ダイエット効果あり?バーンマシンで鍛えられる部位や実際の効果の調査まとめ

ダイエットに効果があると聞いて、バーンマシンに興味を持っている方もいるでしょう。ここでポイントになるのが、バーンマシンを利用することでどのような効果が期待できるのかという点です。

満足のいく結果を得られるようにするためにも、期待できる効果を把握しておくことが大切です。

バーンマシンには、鍛えられる部位と鍛えられない部位があります。そのため自分が鍛えたい部位に効果があるのか調べたうえで、バーンマシンの利用を検討しましょう。

また実際にはどのような効果が期待できるのか把握したうえで、自分の目的に合わせて利用できるのか考えることにつながります。継続して使うことが大切なので、無理なく継続して利用できるものなのかチェックすることも欠かせません。

バーンマシンの口コミと口コミからわかること

バーンマシンを使ってみた人の口コミを見てみましょう。

・約2キロであるため、腕や腰に負担がなく、心拍数を上げることができます。エアロビバイクや、他のエアロビバイクに比べて、場所をとらず、雨天の場合にも、夜遅くの場合にも誰にも気兼ねすることなく、心肺強化ができるためおすすめです。

・女性でもできそうな印象で、使ってみました。音が静かであり、ダンベルより効果がありました。体力維持の目的に良かったです。

・グルグル回すだけなので、既存のトレーニング器具と比べて手に取りやすいのが、素晴らしいです。倒れるだけで腹筋ができるけれどなかなか腹筋する!と気合が入らないのですが、バーンマシンは回すだけです。
一切気合いを入れることなく出来るので毎日続けることができます。

・効果はありますが、買うほどでもなかったからと思いました。早い話、腕立て伏せをすればいいのではないか。と思いました。

いつも自分で筋トレができる人にとってはあまりいい評価はありませんが、毎日続かない人や、トレーニング器具に手をつけにくいという人にとってはとてもいい器具ということがわかります。
そして、手軽に出来るということが一番大きい良い点だということがわかりました。

上半身を鍛えるために役立つバーンマシン

腹筋や大胸筋を効率的に鍛えて、脂肪を燃焼させたいと考えていても、ダイエットの効果を実感しにくくて困っている方々にバーンマシンは向いています。主に上半身の筋力トレーニングに使われている運動器具で、ボクシングでスピードバッグを叩いている時のように、両手を動かしながら筋肉を鍛えるのが特徴です。

この運動器具は持ち上げる角度や、腕の動かし方によって鍛えられる筋肉が大きく変化します。背中側にバーンマシンを動かしながら腕を動かしていると、肩や背中の筋肉まで鍛える事ができて、スリムな上半身を作り上げる事が可能です。僧帽筋などの外側から見えやすい筋肉を鍛えたい時にも、とても役に立つ運動器具として注目されています。

肩を大きく見せたい時や、ボールなどを投げる力を強くしたい時には三角筋を鍛えるためにも、この運動器具が活用される事が多いです。胸元の前にバーンマシンを持ち上げた状態で、肩と腕の両方に力を入れるように運動を行っているだけで、三角筋を大きくする事ができます。

全身を激しく動かすわけではありませんから、足腰への負担が少ないという点もバーンマシンは注目されるようになりました。スタミナに自信が無いので、長時間の運動を続けられないという人にも最適です。

バーンマシン

バーンマシンダイエットを行う上で大切なのが、有酸素運動と無酸素運動がどの様な物か理解する事です。有酸素運動は身体を長時間動かして行う事ができる運動を指します。

代表的な運動としてはウォーキングや水泳などになります。有酸素運動は脂肪を燃やす効果が高い運動方法で長い時間をかけて行う程、効果を得ることが可能です。

無酸素運動ですが、これはバーンマシンダイエットの様な筋肉を鍛える運動を指します。主にバーンマシンダイエットの様に器具を使って行う事が多く、有酸素運動に比べるとハードルが高い運動方法と言えます。自宅で行うには色々な器具を準備する必要があるので、無酸素運動を行う場合にはジムでトレーニングする方も多いです。

