デトックスはメリットが多い!体に溜まった老廃物を上手に排出しよう

私たちの体の中には、栄養を搾り取ったカスや、古くなった細胞、毒素などが溜まってくるものです。これら老廃物は主に汗や便などで排出されるのですが、この排出がうまくいかないと様々な不調をきたしてしまいます。デトックスによって、これら老廃物をスムーズに排出していくことが大切なのです。

デトックスダイエットの種類とは?

デトックスはダイエット効果もあります。その種類にも色々なものがあり、まずは体内にたまった老廃物を排出しやすくしてくれる飲食物の摂取があります。食材の中には老廃物排出に効果のあるものがたくさんありますので、そういったものを積極的に摂るようにしていきます。

また、体の基礎代謝力を高め、痩せやすい体に変えていくとう方法もあります。代謝アップには様々なメリットがありますので、ダイエット以外にも嬉しい効果がたくさん得られます。

そして、マッサージなどでリンパを流れやすくさせ、老廃物をスムーズに排出していく方法です。マッサージする場所や、マッサージの仕方にも色々あり、非常に手軽にできるので思いついたときにすぐに出来るというのが嬉しいポイントです。

デトックスによってどんな効果がある?

老廃物が体の中に溜まってしまうということは、体にとってマイナスなことばかりです。例えば、便秘などにより便がきちんと排出されなくなると、便がどんどん体の中に溜まっていくので下腹をぽっこりさせてしまいます。脂肪の燃焼もうまくいかないので、脂質や糖質などがどんどん内臓周りにまでくっつき、肥満体型の原因にもなっているのです。

更に、デトックスが上手く行なわれていないと、体臭や口臭もきつくなってしまいがちです。本来サラッとしているべき汗もベタベタとした不快なものに変わってしまいます。

他にも肌荒れなどを引き起こしてしまうこともあります。デトックスをすることによって、これらを元から根本からケアしていくことができるようになるのです。

デトックスダイエットのやり方とは

デトックスダイエットのやり方としてまず挙げられるのが断食デトックスです。普段私達の食事の中には、体に有害なものが全く無いわけではありません。断食によってまずこれらの体内への侵入を予防し、消化器官を休ませることが出来ます。しかしやり方を間違えてしまうとかえって体を壊してしまうこともあるので、慎重に行う必要があります。

そして、体を温めることによるデトックスです。体が冷えた状態ではデトックスは上手く行えません。体を温める効果の高い食材を摂ったり、入浴方法を工夫して体を芯から温める必要があります。

更に腸内環境を整えて上げることも大切です。人間の老廃物の多くは便から出るため、食事内容を見直したり、適度な運動で腸の働きを活発にして上げる必要があります。

デトックスによって肌も綺麗になる

デトックスには美肌効果もあるので、特に女性にとっては魅力的です。私達人間の肌は約28日〜50日程度の周期で古い細胞から新しい細胞へと生まれ変わります。デトックスには古い細胞を剥がれやすくし、肌の生まれ変わりを促進させる効果があるのです。

肌のターンオーバーが上手く行かないと、肌に古い角質がどんどん蓄積され、毛穴を塞いだり、ニキビや吹き出物の治りを遅くさせてしまいます。また、体の中に老廃物が溜まるとリンパが圧迫され、体内に余分な水分が蓄積されてしまいます。

そうなるとむくみやすくなるため、体や顔が大きく見えてしまうのです。フェイスラインも美しく見えなくなります。デトックスは美しい肌を作るためにも必要不可欠なのです。

デトックスに効果的な食材とは

デトックスに効果的な食材の多くは、食物繊維を多く含むごぼうやバナナ、イモ類、大豆類などがあります。また肌の調子を整えるビタミンを多く含むニンジン、ブロッコリーやごまなどがおすすめです。

もちろん、フルーツも効果的ですが、南国系のフルーツの多くは体を冷やしてしまうため、食べ過ぎには注意が必要です。体を温めていくこともデトックスには必要なことですので、体を温めやすい根菜類も意識して摂取するようにしましょう。

体を温めるためには、食べ物だけでなく飲み物にも工夫をしていくことが大切です。よもぎ茶や、コーン茶、白湯、どくだみ茶などは、デトックスに効果的ですので、出来るだけ温めたものを飲むように心がけましょう。

腸を綺麗にする食材は?

