フラフープダイエットで理想のくびれをゲット!期待できる効果とは

ダイエットをするのなら楽しみながらできる方法がフラフープを使う事です。遊び感覚で楽しみながらできるのでいつもダイエットを失敗している方にはおすすめの方法です。くびれのある体型にすることができるので今日からやってみましょう。

フラフープによるダイエットとは?

一日に10分ぐらいするといいダイエットなので簡単に始めることができます。しかも毎日しなくても一日おきでもいいのです。慣れてきたら少しずつ回数と時間を増やしていきます。そこでまず右方向にフラフープを回して4分間続けていきます。

そして2分間休憩をします。次に左方向にフラフープを回して4分間続けていきます。それだけで10分で終わります。簡単に楽しくできるので主婦の方は子供と遊びながら毎日続けていくことができます。

このフラフープダイエットをすることでお腹を引き締める効果があります。くびれのある体型にすることができるので毎日たったの10分でいいのでやってみるべきです。あまり負担にならないので毎日続ける事ができます。

フラフープダイエットに期待できる効果

フラフープを回すだけで脂肪を燃焼させる効果があります。有酸素運動になっているので続けることで脂肪を燃焼することができるのです。また、インナーマッスルを鍛えて代謝を上げることもできます。女性には嬉しい骨盤を鍛えることができます。そして太りにくい体にしてくれる効果があります。

出産をすると骨盤が歪んでしまったりお腹が出てきてしまったりします。そんな女性にはフラフープを回すだけで骨盤を矯正することができるし、お腹が出ているのを引き締めることができます。そこでウエストのくびれを作ることができます。また、お腹だけを引き締めるのでなく腕や足で回すことで腕や足を細くすることができます。とても嬉しい効果があります。

フラフープで消費されるカロリー

そこでフラフープを回すだけでどれだけのカロリーが消費されるのかというと、なんと10分間で100キロカロリーも消費することができます。これはかなりの効果になっています。水泳やジョギングをしているのと同じぐらいの効果があるのです。

今までジョギングや水泳は苦手でできなかった人もフラフープなら楽しくできるので毎日続けることができます。フラフープを回すことはダイエットに効果的な有酸素運動になっています。家の中でも簡単にできるので場所を取りません。

10分で100キロカロリーなら20分でも30分でも続けるとかなりの効果があります。慣れてきたら20分、30分と時間をのばしていくといいです。するとどんどんカロリーが消費できます。

フラフープで「くびれ」はできる?

フラフープを使うことは、お腹回りを引き締める効果があります。だからずっと毎日続ける事でお腹回りにくびれを作ることができます。毎日同じお腹回りを回すことでインナーマッスルを鍛えて代謝を上げる効果があるからです。腰を回すことで細くすることができます。

フラフープなしだとなかなか腰だけを回す事が難しいですがフラフープを使うと楽しく落とさないように回そうとするので長く続けられます。ウエストが5センチも細くなった人もいます。一日に10分間だけでいいのでとても簡単にできるのでおすすめです。

ウエストが細くなっていることに気づいてきます。毎日の習慣にすることで楽しく続けることができます。くびれのある体型になるので嬉しくなります。

フラフープで下半身も痩せれる?

フラフープを使えばいろいろな場所を細くすることができます。お腹回りの中でも下腹が気になっている人がいるかもしれません。そんな方は下腹を意識しながら回すようにします。気になっている部分を意識しながら回すことでインナーマッスルを鍛えることができます。

そして脂肪を燃焼させる効果があります。毎日やっているうちに出ていた下腹が細くなることに気づきます。これは骨盤矯正の影響でもあります。骨盤矯正をすることで骨盤が細くなるので下腹が引き締められるようになります。

とても効果のあることなので下腹が出ていて気にしている方はフラフープを使ってダイエットをしてみると下半身を細くすることができます。洋梨の体型がきれいになれます。

ダイエット効果を上げるためのコツ

フラフープを回すことでダイエット効果を上げるためには呼吸も意識します。ダイエットに効果的なことは有酸素運動です。この有酸素運動というのは呼吸があるということです。ソコで呼吸を取り入れることでダイエットすることができます。

フラフープを回しながら腹式呼吸をしてみるとさらに痩せることができます。お腹をへこますように意識しながら回すとくびれが出てきます。そしてダイエット効果を上げるためには決まった時間にやることです。

一日のうちで朝が健康的にダイエットができます。しかし朝が忙しい場合には夕方やご飯を食べる前に体を動かすと脂肪を燃焼させることができます。毎日続けられるように無理しない時間を決めてやってみます。

フラフープの回す回数や時間は?

フラフープを回す時間を決めておきます。運動が苦手な人やフラフープが初めての人は無理をしないようにします。そこで1日10分間やってみます。それぞれの人によって回数が違うかもしれません。そこで初めは自分が回しやすいスピードで回していきます。

だいだい1秒で1回回すことになります。4分間やってみるので200回ぐらい目標に回します。そして今とは反対回りに4分間200回ぐらい回していきます。するとお腹回りを引き締めることができます。

慣れてきて自分でまだまだできるのであれば時間を増やしていきます。20分以上やることでかなりの脂肪を燃焼させることができます。自分の負担にならない回数と時間を決めてやってみます。

フラフープはどうやって選んだらいい?

フラフープを選ぶときには自分が回しやすい大きさと重さのものを選ぶようにします。重さがある方が効果があるのですが初めから重さの重いものを選ぶと腰に負担をかけてしまいます。そこで選ぶときには一度お店で試して回しやすいフラフープを選びます。

あまり苦痛にならないものを選ぶと長く楽しく続けることができます。お腹回りの部分にしっかり当たっているのか確認して選びます。お店でフラフープをたててみて高さがおへそ辺りにくるのを選びます。

大人用は90センチから105センチのものがあるのであわせてから自分にあったものを選ぶようにします。わからないときにはお店の人に聞いてみると体にあったものを選んでくれます。自分にあったものを選ぶようにします。

適正なフラフープの重さについて

フラフープは重さが違っています。そこで初心者の方はお店の方に相談してみます。ダイエット効果を上げるためには重さが重い方が効果があるのですが初めから重さの重いものを選ぶと腰に負担をかけてしまいます。そこでお店で売っている遊び用になると500グラムぐらいです。

しかしダイエット効果を上げたくて上級者向けになると2キロあるものを使っている人もいます。そこで初めての人は500グラムのフラフープから初めてみます。

そして、慣れてきてもっと効果を上げたいのであれば2キロあるものを使ってみます。自分が楽しく続けることができるようなフラフープを選びます。重いものを選ぶと飽きてしまうかもしれません。だから回しやすいものを選びます。

フラフープダイエットの注意点は?

フラフープを使ってダイエットをするときには注意しなければいけないことがあります。それは何度も回せない人がいます。うまく続けて回す事ができないと効果がありません。

きちんとお腹回りを引き締めるためにはお腹回りを回す事が大事です。回す場所が少しでも違うとお腹に効果があらわれない場合があります。そこできちんとお腹で出ている部分が当たって回すようにしていきます。できれば10分以上はするようにします。

すぐに3分間でやめてしまってまた、何時間もあけてからフラフープをしても効果が始めからになります。だから気をつけて10分以上は続けてやってみるべきです。すると脂肪を燃焼することができるので効果的にダイエットをすることができます。