対して有酸素運動の場合は器具を必要としないので、自分のライフスタイルに合わせて運動しやすくなっています。

また有酸素運動は翌日に筋肉痛になる事がありませんが、無酸素運動はハードなトレーニングを行うので、翌日に筋肉痛になる事が多いです。次の日に大事な用事がある場合や予定がある場合には筋肉痛にならない有酸素運動を行うほうが良いでしょう。

無理して無酸素運動を行うと身体に負担もかかりますので、注意が必要です。

バーンマシンは脂肪を筋肉に変えていきます

バーンマシンというトレーニング器具は脂肪を筋肉に変える働きをするというので大好評を博しています。黒いグリップのところを両手で持って、それを回転させることで、肩や胸、上腕二頭筋を集中的に鍛えていきます。

バーンマシンは、言うならば持ってぐるぐる動かす運動をするだけなのですが、思いのほかこれが負荷が大きいのです。1分たらず回すだけでも腕がだるくなってきて、肩や大胸筋が張ってくるのです。

心拍数も上がりますので、有酸素運動としての効果も期待できます。何よりも腕を回すだけですから場所をとりません。これも大きなメリットです。バーンマシンは立ってトレーニングをするのが本来ですが、ソファに座っていてもできなくはありません。

バーンマシンにどれほどの効果があるのか実証実験をしてみたところ、腕立て伏せの約7倍もの効果を示す数値が得られたとの報告が上がってきました。腕立て伏せといいますと、まさしく自重トレーニングの典型的な筋トレ手法になります。

少なくとも、バーンマシンを使えば腕立て伏せをするよりも短い時間で成果があがってくると考えていいでしょう。脂肪を筋肉に変えることで体脂肪率を大きく減らし、その結果、ダイエットにつながります。

バーンマシンは持ち方でさまざまな部位に効く

バーンマシンは上腕や肩の周辺と胸や背中に加えて体幹も鍛えられる優れものですが、持つ角度を変える事でさまざまな部位に効きます。

最もスタンダードな基本姿勢であるバーンマシンを縦回転させる持ち方では上腕二頭筋と肩に負荷がかかりますが、回転させる角度を変える事で同じ上腕二頭筋でも上部や下部に負荷が移動したのを感じる事ができ、さらに回転させる軸を自身の身体に近づけるに連れて肩に、離れるに連れて胸に負荷が移動するのに加えて両腕をまっすぐ伸ばして回転させれば肩から手首にかけて腕全体に効きます。

ひとつの姿勢を続けてその部位を徹底的に鍛える事ができるだけではなくバーンマシンの角度を変えながら、例えば上腕二頭筋であれば上部から下部にかけて負荷を移動させる動きを反復させる事で、その部位に対して全体的に負荷を与えながら普段あまり使われる事の無いインナーマッスルも鍛える事が可能です。

多くのバーンマシンは金属製で平均3kgから5kg程度の重量を持っている事からウェイトトレーニングのような性質も持っています。バーンマシンを手に持って腹筋運動やスクワットと組み合わせる事で自重よりもさらに負荷がかかり効率よくトレーニングを行えます。

バーンマシンの効果はすごい

今ダイエットをエステサロンを利用して行う方が増えています。自己流ダイエットでは、食事制限をメインとして行ってしまう方も多く、セルライトがネックとなっていたり、部分痩せは難しいと言われています。

しかしそこでエステサロンで利用できるバーンマシンによって脂肪を燃焼させることができますので、かなり効率良く取り組んでいく事が出来ます。

バーンマシンの代表的なものには、キャビテーションやラジオ波などがあげられます。脂肪を溶かして老廃物として流すことができるので、脂肪燃焼効果が絶大です。切らない脂肪吸引ともいわれていて、多くの方が効果を感じています。

