ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの口コミ・評判・効果・成分についてまとめました

「97%の人が続けたい」というヘルスマネージ大麦若葉青汁をご存知でしょうか。配合されている難消化性デキストリンが、食後の糖の吸収を穏やかにしてくれるため、血糖値対策を期待できる青汁として注目されています。

健康的な生活に役立つヘルスマネージ大麦若葉青汁を紹介しましょう。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの基本情報

ヘルスマネージ大麦若葉青汁のメーカーは、あの大正製薬です。大正製薬と言えば、ベストセラーのリポビタンDで知られていますが、ヘルスマネージ大麦若葉青汁製造においても、製薬メーカーだからこそできる品質管理体制が特徴です。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の価格は1箱あたり3800円、1箱の1包(6.8g)x30入りです1包あたりの成分は、8.9キロカロリー、タンパク質0.14g、脂質0.0~0.1g、糖質0.2~0.5g、食物繊維が5.9g、ナトリウムが0~1mgです。

九州産の大麦若葉を主原料にしており、100gあたりの葉酸は約小松菜の6.5倍、鉄分がほうれん草の約8,8倍、ビタミンB2がアスパラガスの約9.5倍を含んでいます。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの良い口コミ

使用した方の97%が続けたいというヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンですが、口コミはどうなっているのでしょうか。

「飲み始めてから2ヶ月ほどですが、抹茶風味が美味しいので人にすすめても喜ばれると思います。」

「野菜不足の生活を補っています。ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンを飲んで健康維持したいと考えています。」

「私は365日便秘で悩んでいたため、便秘薬必須の生活でしたが、ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンで解消できました。飲み始めてすぐに効果を発揮、お昼までにはスッキリできるようになりました。それに肌の調子も良くなった気がしますね。」

「妊娠中に飲んでも大丈夫と聞いたので利用しました。飲む前は血圧検査でも尿検査でも引っかかることが多く、妊娠糖尿病になるリスクが高いと指摘されていました。普段の食生活から改善する方法はないかと考えていたところヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンを見つけました。」

「血糖値に効果があるということなので購入、1ヶ月ほどすると妊婦検査でも引っかかることがなくなり、不安も解消しました。」

「血糖値に効果があるというのが決め手になって購入しました。青汁と言えば苦くて飲みにくいですが、飲みやすいものよりも体に良いものとをと思っています。」

「ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンを利用した後に、他の青汁に変えて飲んでみましたが、こちらのほうが効果を実感できました。さすが信頼できる製薬メーカーの食品ですね。」

「体にいいものをと思って色々な青汁を試してきましたが、ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンが自分に一番あっていると感じました。」

「病院の検査で血糖値が高いと指摘されたので利用しています。飲むようになってから検査する機会がありましたが、かかりつけ医から血糖値が下がっていると言われたので嬉しくなりました。
検査が気になる方は2~3ヶ月前から飲むと良いと思います。」

「手頃な価格なので青汁を始めたい方に向いていますね。1袋辺り6.8gも入っているのでコストパフォーマンスの良い青汁です。」

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの悪い口コミ

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの評判の悪い口コミも見つかりました。

「血糖値の吸収を穏やかにすると聞いて購入しましたが、コレステロールは下がりませんでした。期待して定期購入していたので検査結果を見たときは、肩を落としてしまいまいた。大好きな揚げ物を我慢せずになんとかコレステロールを下げたいのですが、ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンは効果を感じられませんでした。」

「血糖値を下げる効果を期待していましたが、効果を感じませんでした。すぐに効果が出ないため3ヶ月は試してみようと思い継続しましたが、やっぱり血糖値が下がらず残念に思います。
期待しすぎて血糖値測定器器まで購入してしまいました。」

「体にいいと思い購入しましたが、不味いので断念しました。産後の授乳中だったので自然なもの通いということで選んだのですが、苦味が強くて続けられませんでした。投入やミルクなどいろいろ試しましたが、苦味がダメですね。」

「不規則な生活スタイルになりがちなので、ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンで野菜不足を補おうと購入しました。手軽に栄養素を補給できたらいいなという気軽な気持ちでしたが、飲み始めてからお腹がゆるくなったり、腹痛を感じることがありました。体質に合わない場合もあるみたいです。」