腸内環境を整えることもデトックスには非常に大切なことです。腸内環境を整えるために必要な栄養素は食物繊維や乳酸菌などが挙げられます。食物繊維はごぼう、ごま、ドライフルーツなどに多く含まれています。食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があり、水溶性の方は体内の有害物質を体外に排出しやすくさせる効果があります。

逆に不溶性の方は、便のかさを増やす働きがあるため、便通を促す効果があります。双方をバランスよく摂取するようにしましょう。

また、乳酸菌はヨーグルトや乳酸菌飲料に多く含まれていることで知られていますが、味噌やキムチ、納豆といった発酵食品にも多く含まれています。消化酵素の働きを活性化させる効果もあるので、積極的に摂るようにしていきましょう。

食事の中心は野菜にしよう

デトックスダイエットでは、脂肪の多い肉類、糖質の多いスイーツは出来るだけ控えることがたいせつです。それに代わり、野菜を中心とした食生活が非常におすすめです。野菜はそれ自体のカロリーが低い割に、ダイエットに効果的な栄養素をたっぷりと含んでいるため、意識してしっかりと採っていくようにしましょう。

特におすすめなのは根菜や豆類、緑黄色野菜などです。特に根菜や豆類は熱を通して調理するため、体を温める作用も抜群です。食事をとる時間帯にも気をつける必要があります。

就寝前の飲食は睡眠時に内臓を十分に休ませることが出来ない上に、ダイエットに必要なホルモンの分泌を妨げてしまいます。食事は睡眠の約2時間前には済ませておくようにしましょう。

特にオススメしたいのが野菜スープ

野菜を使った料理には様々なバリエーションがありますが、その中でも特に手軽に作れてデトックス効果も高いのが野菜スープです。

野菜をスープにすることによって、温めることが出来ますし、水分を同時に摂取することによって満腹感も得られるためダイエットにはもってこいの調理方法といえます。

また、野菜に含まれる栄養素はスープの中にも溶け込むので、効率よく栄養を吸収することが出来るのです。

コンソメスープや、クラムチャウダースープなどの洋風スープだけでなく、乳酸菌を含む味噌や大豆を使用した味噌汁も非常におすすめです。ダイエットを続けていくためには飽きさせないというのもポイントです。体に負担がかかりやすい無理な食事制限をするのではなく、しっかり食べてダイエットをしていくようにしましょう。

水分補給は必ずしっかり行おう

老廃物は便だけでなく、汗からも排出されるものです。質の良い汗をかくためには、水分補給をしてあげることも必要です。だからといって水道水をたくさん飲めばいいというわけではありません。できれば、ミネラル分をたくさん含んだ飲料水を飲むようにしていきましょう。麦茶やイオン水などがおすすめです。

冷たい飲料は体を冷やしてしまいますので飲み過ぎには要注意です。解毒作用のあるお茶の飲料も効果的ですので、体に良いものを摂るようにしていきましょう。

運動前後の水分補給ももちろん大切ですが、入浴時、睡眠時にも人は多くの汗をかくものです。そのため、入浴前、睡眠前には、あらかじめコップ1杯ほどの白湯かお茶を飲んでしっかりと水分補給をしておくようにしましょう。

サプリによるデトックスについて

最近は、デトックス効果のあるサプリメントも多数販売されています。ドラッグストアなどでも手軽に購入できるので、利用したことのある方も少なくありません。

しかし、サプリメントだけに頼ってしまうとダイエット後、リバウンドをしてしまう場合があります。ダイエットに必要なのは、単に食事制限や運動だけでなく、そもそも太りにくい体質を作り上げていくことなのです。

そのため、サプリメントを使う際には、しっかりとバランスのよい食事と生活スタイルの見直しをした上で、それでも足りない栄養素を補う形にしていくのがおすすめです。特に加熱に弱いビタミンCなどは食べ物だけでは十分に摂取することが難しいため、サプリで補充してあげるといいでしょう。