それらのバーンマシンの前にエンダモロジーというセルライトを柔らかくもみほぐすマシンもあり、併用していく事でさらに効果があがります。

また、キャビテーションなどの後にリンパマッサージを入れていくと、より老廃物を流しやすい状態にしていく事が可能ですので、色々と取り入れていき、自分のダイエットに合わせた施術を受けていくと良いでしょう。

エステサロンの多くでは体験をすることができます。料金もリーズナブルなため、まず体験してみて納得できてから契約をすると良いです。とてもお勧めの施術です

バーンマシンは短時間で筋肉を刺激できる

軽く運動を行うだけで体重を減らそうとしても、運動量が不十分なせいで筋肉を成長させる事ができず、自然に消費するカロリーを増やすのも難しくなってしまいます。しかし運動を長時間行うのは時間的余裕が無くて難しいという時には、バーンマシンの運動効果を役立ててみてください。

バーンマシンを持ちながら腕を動かしていると、腕や肩や背中などの筋肉が同時に伸縮を繰り返す事によって、上半身を効率的に鍛える事ができます。

複数の筋肉に刺激を届けられるというのが、バーンマシンがダイエットに役立つ理由の一つで、同時に動かす筋肉を増やせるほど消費カロリーは増やしやすいです。腕立て伏せや腹筋運動などの軽い筋力トレーニングをやっているだけでは、ごく一部の筋肉にしか負担をかける事はできません。上半身を効率的に鍛える事ができるバーンマシンを使って、短時間で筋力を高めてみる事をおすすめします。

腹筋にまで刺激を届けられるのもバーンマシンの利点で、腹筋運動を行っていても腕や肩を鍛える事が難しいと悩んでいる時にも便利です。短時間で大量の汗を流して、体温を高めながら脂肪を燃焼させたい時にも役立つので、汗を流すのがすきだという人にも向いています。

バーンマシンの使い方!

バーンマシンは大胸筋や腹筋、両腕など上半身を鍛えることに大きな効果を発揮する筋トレの器具です。使い方としましては、バーンマシンを持ち上げて、リングの中のグリップを握りフォームを維持しつつ、回すだけです。

とても簡単で、背筋、腹筋はじめ、様々な筋肉を鍛えることができます。基本、30秒で3セットで短時間で大きな効果を得ることができます。計測では、腕立て伏せの約7倍ぐらいの効果があることが分かっています。このバーンマシンは、自宅でいつでも気軽に使うことができる筋トレの器具なのでとても便利です。

グリップを持って回すだけなので一見、肩や腕にしか利かないように思う方もいるかもしれません。しかし、バーンマシンを5.5kgあるので、それを支えるための全身の筋肉が必要になってきます。

なので自然と体全体の筋肉がついてきます。使い方は簡単で空いた時間にいつでもできるので、運動をあまりしていない方や、上半身の筋肉をつけたいと思っている方にはおすすめです。そして筋肉だけではなく持久力もついてくるので、より役立つでしょう。

バーンマシンの筋トレメニュー

バーンマシンで全身の筋力を鍛えるうえでの基本的なメニューは簡単なもので誰でもやることが可能です。

まず、バーンマシンには2つのリングがあり、リングのグリップが握れるようになっています。そしてマシンのグリップを片手で握ったらバーンマシンを自分から見て縦向けに配置し、反対側の手でグリップを握って構えます。

次にバーンマシンのグリップを上下360度回転させれば、全身の筋力トレーニングとなります。一見すると単純な動きですが、腕や大胸筋などさまざまな筋肉を使用しているため、効果は十分に期待できます。

また、自分から見て前向きにグリップを回転させてみたり、逆に後ろ向きに回転させるなど向きを変えながらトレーニングするとより効果が期待できます。このトレーニングは簡単ではあるのですが、筋肉に多大な負荷がかかるために初めは短時間しか身体がもちませんが、徐々に時間を延ばしていけば全身の体つきが変わってきます。

