ダイエットのサポートをしてくれる!ダイエットインナーの効果とは

毎日自然とできるダイエットがあれば、無理な運動や食事制限でつらい思いをすることもありません。そこでおすすめなのがダイエットインナーです。姿勢を矯正したりボディラインをうまく作っていくことで見た目に変化がつけやすいのが魅力です。

インナーをダイエット用に変えるとどんな効果があるの?

最近ではダイエットのためのインナーが多く売り出されています。ただ単純に動きやすい素材、デザインで運動に適しているタイプのものであったり、あるいは着ているだけで発汗作用、引き締め効果を期待できるものなど、内容は様々です。

ただ着ているだけでダイエットのサポートが出来るのですから、いつものダイエットに取り入れて損はありません。ダイエット用のインナーはそれぞれのパーツごとに分かれているものから、すべてが一体化したものまでいろいろな種類があります。

部分痩せを目的としているのであれば前者がおすすめですし、全身を一気に痩せていきたいというのであれば後者の全身を覆い隠せるようなインナーがお勧めになってきます。

引き締め力で補正!脂肪の付き方が変わってスタイルアップに

ダイエット用インナーの中でも引き締め力の強いもの、これによって直接的にボディラインを矯正していくことが出来ます。ただ引き締めるだけでどうしてダイエットにつながるのかと不思議に思われる人もいるでしょうが、実はこの過程があってこそスタイルアップが可能になります。

ダイエット用のインナーで患部を理想の形に引き締めていきます。その上で、体に脂肪がついていったとしても脂肪のつき方がそのインナーで形付けた部位に行くことになるので、より綺麗な体形を維持することができます。

全身すべてを痩せさせるのではなく、肉付きを良くしたい部分にはそうなるようにサポートしていく、これがダイエット用インナーの最大の魅力となります。

猫背はNG!姿勢を良くしてスタイルをよく

ダイエットをする上で、姿勢を良くしていくことは意外に大切なポイントになってきます。姿勢が悪ければその影響が脂肪のつき方にも影響していきます。猫背であればお腹回りや腰回りにも脂肪がいきやすくなり、それが悪循環を招いてしまうわけです。

とはいっても、いきなり猫背を矯正するとなれば常に姿勢を意識してしまい逆に疲れてしまいます。そこでおすすめになってくるのがダイエット用インナーです。ダイエット用インナーには引き締め力がありますが、その力を利用して姿勢を矯正することもできます。

いい姿勢を維持することが出来ればその姿勢を正すために必要な筋力もアップしていきます。結果として代謝もアップして、ダイエットにもつながっていくというわけです。

締め付けでできた黒ずみを解消できるって本当?

ダイエット用のインナーは締め付けが強いものが多いため、その部分がすれて肌が変色しやすくなります。その状態を放置していると黒ずみが患部に残ってしまうこともあるため、注意が必要です。

ただ、この黒ずみはしっかりケアすることによって解消することが可能です。黒ずみを解消する方法としてまず押さえておきたいのが保湿ケアです。黒ずみはその部位が乾燥し、肌機能が低下することでも引き起こされています。

ですから、肌トラブルを解消するためにはまず肌の保湿を徹底すること、これが肝心です。毎日の保湿ケアを徹底していれば、自然とインナーによる黒ずみは解消できますし、見た目はさらに良くなっていきます。インナーによる肌トラブルに悩んだら、まずは保湿を心がけるようにしましょう。

どんなダイエットインナーがおすすめなの?

ダイエットインナーのおすすめ商品はそれぞれのダイエットの目的によっても変わってきます。運動を主体としたダイエットを進めているのであれば加圧の他、発汗効果のあるインナーがお勧めになってきます。運動によって汗をかく、これによって脂肪燃焼効果、デトックス効果も期待することが出来るわけです。

あくまで姿勢を良くしてインナーマッスルを鍛えることを主体としている場合には、姿勢矯正を売りにしているダイエットインナーがおすすめです。姿勢を正すことでボディーラインもきれいに保つことが出来ますし、毎日続けることで着実にダイエットの効果を期待することが出来ます。

