マイケルペイジの情報・概要・口コミ・評判を調べました

転職を考えている人にとって重要なのは、どのような形で新しい仕事を選ぶかということです。個人的な伝手や転職情報サイトの情報、また転職コンサルタントのアドバイスなど様々な方法がありますが、自分に合った仕事やよりよい環境の職場を見つけるためには、しっかりと情報を精査することが必要です。

マイケルペイジは世界的に人材ビジネスを行っている大手の外資系転職エージェントです。そのネットワークの広さを活かした外資系のオファーが数多くあるので、しっかりとしたスキルを持っていて外資系の仕事を探している人に向いていると言えます。

ここではマイケルペイジの情報や会社概要、口コミなど利用者の評判を調べてまとめています。特に外資系の仕事を探している人などは参考にしていただくことでよりよい職場を探すことができるのではないでしょうか。

会社・サービス概要と特徴

インターネットで展開しているマイケルペイジは外資系企業の転職に特化した転職エージェントです。世界35カ国に拠点を持ち、外資系求人情報を3000件以上を保有しています。専門や語学を活かせるようなグローバルな求人が多く、年収が800万円以上のハイキャリア、エグゼクティブ、管理職などの求人が多くなっています。その特徴は次のとおりです。

まず何といっても外資系転職に関する専門性が高いことが挙げられます。マイケルペイジは世界35カ国において140近くのオフィスを運営しており、しかも40年という実績があるため、その専門性が非常に高くなっています。実際、外資系求人案件の90パーセント以上がクライアントからの継続での依頼や紹介によるものです。

また特にハイキャリア、エグゼクティブ、管理職におすすめという点も大きな特徴です。年収800万円以上のハイキャリア、エグゼクティブ、管理職などの求人を多く取り揃えているので、経歴やキャリアなどに自信がある人にはおすすめと言えます。

さらにマイケルペイジのコンサルタントのほとんどは担当分野や業界経験者になりますので、業界の転職動向を熟知しているため、的確なサポートを受けられることも特徴として挙げられます。

外資系に強くて会員数が増えました

世界34カ国で人材ビジネスを展開している外資系転職エージェントにマイケルペイジがあります。マイケルペイジの登録会員数が日を追うごとに増えてきていますが、それなりに魅力が多いのも事実です。同社は外資転職に関する専門性が非常に高くて、またスピード感があるのが大きな特徴です。

そういった特性からしましても、明確に専門スキルを有していて、外資系を希望する人には大いに推奨される転職エージェントと言って差し支えありません。とりわけ、高収入を望んでいる転職希望者からは高い評価を得ています。

総合的には、強力な専門知識や経験を持っていて、年収700万円以上の外資系求人にスポットを当てて転職活動をしている人には、マイケルペイジ最適の転職エージェントととなります。同社のコンサルタントは有能で知られた人も多く、会員からも大きな信頼を集めているほどです。もちろん、日系企業からの転職者も多くいて実績が豊富ですので、その面での不安は全くありません。

転職成功者の中には、日系の転職エージェントを利用していたものの、外資系企業の業務や実態についての理解度が低く、不満を感じていた人がマイケルペイジに登録し、見事に外資系企業への転職を成し遂げた事例もあります。

祝い金無しですが外資転職の利用にオススメ

マイケルペイジは世界34カ国で人材ビジネスを展開する大手の外資系転職エージェントなので、興味を持っている人も多いのではないでしょうか。高収入の外資求人に強みを持っているサイトで、外資転職に関する専門性が高いので安心して転職活動に取り組むことができます。

マイケルペイジの利用方法は、まず公式ページにアクセスして登録ボタンをクリックして、氏名とメールアドレス、パスワードを入力します。これで登録が完了して転職支援サービスが利用できるようになっています。ただしコンサルタントからの紹介を受けるには履歴書の送信が必要で、応募して履歴書を送って初めて紹介を受けることが可能です。

登録して履歴書を送って求人を得る方法以外にも利用方法はあり、それは求人応募ページから直接履歴書を送信する方法です。応募ページの履歴書送信画面に必要事項を記入し、履歴書をPDFもしくはワードファイルで添付して送るとコンサルタントから連絡がやってきます。

