美肌効果にも期待!ルイボスティーにはどんなダイエット効果がある?

健康効果の高いお茶を飲むことで行うダイエット方法は数多くありますが、美容や健康に良いとされるルイボスティーを使ったダイエット方法があることをご存知でしょうか。それはルイボスティーを飲むだけで痩せることができるものなのでしょうか。

ルイボスティーダイエットって?

ルイボスティーダイエットとは、毎日の生活の中にルイボスティーを取り入れることで、体を健康な状態にして痩せやすい体質づくりをするダイエット方法です。

食材の名前がついたダイエット方法というと、かつて流行ったりんごダイエットやゆで卵ダイエットのようにその食材だけを集中して食べるダイエット方法というイメージがあるかもしれませんが、ルイボスティーダイエットはこれだけを飲む食事制限ダイエットではありません。

日々の生活の水分補給をルイボスティーで行うことでルイボスの持つ高い健康効果、そして美容効果が表れて、体が健康になるというものです。また、ルイボスティーには便秘解消効果もあるので、お通じが良くなりお腹がスッキリするスリムアップ効果も期待できます。

ルイボスティーにはどんな効果があるの?

ルイボスティーは南アフリカ原産の植物から採られた茶葉で、南アフリカでは「不老長寿の飲み物」として珍重されてきた歴史がある非常に栄養価の高いお茶です。ルイボスにはビタミンB群、そしてカルシウム、マンガン、鉄、セレン、マグネシウムなどのミネラル類が豊富に含まれています。

そしてルイボスの成分として欠かせないのがSOD酵素です。SOD酵素は細胞をさび付かせる原因となる活性酸素を除去する働きがあるため、内臓機能を高めると共に体内の毒素を体外に排出させてくれます。

また、マグネシウムには腸内の水分を集めてくれる作用があるため、便秘解消効果があります。さらに豊富なミネラルの作用により血行促進、むくみが解消しスッキリとしたボディになることができ、ダイエット効果をもたらします。

ルイボスティーダイエットの成功法

ルイボスティーダイエットの成功の秘訣はなんといっても「継続」です。ルイボスティーダイエットは、食事制限のように始めてから早い段階で体重や体調に変化があらわれるようなダイエット方法ではありません。

ルイボスティーを毎日飲み続けることで毎日栄養が摂取でき、それにより体が健康に生まれ変わるというもので、その結果としてダイエット効果もあらわれるというダイエット方法なので、コツコツと毎日継続して飲み続けることが大切なのです。

では、どのぐらいの量が必要になるのかというと、飲む量は最低でも一日コップ(またはカップ)3杯程度がオススメです。あまり水分を積極的に摂らない人には多く感じるかもしれませんが、食事の時などに一緒に飲んでいると簡単にこの量はクリアできます。

ルイボスティーは冷え性を改善してくれる!

ダイエットの大敵といえば冷え性です。冷え性の女性は非常に多いものですが、それにより低体温となり代謝が下がってしまったり、体がむくみやすくなったり、ダイエット面でも健康面でも悪いことばかりです。そしてそんな冷え性は血液の流れが悪いことに因ります。

ルイボスティーに含まれるSOD酵素は活性酸素を撃退すると前述しました。このSOD酵素は血管にも作用して、血流により劣化してきた血管を丈夫で柔らかくする作用があります。

血管が丈夫になることで血液の流れが良くなり血行が改善されます。それにより体温が上がり代謝がアップするとともに、冷え性も改善され、不要な水分が体外に排出されるためむくみまでも解消され、いいことずくめなのです。

ルイボスティーには美肌効果もある

ルイボスティーに含まれるSOD酵素は美肌効果があることでも知られています。シミやしわ、たるみなど肌の劣化の原因の一つは活性酸素が肌細胞をさび付かせることにありますが、活性酸素を撃退してくれるSOD酵素の作用で細胞のさび付きを抑えることができるため、肌の劣化を抑える作用をもたらしてくれます。