「1000円という価格に惹かれお試し購入しました。風味がよく続けられると思い定期購入しましたが、効果を感じられませんでした。でも抹茶風味なので青汁の苦味やえぐ味が少なく飲みやすいです。」

「お腹周りが目立ってきたので夕食と一緒に飲むようにしました。食物繊維のせいかお腹がゆるくなりましたが、期待していたダイエット効果はありませんでした。」

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの口コミと評判のまとめ

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンは利用者が多いため、クチコミ総数も多くなっており、良い評判も悪い評判も見つけられました。良い評判では血糖値が下がって嬉しい、便通改善してスッキリした、月額あたりのコスパが良い、妊娠中にも飲めるといったものがあります。

一方で、評判の悪い口コミとしては、数カ月飲んでいるのに血糖値やコレステロールが下がらない、お腹がゆるくなったり痛くなる、苦味があるので飲みにくい、ダイエットを期待したけど効果がなかったなどがありました。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンは、特定健康保健食品ですが、効果の感じ方には個人差があります。また飲みやすくしていますが、青汁独特の苦味がどうしても残ってしまうようです。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンがおすすめな人

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンをおすすめできるのは次のような人です。

食後の血糖値上昇を穏やかにしたい方、間食が多い生活をしている、お腹いっぱいまで食べてしまう、お菓子やスイートなどの甘いものがすき、ビールなどのアルコール類をよく飲む、血糖値が高め、炭水化物が大好きな方です。

また便秘薬や下剤を使わずに便秘を改善したい、国産大麦若葉を使った青汁を飲みたい、食物繊維を積極的に摂取したい、葉酸やビタミンB2、鉄分などを手軽に補給したい、食生活を見直したい方におすすめします。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンがおすすめでない人

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンがおすすめできない方もいます。

主に体質的にお腹がゆるい方、複種類の野菜を使った青汁を利用したい方、青汁らしい濃厚な風味や食感を感じたい方、青汁の苦味やえぐ味などをどうしても苦手である、配合成分に対してアレルギーを持っている方、完全なノンカフェイン生活を目指している方、カフェイン摂取で抑うつな気分になりがちな方などにはおすすめできません。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンは、水溶性食物繊維や抹茶や緑茶抽出物が入っていることから、これらが苦手な方には向いていないといえるでしょう。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの特徴

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの特徴は、飲みやすさにあります。抹茶や緑茶抽出物を配合することで青汁独特の風味をまろやかにしました。まるで抹茶のように飲めるので青汁が苦手な方や野菜の苦味が苦手な方にも利用してもらえます。

原材料にもこだわっています。世界一のカルデラと名高い阿蘇山の麓で生産された大麦若葉を原料にしており、葉酸やビタミンB2、鉄分などの栄養素も豊富です。土作りから生産に関わっており、一切農薬を使わない有機格付けも取得しています。

また収穫した大麦若葉は、ISO9001を取得した大正製薬の工場で生産されています。製造工程では検査員により青汁に適合したものだけを選別して殺菌、さらに検査を行い、超微細粉末製法と造粒処理を行い、さらに何段階もの検査をクリアした後にパッケージングされてから出荷されます。

難消化性デキストリンを配合しています。この成分は、1日10g摂取しても安全な成分として知られており、糖の吸収スピードを抑制して血糖値の上昇を抑制する、整腸作用、脂肪の吸収スピードを妨げる、内臓脂肪の低減、ミネラルの吸収促進などが知られています。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンは、大正製薬の医薬品製造ノウハウを活用して製造されている特定保健用食品です。

また大正薬品ダイレクトによるお客さまアンケート調べ(2015年6月~8月実施)回答数348によると、約97%の方が続けたいと回答しており、ユーザーにも好評を獲得しているのも特徴となっています。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンで期待できる効果

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの期待できる効果は次のとおりです。多くの人に期待できるのが便通改善効果でしょう。