コンサルタントとの面談は基本的にオフィスで行われ、求人に応募して面接日時を調整してもらって実際の面接という流れになります。マイケルペイジには祝い金の制度は設けられていませんが、リクルート業界の中でもトップクラスの人材紹介サービスなので登録しておく価値はあるでしょう。

高年収を目指す人にオススメ

マイケルペイジは日本国内ではまだ知名度が低いですが世界的にみればみれば34ケ国に展開しているグローバルな外資系の転職エージェントです。世界的には創立40年以上の歴史がありますし、日本でも活動し始めて16年以上が経過しており企業側からの応募案件も年々増えていっています。

マイケルペイジでは外資系企業についての専門的知識は豊富ですし、求人案件も年収700万円以上のハイキャリア求人が非常に充実しています。そのためこれからさらに充実したキャリアアップを目指す場合や高収入の企業に転職したいといった人にはとてもオススメの転職エージェントです。とくにこれまで語学を生かした職種や特別な資格をお持ちの場合はさらなる年収アップが望めます。

また外資系の転職エージェントですので専任のキャリアコンサルタントはビジネスライクに徹している人が多いことから、できるだけ早くスムーズに転職を実現したい人にとってもマイケルペイジの利用はオススメです。

もちろんキャリアコンサルタントによっては転職活動時に親身になってサポートしてくれる場合もありますが、あまり細かいサポートを必要としていなく自分自身で積極的に転職活動を行いたいときにも利用しやすいといえます。

「マイケルペイジ」の口コミ

「マイケルペイジは老舗の外資系転職サイトで外資系企業の求人を多く取り扱っているため、外資系に関することはスムーズにやり取りできてストレスを感じることなく活動できました。日系エージェントもいくつか利用しましたが、どこも外資系の事情がよく分かっていない印象です。

レジュメなどのサポートはほぼしない代わりに、選考に入るととても迅速なことが特長です。自分のプランを持って選考を受けたい人には向いていますし、慣れれば問題なく利用できるようになります。」

「マイケルペイジの担当者は積極的に案件を紹介してくれたお蔭で、2週間で内定をもらえました。とにかく進め方が速くて、優良なエージェントです。」

「他社ではいろいろと案件を紹介してもらったのですが、マイケルペイジでは紹介できる案件は皆無に近い旨を告げられました。自分には難しかったですが、これまでの職歴に自信がある人やキャリア志向の人には向いています。」

「リストラの後で早く行き先を決めたいと考えていたので、進捗の速さはありがたかったです。コンサルタントは深入りするタイプや押しが強いタイプはほとんどいませんでした。」

「案件に応募してみたのですが、リアクションがありませんでした。価値がないと判断した求職者は無視することになっているのかもしれません。」

「マイケルペイジ」の口コミから分かること

マイケルペイジは、転職エージェントとして40年以上の実績があり、世界34カ国で人材ビジネスをしているという実績があります。特に外資系に対する専門性が高く、年収で700万円以上の外資系企業への転職を目指す方におすすめの転職エージェントです。また専門性の高い職種に就かれている方にとっても求人を見つけやすいです。

年収800万円以上のエグゼクティブ層とグローバルに活躍できる人材の転職をメインに扱っているので、それ以外の転職希望者には合わない案件も多いのが特徴で、求人を紹介することが難しい場合には転職エージェントから連絡が来ないということすらあるようです。外資系企業の求人数が多いので、他の日系のエージェントを利用されている方も登録しておいたほうが良いエージェントです。

スピード感があり、選考が早く進み内定までスムーズです。選考基準を満たしていない応募者であると案件をなかなか紹介してもらえないこともあるようですが、英語力があったり、現職で、ある程度の専門性があり給与面でもさらに上を目指したい方にはおすすめなエージェントになります。利

用者の年齢層は主に30代から40台で、ハイキャリアの方がメインですので該当する方には有益な転職サービスです。

外資系の求人なら

世界34ヶ国に拠点を持つマイケルペイジは外資系企業に特化し、バイリンガルを中心に転職支援サービスを行っています。オンラインで登録して担当となるキャリアコンサルタントの方と面談を調整した後に、適した求人案件の紹介というステップを踏んで登録は終わります。