また、ルイボスティーには豊富なミネラルが含まれていると前述しましたが、このミネラル類も美肌維持に強い関わりがあると共に、ルイボスティーに含まれる「アスパラシン」は女性ホルモンのエストロゲンと類似作用があり、エストロゲンは美肌や女性らしい体作りなど美に欠かせないホルモンのため、ルイボスティーを飲むことで美肌効果が手に入ると考えられます。

ルイボスティーで質の高い睡眠を

ルイボスティーには安眠効果もあるといわれています。では、なぜルイボスティーにそのような効果があるのかというと、まず「ビテキシン」「イソビテキシン」のフラボノイド2種の影響です。ルイボスティーに含まれるこれら2種のフラボノイドはストレスを抑える効果が高く、海外ではストレスを抑える薬にも使用されています。

また、ルイボスティーによる血行促進効果で冷え性が改善されると共に、豊富なミネラル類により体があたためられます。体が温まると高ぶっていた気分がおさまり体が眠りに入る準備を始めます。また、ルイボスティーはノンカフェインなので眠気を妨げられることなく、スッと眠りに入ることができるので寝る前に飲んでも安心です。

妊活中の人にもオススメの作用があります

ルイボスティーは昨今は「妊活」に欠かせないアイテムとしても知られています。それはルイボスティーの持つ血行促進作用、そしてSOD酵素が関係しています。妊娠は東洋医学では「血の道」つまり、血行が良好であることが重視されます。血行が良好だと新鮮な血が子宮に届き、ふわふわの子宮内膜が作られるため妊娠しやすい環境になるのです。

また、ルイボスティーに含まれるSOD酵素は活性酸素を撃退するため、卵巣の老化を防ぎ、若々しい卵子を作り出すと言われています。そしてさらに、ルイボスティーには女性ホルモンのエストロゲンと似た作用をもつ「アスパラシン」が含まれており、受精しやすい体の状態を作る作用があるため、妊娠しやすい環境を作り出すと考えられています。

アトピーの改善にも期待ができる

そして近年注目されているのが、ルイボスティーによるアトピーの改善効果です。アトピーの原因はまだ完全には解明されていませんが、添加物や排気ガス、食品に含まれるアレルギー物質など何らかの要素が体に入ることで活性酸素が過剰に発生し、それにより症状があらわれると考えられています。

ルイボスティーにはSOD酵素により活性酸素を除去する働きがあるため、それにより毒素が体外に排出され、アトピーの症状も和らぐと考えられています。

ルイボスティーは自然由来で体に優しいため、治療に取り入れる医療機関は増えており、医療分野でも多く使用されています。また、飲むだけではなく、お風呂に使用するルイボスティー風呂もアトピーに効果的と言われています。

ルイボスティーの副作用は?

ルイボスティーは自然由来の茶葉から作られるお茶なので、ルイボス自体に副作用はないと考えられています。そのため、アトピーの治療として一般に使われる抗ヒスタミンやステロイドに比べると体への影響が非常に少ないルイボスを多くの医師が積極的に治療に取り入れています。

しかしながら、すべてのルイボスティーが安全というわけではありません。というのは、市販にルイボスティーはいくつも販売されていますが、中には残留農薬が含まれているものもあるからです。ルイボスティーダイエットでは毎日の水分補給としてルイボスティーを何杯も飲むことになるため、茶葉選びをする際には「オーガニック」「有機栽培」というものを購入すると安心です。

男性にもダイエット効果はあるの?

ルイボスティーダイエットは飲み続けることで体が健康になり、それによりダイエット効果に結びつくというダイエット方法なので、特に女性限定ということではなく男性にも同じように効果はあります。さらに男性の場合はSOD酵素の働きで生殖機能がアップしたり、頭髪の薄毛、加齢臭の改善効果もあると言われています。

一見すると共通点がないように思えますが、これらは全て活性酸素と深い結びつきがあるため、ルイボスティーのSOD酵素の作用で改善がみられるのです。内臓、血管など内側から体を健康にして代謝をアップさせたり、便秘解消することでダイエット効果をあらわすルイボスティーは、男性の場合も、女性の場合も、同じように効果をあらわします。