ダイエットの定番!マイクロダイエットを成功させるためのコツ

マイクロダイエットはもう20年以上も前からある定番のダイエット方法です。カロリーをコントロールすることにより痩せる方法ですがなぜこれほどまでロングセラーになっているのでしょうか。どのような効果があるのかやり方などを検証していきましょう。

マイクロダイエットって何をするの?

マイクロダイエットって何をするのかわからないという方も多いと思いますが単純な事です。一日三食の食事のうち二食をマイクロダイエット食品に置き換えるというものです。マイクロダイエット食品にはドリンクタイプとリゾット、パスタタイプがありますがどちらでも好きな方を選ぶことができます。

これらの食品は栄養素を兼ね備えながらもドリンクタイプは160キロカロリー、パスタリゾットタイプだと270キロカロリーとかなりカロリーが低くなっており、一日の摂取カロリーを減らし痩せていくという方法です。

マイクロダイエット食品を食べている時以外の食事は通常の食事でいいのでストレスもたまらず無理もかからずリバウンドの危険性が少ないのが人気の理由です。

マイクロダイエットで選べる味

マイクロダイエットの良さと言えば味が選べるところにあるでしょう。一品だけに置き換えるダイエットは確実に痩せますが同じ味ばかりになるので飽きてしまい挫折してしまうことも少なくありません。その点マイクロダイエットは様々な味があります。

まずドリンクタイプの場合7種類もあります、コーヒー味やミルクティー味の他にも抹茶味、オレンジやストロベリーのようなフルーツジュースのような味もあります。

リゾットパスタタイプの場合カレーやクワトロチーズリゾット、トマトのパスタなどもあります、食べごたえも十分でおいしさも味わえます。シリアルタイプも三種類あるのでダイエット中飽き事はありません。挫折しやすい人も成功するかもしれません。

マイクロダイエットに効果はあるの?

マイクロダイエットには効果があるのでしょうか。人それぞれダイエット方法にも相性がありますし絶対に誰でもと言うことはありませんが実際にした方の中には一か月で9キロもやせた人もいます。
長期間チャレンジした方の中には20キロ以上も痩せた方もいるのです。

短期間で痩せたい人向けのコースや長期間かけてチャレンジしたい方向けのコースがあり自分の目的によって選べるのも魅力です。効果を実感できるかどうかの分かれ目はやりたいときだけ置き換えするのではなく集中的に確実に置き換えをすることです。

そして適度な運動も取り入れてマイクロダイエットを終了した後もドカ食いするのではなくカロリーに気を付けなければいけません、これを守れば効果を実感できます。

マイクロダイエットに含まれている成分

マイクロダイエットは栄養のバランスを考え作られているので様々な栄養素が含まれています。まずはたんぱく質、これは筋肉を維持するために必要なものです。他にもビタミンやミネラルもあります、ビタミンは生きていく上で必要不可欠なものですが美容を維持するためにも欠かせないものです。

食物繊維も豊富なので便秘も解消できますし腸の調子を整えてくれます。これらが含まれているおかげでダイエット中に栄養失調することなく健康的に痩せられるのです。栄養は配合していながらも低カロリーなのも魅力でしょう。一日に必要な栄養素のうちの三分の一は摂取できます。

全体的にはドリンクタイプでも50種類もの栄養素が含まれています。これを普通の食事で補うのは難しいでしょう。

栄養バランスが良いので安心

しかしカロリーを下げたいなら単純に絶食したほうが効果的なのではと思われますが、それでは体が飢餓状態になり、絶食をやめたときにそれほど量を食べていなくても体にため込みやすくなるので逆効果なのです。マイクロダイエットは栄養バランスも考えて作られているので飢餓状態になることはなく健康的に痩せられます。

りんごダイエットなど単品だけ食べ続けるダイエット方法ですとどうしても栄養が偏ってしまいますがマイクロダイエットの場合その心配もありません。ですのでむしろダイエットの初心者にこそしてもらいたい方法です。普段外食が多い方、一人暮らしで自炊をすることが少ない方で最近太ってきたという場合チャレンジするのもいいでしょう。

置き換えることで摂取カロリーを抑える

太る要因の一つにカロリーの過剰摂取があります。人間は生きているだけで消費するカロリー、基礎代謝というものがありますし体を動かすのにもカロリーが必要です。しかし摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまいますと体に蓄積され肥満になってしまいます。

この摂取カロリーを下げるのがマイクロダイエットの目的なのです。体にため込むカロリーが無ければ太る理由がなくなります。例えば晩御飯をマイクロダイエットのリゾットタイプに置き換えする場合、一食が270キロカロリーになりますので普段800キロカロリーほどの食事をしていた方でしたら530キロカロリーもの削減になります。

たった一日だけでもそれくらい削減できるので一か月も続ければかなりのカロリーを削減できます。

食物繊維が豊富で満足感が高い

マイクロダイエットは食物繊維が豊富に含まれています、これは便通を浴する事で有名ですが他にも食べたという満足感を与えてくれます。他にもポテト由来のたんぱく質も含まれており、これも満足感を与えてくれます。

ただカロリーが低いだけの食事を摂取した場合、その時は満腹になったように思えても後でお腹が空いて夜眠れなくなったりストレスになることもあります。最悪の場合は我慢できず食べてしまうでしょう。

しかしマイクロダイエットは満腹感にもこだわって作られているので夜中に我慢できなくなるということはありません。食欲を自然とコントロールしてくれますので無理なくダイエットできるのです。味の種類が豊富で美味しいのも満足感を得られる要因になっています。

お金がかかるからモチベーションも上がる

マイクロダイエットのデメリットとしてよく言われているのはお金がかかることです、確かにドリンクだけの14食セットの場合2万円近くもかかります。他のダイエット食品に比べて割高のように思われますが逆にこれがメリットともいえるでしょう。

普段空きやすく途中で投げ出す性格の人でもせっかくお金をかけたのだから最後まで飲み続けなければという使命感が出てきます。これがモチベーションのアップにつながりダイエットを継続させ成功へと導いてくれるのです。

かえってお金のかからない方法ならやめてもいいかという気分にさせてしまいます。失敗した時のお金のリスクを考えているようではダイエットは成功しません。時には厳しく自分を追い込むことも大切です。

サポーターに相談にのってもらえる

マイクロダイエットを買ったものの自分にあった使い方が分からないという方のためにサポートがあります。無料でサポーターが電話での相談に乗ってくれるのです。

一人一人によって体質や生活環境も違いますし目標も違いますので、それぞれにあった使い方を提案してくれます。サポーターの方はマイクロダイエットでダイエットしてきた経験者ですので的確なアドバイスもくれます。

始める前の不安感の解消から、停滞期の時の打破方法なども紹介してくれるのです。ダイエットは1人で行うものですが相談できる人がいるというだけでも安心して始められるでしょう。フリーダイヤルで土日祝も受付していますので仕事の忙しい方もどんどん利用してみてください。

マイクロダイエットで気をつけること

マイクロダイエットをする上で気を付けなければいけないことがあります、それがダイエットが終了した後のことです。ダイエット前と同じような食事量をしてしまいますとせっかく痩せたのにリバウンドしてしまいますのでダイエット中に正しい食習慣を身に着けるようにしてください。

あとマイクロダイエットは一日最高で二食までしか置き換えをしてはいけません、三食全て置き換えるのは避けましょう。ただし医師に相談した上で置き換えるのなら問題はありません。

早く痩せたいからと言って最初から無理な計画を立ててしまいますと挫折する原因になります。無理なくダイエットするのがこのダイエットの目的なのでそれができなければ本末転倒です。正しいやり方で実行しましょう。