以上のように、バーンマシンによる筋力トレーニングは単純な動作でも全身に大きな負荷をかけることができるため、筋力トレーニングを効率的に行いたい人のためには最適なアイテムとなっていますし、ダイエットにも使えるので万人向けです。

バーンマシンで鍛えられる部位

バーンマシンの魅力は、手軽に上半身の筋肉を鍛えられる事です。両手で持って回すだけで効率的に筋肉を鍛える事が出来るので、何かと忙しい現代人でも無理なく継続して鍛え上げる事が出来ます。多くの人が憧れる引き締まった筋肉質なボディを、自宅で手に入れる事が可能です。

そんなバーンマシンですが、気になるのがどういった部位の筋肉を鍛錬する事が出来るかだったりします。具体的に鍛えられる筋肉としては、大胸筋です。

大胸筋を鍛錬する事で男性は胸板が厚くなるので、男性らしい逞しい身体付きに変身する事が出来ます。女性もバストアップ効果と共に、年齢と共にバストラインが垂れるのを防止する効果を得る事が可能です。

バーンマシンでトレーニングする事で、背筋も効率的に鍛える事が期待出来ます。背筋を鍛錬する事で無理なく正しい姿勢を維持出来る様になる上に、お腹がぽこっと出るのを予防したり基礎代謝を向上させる効果を得る事が可能です。

さらに腹筋を鍛えるのに効果的であり、お腹を引っ込める事でスリムな体型に見られる様になる上に姿勢も美しくする事が出来ます。他にも僧帽筋や三角筋に上腕二頭筋や上腕三頭筋等、バーンマシンを使った筋トレにより上半身のあらゆる筋肉を鍛え上げる事が可能です。

公式サイトや大手通販サイトで購入できます

バーンマシンは両手で持って回すだけで腕や肩、胸などを効果的に鍛えることができるので人気がありますが、どこで購入できるのか知らない人も多いのではないでしょうか。購入できる場所は色々ありますが、一番安心できるのは公式サイトです。

公式サイトなら偽物をつかまされる心配がないので、安心して購入することができますよ。

プロの格闘家が愛用している商品なのでサイトはかなり男性向けの感じになっていて、最も筋肉に負荷がかけられる5.5kgのバーンマシンが公式サイトでは16800円で購入することが可能です。女性向きの1.8kgのバーンマシンもあるので、ダイエット目的の人は検討してみると良いかもしれませんね。

購入に際して注意が必要なのは、重さや地域によって送料が異なるところでその辺はホームページでしっかり確認しましょう。

バーンマシンはアマゾンや楽天などの大手通販サイトでも購入することが可能です。

公式サイトよりも1割程度安く買えるお買い得タイプも用意されているので、少しでも安く買いたい人はチェックしてみると良いですよ。近くにあるスポーツ用品店でも購入できる可能性はありますが、事前に値段や在庫確認をしてから出向く必要があります。

バラエティショップは色々な商品を激安価格で販売していますが、残念ながら今のところバーンマシンの取り扱いはありません。

バーンマシン運動はどんな人に向くのか

バーンマシンによる運動は一般的な腹筋や腕立て伏せといった筋トレメニューと違って、器具を使用している分大きな筋力アップが見込めます。ですから、利点はあるのですがバーンマシンで筋トレをするのには向いている人と向いていない人がいます。

まず、バーンマシンで筋力をつけるのに向いている人は時間がなく、ジムに通うことが困難な人です。このマシンのトレーニングは初めは大抵の人が長時間のメニューに耐えられませんから、数分程度ですぐに倒れてしまいます。

しかし、このマシンでは1分でも心肺機能を大きく鍛えることができることがわかっており、忙しいサラリーマンの人たちでも気軽にトレーニングをすることができます。

また、バーンマシンが向かない人はとにかくがっつりとアウターマッスルを鍛えたい人です。そういった人はジムに通ってベンチプレスなどでしっかり筋力トレーニングを行う必要があるので、このマシンによるトレーニングはやめた方がいいです。

