけ食べていると飽きるので、その時はワンポイントフルーツがおすすめです。

バナナやイチゴなどは少量入れるだけでデザートに早変わりするので、ダイエット食としても美味しいです。モチベーションが保てるので、その分ヴァームウォーターを飲み続けることが苦になりません。

他にもブルーベリージャムなどを一振りするだけで胃もたれしがちな朝に食欲が戻ります。規則正しい生活を行うことで、健康的なダイエットが出来るのでおすすめです。

ヴァームウォーターと併用したいサプリメント

運動の最中や前後にヴァームウォーターを飲むことでより効率的に脂肪の燃焼ができるようになるため、運動によるダイエットを実践する場合にはヴァームウォーターは必須のアイテムであると言っても過言ではありません。

ヴァームウォーターの効果をさらに高め、より効果的にダイエットをしたいという場合にはヴァームウォーターとサプリメントを併用することをおすすめします。

ヴァームウォーターと併用することでより高いダイエット効果が得られるのが、プロテインのように運動による筋肉の発達を助けてくれるサプリメントです。

最も代表的なものとして挙げられるのがプロテインですが、この他にもグルタミンやクレアチニンなど筋肉の発達の補助的な役割を果たしてくれる成分を含んだサプリメントであれば基本的にはどれを併用しても大丈夫です。

筋肉アップに役立つサプリメントを併用することで運動後により筋肉が発達しやすくなりますし、筋肉が発達すれば代謝が上がってより効率的に脂肪が燃焼できるようになります。

筋肉量が増えれば同じ運動をした場合でもより高いダイエット効果が得られるようになるため、短期間で痩せたいと考える人には筋肉アップを助けてくれるサプリメントの併用が絶対的におすすめできるのです。

ヴァームウォーターは速やかに水分を身体に届ける

スポーツ後は体重が1kg以上減ることが多いですが、これは脂肪が落ちたわけではありません。確かに脂肪も少しは燃焼しますが、ほとんどは汗として排出された水分です。スポーツ時に水分補給が必要と言われるのは、ドロドロのなった血液をサラサラに戻すためです。

ヴァームウォーターは水分と電解質を速やかに補給できるスポーツドリンクで、ハイポトニック設計になっています。アミノ酸がバランスよく含まれているのも特徴で、エネルギーの燃焼効率を高めることが可能です。

ナトリウムも100mlあたり40mg含まれていますが、これは汗で排出された塩分を補うためです。塩分が欠乏すると免疫力が低下し、風邪をひきやすくなったりします。のどがすぐに痛くなるなど、免疫が低下するデメリットは大きいです。

免疫を向上させるためにも塩分は適度に摂取をしてください。日本人は塩分を摂り過ぎている傾向がありますが、運動中は欠乏しやすくなります。塩分が欲しいと感じたときは、ヴァームウォーターで補うのが効果的です。

水やお茶には塩分は含まれていませんし、スポーツドリンクのような吸収性もありません。水分を欲する身体に速やかに水分とアミノ酸を届けてくれるのがヴァームウォーターなのです。

ヴァームウォーターで効果アップ

ダイエットや筋トレをする際の水分補給にうってつけなヴァームウォーター。もっともっと効果をアップさせるためにはどんな運動をすればいいのかな、と悩んでいる方もいるでしょう。一般的に脂肪や糖を効果的に燃焼させるためには、空腹時に運動することが望ましいとされています。

身体に食べ物を入れてからだと、先にそちらの栄養が運動の際に使われてしまい、もともと燃やしたい脂肪や糖が使われなくなってしまうからです。沢山脂肪や糖を減らすためには有酸素運動が一番有効だと言われています。

ヴァームウォーターの効果を最大限に引き出すためには有酸素運動を行うとよいでしょう。けれども運動の前に何も取らないとスタミナ切れを引き起こしてしまいがち。この時にヴァームウォーターを飲むと含まれるアミノ酸がスタミナ切れを防いでくれ、体脂肪の燃焼効果が高めてくれます。

筋肉増強効果もとても期待できます。同時に水分補給も出来て一石二鳥です。ヴァームウォーターはカロリーゼロなので、ダイエット中の方でも気にすることなく安心して飲むことが出来ますよ。

有酸素運動は運動している時間が短いとあまり意味がないので、少なくともニ十分以上は続ける事をお勧めします。

ヴァームウォーターを飲みながら汗を流す

運動をしながら汗を流して、気分をリフレッシュしたいと考えている時には、水分補給に最適なヴァームウォーターを飲んでおく事をおすすめします。大量の汗を流す前後に水分補給を正しく行う事で、脂肪燃焼効果を更に高める事が可能です。

ヴァームウォーターは水分をスムーズに吸収できるよう、成分のバランスが調整されているために、大量の汗を流しやすいエクササイズとの相性も良いと評価されています。

より多くの汗を流したいと考えているのであれば、腕立て伏せとスクワットを交互に行うエクササイズが向いています。腕立て伏せなどの運動をずっと続けるのではなく、腕立て伏せが終わった直後に全身を持ち上げながら、スクワットに移行するという動作を繰り返す事によって、更に発汗量を増やす事が可能です。

身体を持ち上げるという動作が、想像以上に汗をかくために役立つという事を短時間で実感できます。

汗を流す事を目的に運動を行うのであれば、身体を動かし始める前からヴァームウォーターを飲んでおく事で、脱水症状にならないよう対処してください。運動前に水分を補給しておかなければ、脱水症状になってしまって、スムーズに水分を補給できなくなる可能性もあります。