どちらの場合でもダイエットインナーは継続的に続けることが大切です。ある程度の枚数を揃えておくようにしていきましょう。

着るだけで加圧トレーニング効果?ダイエットインナー

ダイエットインナーの中には来ているだけで加圧トレーニングが可能なものもあります。引き締め効果が強い分、血流を一時的に滞らせることが出来るのが加圧トレーニング用のインナーです。

その状態で体を動かすことによっていつも以上にエネルギーを消費していくことが出来ます。もちろん、無理は禁物ではありますが、適度な運動と一緒に活用すれば、十分にダイエット効果を得ることができる方法です。

加圧トレーニングをするとなれば、本来であれば専門のトレーナーの元に通ったり、教室に通う必要がありますが、インナーであればその必要がありません。手間がかからず、費用面でもメリットが多いこの方法、ダイエットにさほど時間をかけたくないという人にもおすすめです。

加圧トレーニングは下着をつけるだけでは効果なし

加圧トレーニングにおすすめのダイエット用インナーですが、それ単体では何の効果も期待できません。これはあくまで運動を組み合わせて初めて効果を発揮するものです。寧ろ普段、何もしないのにこのインナーを付けていては血流が滞ることで冷えや疲れを引き起こしてしまう可能性も出てきます。

加圧トレーニング用のインナーはあくまで運動の前に着用するもの、これだけはしっかり押さえておきましょう。どんなにいいインナーを着ていたとしても、それを生かせるだけの運動をしていなければ意味がありません。

運動が苦手という人でも軽いウォーキングやジョギングから無理なく続けていくことがポイントになってきます。適度な運動、そしてインナーの活用を継続的に続けていくことで、ダイエットの効果もより高まっていきます。

履くだけでは痩せない?正しい使い方を理解しよう

先にも挙げたようにダイエット用のインナー、加圧式のインナーは履くだけでは痩せません。その部位を動かすような運動を一緒にしていくことで初めて効果を発揮していきます。

下半身のインナーであればそれこそ足を使う動作、ウォーキングやジョギングがおすすめです。上半身の場合でも、軽いストレッチやヨガなどで患部の筋肉を意識していくのがおすすめです。特にゆっくりとした動きの多い運動であれば筋肉の動きを意識しながら続けられるので、その分脂肪燃焼の効果も得やすくなります。

もちろん、ダイエットの際の運動は無理のない程度、自分が続けやすいものを選ぶのが一番です。まずはどんな運動が自分に合っているのか、それにはどのインナーが適しているのか見極めていくことから始めていきましょう。

補正下着は筋肉が衰える!使わないほうがいい理由とは

インナーの中でもウエストやお尻などを引き締める効果が強い補正下着はその使用に注意が必要です。というのも、こうした補正下着はホールド力が強い分、自分の筋力も関係なく姿勢を維持することが出来ます。その状態が長く続けば筋力が衰えてしまう可能性もあるわけです。

もちろん、一日のうちでも補正下着を使用する時間をある程度短くしていけば、筋肉が衰える心配もありません。ですが、ダイエットの効果をより重視するのであればむしろ補正下着は使わない方がいい場合も出てきます。

ダイエットのためにインナーを買い替えたいという場合にはこうした補正下着の注意点についてもしっかり押さえておきましょう。場合によっては加圧式インナーなどを組み合わせていくのもおすすめです。

スタイルアップで気分を上げる!ダイエットは気持ちから

先にも挙げたように、ダイエット用のインナーはそれ単体で何かしらのダイエット効果があるというわけではありません。ですが、見た目にボディラインを綺麗に保つことが出来ますし、ダイエットに対する意識は高まっていきます。

ダイエットはまず気持ちから入ることが大切です。食事制限や運動など、ダイエットがつらいものになればなるほど気持ちを強く持つことがポイントとなってくるからです。気持ちが強ければその分ダイエットを続ける意欲も高まります。変に気持ちが弱い状態が続くようであれば、ダイエット途中で諦めが出てきてしまう危険もあります。

まずはダイエットに向けて気持ちを高めていくこと、そのためにもダイエット用インナーで自分の体形を綺麗にしていくことからはじめていきましょう。