マイケルペイジを利用する場合のメリットとしてあげられているのは、ハイキャリアやエグゼクティブ層の求人案件が充実していることがあげられます。高待遇な企業への転職を望んでいる人には最適の転職エージェントです。また、経験豊富なキャリアコンサルタントが多く、丁寧に転職やキャリアの相談にのってくれる人が多いです。

親身になってくれるかキャリアコンサルタントは、転職がうまくいくかどうかを握っていると言っても過言ではないので重要なポイントです。マイケルペイジのキャリアコンサルタントはレスポンスが早く、転職すぐに決定したいという思惑からも、スピーディーに物事が進むのも特徴です。

また海外の拠点のネットワークを活用して、外資系企業に関する専門性が高いことも特徴です。全体的に求人案件は高年収のものが多いところもポイントです。目安として頭に置いておくべきは年収700万程度です。

担当者ごとに情報を持っている

外資系に転職・就職を希望している人に登録してほしい支援サービスを行っているのがマイケルペイジになっています。それほど頼れる存在です。新着の数も業界のなかでも多い方ですし、お知らせに関しては自分のアカウントもしくは担当者から受け取ることができます。

外資系ならではのレベルが求められることから、その人のスキルや資質に合った求人が発生しなければ、マイケルペイジから紹介を受けることが難しいことも起きることがあります。

マイケルペイジの特徴として抑えておきたいのは、担当者それぞれに求人情報を持っていることです。独自の求人を持っている担当者に当たれば、スキルなどでマッチングさえできれば良い条件の求人を紹介してもらえる可能性が高くなるでしょう。この点にこそこの支援サービス会社の大きな強みになっています。

ただし良い担当者にあたらなければ、そのような条件の良い求人を紹介してもらえないというデメリットが存在していることにも気付かなければいけません。外資系の転職・就職支援サービス会社というのは、応募者の資質やスキルがその会社に合わないと、いくら待っても求人を紹介してもらえないことも多いです。マイケルペイジも例外ではありません。

検索できる条件

マイケルペイジでは業界、分野、勤務地、役職名などで検索することが可能です。業界に関してはエネルギー・資源、金融、消費財などから選択できます。小売りやレジャーなども含まれており、幅広い職種の中から選択可能なのが特徴です。

分野に関してはIT、エグゼクティブリサーチ、エンジニアリングなどから選択します。業界とよく似ているので、どちらか自分の希望するものがある方を選べばOKです。小売などは業界にも分野にも含まれています。

勤務地は都道府県の中から選択します。多くの都道府県が選択の対象になっていますが、北陸地方や北海道などは選択の対象になっていないことには注意が必要です。マイケルペイジは外資系に強い転職サイトであるため、海外も検索することが可能です。神奈川県は横浜市と川崎市に絞って検索することもできるようになっています。

マイケルペイジの特徴の1つが役職名でも検索できるということです。例えば経理マネージャや秘書、オフィスマネージャーなどから選択できます。やりたいことがはっきりしている場合は役職での検索が手っ取り早く仕事を見つけるポイントになります。自らの得意分野が明白な場合にも有効な方法と言えます。

外資系転職エージェントの接客

マイケルペイジは、世界34カ国で人材ビジネスを展開する外資系転職エージェントの大手です。正社員や契約社員、派遣社員として求人を募集しています。

マイケルペイジは外資系に特化しているため、他の転職サイト等とは実績が違います。外資系に入社をするにはノウハウが必要ですので、それをサポートしてくれるエージェントのレベルの高さと接客が他社とは違います。

外資系に特化しているだけあり、エージェントのスピード感も非常に早いため、仕事が決まるまでのスピードもおのずとはやく決まります。また、キャリアアドバイザーごとに案件を抱えており、キャリアアドバイザーを求人先との関係値で面接に通りやすいというメリットを享受することもできます。

これは外資系求人サイトの老舗だからこそできる信頼度の高さから来ています。外資系企業というと敷居が高いというイメージがありますが、キャリアアドバイザーが求人案内から入社までしっかりとサポートしてくれるので、不安に思う必要はなく安心して転職活動を進めていくことができます。

初めて外資系企業で働きたい人にとっては、老舗のマイケルペイジを利用するのは、今後のビジネスにかなりのプラスになるでしょう。