豊富に含まれている難消化性デキストリンは、胃酸で消化されることなく腸にまで届き、水分を吸収して膨張しながら老廃物を吸着するため、排便数や排便量の増加を期待できます。また腸の働きを活発化させる整腸作用もあるため、下剤や便秘薬依存解消効果も期待できます。

難消化性デキストリンには、糖の吸収スピードを抑制する効果も期待できます。特に食後30分の血糖値上昇抑制効果があります。血糖値上昇を穏やかにすることで腹持ちが良くなりますので、不規則な生活を改めたいという方にも効果を期待できます。

また脂肪の吸収スピードも遅延する効果があるため、中性脂肪の上昇抑制が期待されます。これにより生活習慣病の原因となる肥満の抑制、隠れ肥満の原因と指摘されている内臓脂肪の低減効果も期待されています。

この他にも消化性デキストリンには、カルシウムや鉄分、マグネシウム、亜鉛などのミネラルの吸収促進効果が期待されているため、骨粗相症予防や貧血予防なども期待できます。ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンは、便通から生活習慣病、女性が悩みがちな症状の予防を期待できると言えるでしょう。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの美味しい飲み方・レシピ

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの効果的なの味方、美味しいレシピを紹介しましょう。

●水を入れてから粉末を入れる

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンは、まずコップに水を入れてから粉末を投入し、かき混ぜましょう。水に溶けやすくできていますが、自然には溶けるには時間がかかるため20回~30回ほどかき混ぜるときれいに溶けてくれます。粉末を先に入れてから水を入れると玉になり、苦い部分が残ってしまいます。

●ミキサーなどを利用する

かき混ぜるのが手間ですが、ミキサーを利用すれば簡単に溶けてくれます。ミキサー容器に水を入れてからヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの粉末を入れ、蓋を閉じてからスイッチを押してしばらくすれば溶けます。ミキサー洗いが面倒な方は、ハンドクリーマーを使うと良いでしょう。

●ミルクや豆乳にかき混ぜる

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンは、そのままでも抹茶のように飲めますが、青汁の苦味が苦手な場合は、ミルクや豆乳などに混ぜると良いでしょう。ミルクであれば、カルシウムなどのミネラルも豊富なので難消化性デキストリンとの相性も良いですし、風味がまろやかになります。

●料理の隠し味に

野菜たっぷりのシチューやカレーなどの隠し味にもおすすめします。ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンを入れると緑色になりますが、グリーンカレーに入れる青唐辛子代わりにもなります。通常のカレーやシチューに適量投入すれば、食物繊維たっぷりのお料理に変身させられます。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンのお得な買い方

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンは、Amazonや楽天からでも購入できますが、どこで購入すればよいのでしょうか。基本的には、ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの公式サイトから購入すると良いでしょう。

初めて購入する場合は、初回限定1000円(お一人様1箱限定)1000円を利用しましょう。通常価格3800円のところを70%引きの2800円も安く購入できるので非常にお得です。初回限定で風味や効果をチェックできるのもメリットです。

また継続利用したいときは、1回のみのお届けと定期コースがあります。1回のみの場合は1箱4104円です。必要と感じたときにその都度購入手続きすることになります。また定期コースの場合は1箱あたり3694円になります。

1回のみ購入と比較すると10%ほど安くなるため、数ヶ月連続して利用する場合は定期コースがお得です。定期コースの費用は年間4万4328円です。1個のみを継続購入するよりも年間4920円お得になります。これはヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリン1箱分になります。

この他にも大正製薬ダイレクトでは、定期コースを利用している方が他の商品を購入した場合、10%割引を利用できます。さらに送料無料、余ってしまったときはいつでも配送中止にできる特典もあります。

定期コースを利用する際に不安になりがちなのが、解約方法だと思います。解約方法は、大正製薬ダイレクトのフリーダイヤル「0120-81-8428」に連絡を入れて、定期コース解約の旨を伝えてください。受付時間は9:00~20:00、土日祝日も受付可能です。

また毎月の予定配送日から10日前に連絡してください。万が一届いた場合は、フリーダイヤルに返品の連絡を入れてから返送手続きを行いますが、送料は顧客負担になります。また返品時には、お買上げ票(納品書兼請求書)と払込取扱票を同封してください。