以上のように、筋トレをする時間がどれほどとれるのか、またどれくらい筋力をつけたいのかによってバーンマシンが向いているか向いていないかが決まりますから、マシンを購入する際には注意が必要です。

上半身と同時に下半身も鍛えられる

全身のダイエットをしたいと考えているけれど、バーンマシンでは上半身しか鍛える事ができないので、理想的な運動器具ではないと考えてしまう人もいます。

実際には上半身だけでなく、下半身も同時に鍛える事ができる運動器具でもありますから、まずはバーンマシンと体幹トレーニングの組み合わせ方について調べてください。両腕でバーンマシンを動かしながら、下半身を使ってバイクマシンを動かすという筋力トレーニングもおすすめできます。

腰を捻りながら両腕の運動をして、バイクマシンを動かしているだけで、足腰の筋肉に大きな負担をかける事が可能です。足腰に負担をかけるといっても、腰を激しく動かしたり重たい器具を持ち上げる運動法とは違い、腰の関節に負担をかけにくい点も注目されています。

体幹トレーニングをやっているうちに、どうしても腰が痛くなってしまう事に悩んでいる人にも、バーンマシンとバイクマシンの組み合わせは最適です。この筋力トレーニングの方法に慣れてくると、両腕と両足を更に素早く動かせるようになり、短時間で多くのカロリーを消費できるようになります。

ダイエットのために運動をできる時間が短い事に悩んでいる、サラリーマンやOLにもおすすめです。

バーンマシンダイエットに合わせる食事

バーンマシン運動によるダイエットはそれそのものでも強力ですが、より脂肪を燃焼させたい場合は食事にも気を遣うといいです。

食事の具体的なメニューとしては、豚肉を存分に取ることが勧められます。豚肉にはクレアチンという筋肉のエネルギー効率や筋肉の持続性を高めてくれる成分が豊富にはいっているためバーンマシン運動との相性がいいです。

牛肉にもクレアチンはたくさん含まれていますが、豚肉ほどではないので肉を選ぶのであれば豚肉を選ぶのが吉です。

また、卵や豆腐などに含まれているBCCAという成分は筋肉で代謝されてエネルギー源となってくれます。筋肉トレーニング中にはかなりのBCAAが分解されてしまうので、筋力アップには、積極的に摂取していくことが重要になります。

以上のように、豚肉には鶏肉や牛肉とは違って筋力をつくるうえでとても重要なクレアチンが最も含まれていますし、豆腐や卵には筋肉アップにはかせない栄養源であるBCAAが含まれています。

ですから、バーンマシンによるハードなトレーニングを精一杯生かすためには上記の食品を3食きっちりと食べる必要がありますが、どれもよく食べるものばかりなので抵抗なく毎食の食事を楽しめるはずです。

バーンマシンのダイエットに使えるサプリ

バーンマシンのダイエットは全身のインナーマッスルを効率よく鍛えることができますが、サプリメントをうまく共用することでその効果をより高めることができます。筋力トレーニングの効率を最大限高めてくれるサプリメントとして最も人気なのはDCHというサプリです。

このDCHにはいい効果の期待できる様々な成分が含まれていますが、その中でも最も重要なのがクレアチンです。このクレアチンは数種類のアミノ酸から合成される成分で、筋肉のエネルギー効率や筋肉の持続力を高める効果があります。

肉や魚などにもクレアチンは豊富に含まれているもののその含有率は1kgあたり5g程度なのでDCHで効率よく摂った方がずっと合理的です。

また、DCHにはHMBという成分も含まれていて、筋肉の成長をサポートしてくれます。この成分はもちろん食べ物にも含まれていますが、サプリメントでないと摂取がし辛いため、DCHで摂ることをおすすめします。

以上のように、DCHというサプリを飲めばバーンマシンでのトレーニングですぐにインナーマッスルを鍛えることができますし、水と一緒に飲むだけで手軽に筋力アップに必要な成分を摂取できますから特に拒む理由もないと思います。