ディオーネは安い!?気になる料金・敏感肌・痛みについて

脱毛サロンに通い始める時に重要なのがまず料金のことですよね。ディオーネでかかる脱毛の料金、安さについてや体験、お試しについて、敏感肌でも受けられるのかどうか、痛みはどのくらいあるのかについての情報をまとめました。

気軽に体験ができるディオーネの脱毛

ディオーネは、エステで脱毛をしたいけれど痛いのは苦手、という人に最適なサロンです。近年では、多くのエステサロンが痛みの少ない施術をセールスポイントとしており、実際に一昔前と比較すれば大幅に痛みの負担は少なくなっていますが、それでも高熱を加えて毛根を処理する従来型のフラッシュ脱毛の場合、人によっては強い痛みを感じてしまうケースもあります。

また、高熱を加える以上はどうしても施術に一定のリスクが伴い、肌が弱い場合は安心して受けられないという一面もありました。ディオーネでは、そういった従来の常識とは全く異なる方法による、ハイパースキン脱毛という技術で施術を行っています。

ハイパースキン脱毛は、高熱を加えずに発毛を止めることができるというのが大きな特徴で、その為ヤケドや痛みの心配が無く、デリケートな肌でもトラブルなく脱毛が可能な技術です。更に、従来のように約2ヶ月周期の毛の成長期を待つ必要が無く、1ヶ月に1回のペースで処理ができるので、12回通っても1年で脱毛が完了できる点も、大きなメリットです。

ディオーネでは、そんなハイパースキン脱毛を初回価格で体験することができます。無料カウンセリングで、1ショットだけ照射をしてもらうこともできるので、まずは痛くない脱毛を体験してみましょう。

ディオーネのすごさを体験できるお試し脱毛とは?

脱毛が痛いのは仕方がない、とあきらめて我慢しながらサロンに通っている人は少なくないでしょう。また、敏感肌なので施術ができない、と断られてしまう人も多いのではないでしょうか。熱によって毛根と周辺組織を破壊するという従来の方法では、確かに痛みや刺激があるため、こうした問題は避けられないものでした。

しかしまったく違う方法でムダ毛を処理するディオーネのハイパースキン脱毛なら、このような心配は無用です。そんなにいいのなら試してみたい、と思う人もいるでしょう。ディオーネでは、少ない費用で気軽に体験できるお試し脱毛を用意しています。顔なら3,000円(税抜)、VIOなら5,000円、全身なら60分15,000円で体験することができます。

無料カウンセリングを申し込む際に、お試しを希望する、というところにチェックしておけばOK。カウンセリングと同じ日に、施術を体験することができます。

ハイパースキン脱毛は、従来のようにすでに生えている毛を熱で焼き切るのではなく、毛が生える前の休止期の毛穴に対し、発毛因子という毛の種を減少させる処理をする、というもの。高い熱を必要としないので熱さや痛みを感じることがなく快適です。肌に刺激がないので、敏感肌の人でも安心して受けられます。

ディオーネで安い料金で脱毛を行いたいなら

多くの女性が、カミソリや毛抜き等を駆使して、脇や足といった部位の、むだ毛の処理を行っています。そんなむだ毛の自己処理ですが、丁寧に行わないと、肌を傷つけたり、肌トラブルの原因となるため、意外と手間が掛かるものです。

しかも時間を掛け丁寧に自己処理しても、また少しするとむだ毛が生えて来て、処理しなければならなくなります。この様にむだ毛の処理は繰り返しとなるので、実に厄介です。だからこそ最近では、厄介なむだ毛の処理から解放されようと、脱毛サロンを利用する女性がどんどん増えています。

ただし脱毛サロンの中には、施術の技術力が怪しい所も存在しており、肌トラブルを引き起こす危険性があるのです。更に中には、脱毛後に高額請求を行う等、料金トラブルを起こす所もあります。なので、信頼出来る脱毛サロンをきちんと選び出す必要があるのです。

そんな中、おすすめ出来る脱毛サロンの一つが、ディオーネです。ディオーネはその人の肌質に合わせた脱毛法を、専門のスタッフが丁寧に行ってくれるので、肌トラブルが起きる危険性は少ないと言えます。

同様に料金も、公式サイトにしっかりと記載されているので、安心です。しかもディオーネは、キャンペーンも頻繁に行っており、安い料金で脱毛出来るチャンスも多かったりします。なので安い料金でディオーネで脱毛したいなら、頻繁に公式サイトをチェックすべきです。

ディオーネの脱毛は敏感肌でも受けられる?

肌が弱い敏感肌の人にとって、脱毛というのはちょっと敷居が高いものです。特殊な光を当てて熱で毛根と周辺組織を処理するため、どうしても痛みが伴いますし、肌への影響も心配だからです。実際、施術後には普通肌の人でも肌が敏感になり、腫れや赤みが出ることもあるといいます。しかしカミソリでの自己処理はもっと危険です。

そんな悩み多き敏感肌の人にとって助けとなるのが、脱毛サロン・ディオーネです。ディオーネの施術方法は一般的な光脱毛とは正反対。毛のある毛穴ではなく毛のない毛穴がターゲット、というユニークなものです。

人の体毛には成長期・退行期・休止期を繰り返す毛周期というものがあり、生え代わりを繰り返しています。従来の方法は黒々とした毛のある成長期を対象とし、すでにある毛を熱で破壊するというもの。そのためどうしても痛みや刺激があります。しかしディオーネが行うハイパースキン脱毛は、反対に毛のない休止期の毛穴に対して効果を発揮するものです。

毛が生えてから処理するのではなく、生える前に発毛因子を減らして生えないようにしてしまうのです。熱で焼く、という処理ではないので痛みも熱さも感じません。じんわり温かい程度の施術でとても快適です。肌にも刺激がないので、敏感肌の人でも安心して受けられます。

ディオーネの痛くない脱毛方法とは?

脱毛には痛みが伴うもの。誰もがそう思い、我慢して通っている人も少なくありません。もちろん、痛くなければそれに越したことはないのですが、きれいになるためなら仕方がないと思って我慢しているのです。
しかし、じつは痛くない方法というのが存在します。それが、ディオーネが行っているハイパースキン脱毛です。

そもそも通常の方法ではなぜ痛みがあるのでしょうか。それは、毛根に熱を与えて破壊する、という方法だから。黒色に反応する光を成長期の毛穴に当て、光が毛の黒い色素に反応して吸収され、熱によって毛根と毛の再生組織を破壊する、というのが従来の方法です。熱を持つためにどうしても痛みを感じてしまうのです。

しかし、ディオーネは逆転の発想でこの問題を解決しました。従来の光脱毛では、黒色に反応する光を利用しているため、成長期の毛穴に対して効果を発揮するものでした。ハイパースキン脱毛は、反対に休止期の毛穴に対して効果を発揮します。

休止期の毛穴に光を当てて発毛因子を減少させ、毛が生えてこないようにするのです。すでにある毛を熱処理するのではなく、生える前に種のうちに刈ってしまおうというわけです。毛を熱で焼くという処理をしないため、痛みはまったくなく、子供でも施術が受けられるほどです。