レバテックキャリアの情報・概要・口コミ・評判を調べました

転職をしたいときや求人情報を探したい時に利用できるのがインターネット上にある求人サイトです。ここでは数多くの求人情報が掲載されているのでお目当てのものも探しやすいと言えるでしょう。求人サイトの数はかなりあるので自分に適した優良案件を見つけるとなると大変です。

特定の就職先を探したいときには専門のサイトを使うと効率よく案件を見つけることができます。レバテックキャリアはITの転職や求人情報に特化したサイトです。IT業界で働きたい時に活用できるので検討してみるといいでしょう。他のサイトとレバテックキャリアでは何が違うのか気になるといえます。今回はレバテックキャリアを細かく紹介するので知っておくと便利です。

エンジニアやクリエイターは必見のサービス

一口にITと関係といっても通信事業からソフトウェア開発事業の他にゲーム開発関係やネットコンテンツ作成会社と結構な数があります。レバテックキャリアの場合は特にエンジニアをしたい人やクリエイター向けの案件が多いです。

また求人情報は経験やスキルといった機械的なマッチングではなくキャリアや興味のあることも考慮して紹介してくれるのがメリットとなっています。エンジニア関係やクリエイターが活躍する業界を熟知しているスタッフが対応してくれるので就職や転職率を上げることが可能です。企業風土や業務内容といったリアルな情報を提供してくれるのもレバテックキャリアの特徴と言えます。

IT業界は日々使用するプログラミング言語ツールやソフトウェアが変化しているのが特徴です。レバテックキャリアはどの会社でどのようなソフトウェアを使っているのかも担当者が訪問して聞き出しています。

ソフトウェアの種類だけでなくバージョン情報も聞くことができるので転職をしても現場にすぐ馴染む事ができるでしょう。他のサイトではまず行っていないサービスなので自分のスキルとマッチする会社を探しやすいのが強みです。より明確な情報を知りたいなら便利と言えます。

正確なマッチングサービスが特徴

レバテックキャリアを利用するにあたって知っておくと良いのがマッチングの内容です。プロだからできるを売りにしているサービスなので安心と言えるでしょう。例えばキャリアアドバイザーが在籍しているのですが彼らは技術の話をすることが出来るほど業界を知っています。

実際にIT業界で活躍していた方たちなので明確な情報収集が可能です。また客観的な視点でIT業界は業界やWEB業界の最新情報を教えてくれるのも特徴と言えます。他にも現在の業界動向情報を研修会を使いいち早く確保しているので常に新しい情報を収集できるのもレバテックキャリアの強みです。

具体的なキャリアプランが決まっていないという人から転職を積極的にしたいと考えている人に対応します。リクルーティングアドバイザーが在籍しているサービスなので企業の最新情報とニーズを把握できるのも特徴です。実際に企業を訪問して現場のニーズやプロジェクトマネージャー、今後必要になる人材といった情報を収集しています。

各企業が求めている明確な人材情報も知る事ができるので転職活動もしやすいです。情報が明確だとミスマッチを防ぐ事ができるので転職の失敗を大幅に回避できます。

テクニカルヒアリングや職務履歴書の添削をしてくれる

転職サイトを利用する時に気になるのが内定率です。成功率が高いところを利用するのが理想的な転職サイトの選び方と言えるでしょう。手間取ることなく転職をするためにも必須の要素です。レバテックキャリアでは比較的内定率の高いサービスを行っているの使いやすくなっています。

これはサービス内容が大きく影響しているので知っておくと便利です。企業別に対策を行ってくれるテクニカルヒアリングを採用しています。自分を客観的に見るのはかなり難しく持っている資格が役に立つかどうかを判断するのは難しいです。ヒアリングを行うことで役に立たないと考えていたスキルが意外と役に立つということもあります。

レバテックキャリアのキャリアアドバイザーは上記のような強みを探し出して企業への推薦状を作ってくれるのが特徴です。書類の通過率は職務履歴書が大きくかかります。希望をする方には徹底的に職務履歴書の添削を行ってくれるので安心です。

例えば同じようなスキルでもアピールする内容により評価が大きく変化するため、これを考慮して添削をしてくれます。また職務履歴書の作成でアピール方法がいまいちわからない時にもアドバイスをしてくれるので便利です。

各企業の面接内容を理解して模擬面接が可能

個人的に転職活動をするときには自分で情報を集めないとだめです。表面的な情報なら簡単に収集できますが細かい部分までは困難と言えるでしょう。レバテックキャリアは独自のシークレット資料を持っているので各企業の明確な情報を閲覧できるのが特徴です。

クリエイターやエンジニアを採用するときには選定基準が設けられています。これを明確に知る事ができるので各企業への対策も容易です。過去に面接で質問されたことやお見送りの理由といったものも集約しているので各企業の特徴を把握しやすいといえます。上記のオリジナル資料を元にして模擬面接を行ってくれるのも強みです。

実際に各企業の面接を再現して練習をできるので面接対策をしたいときにも使えます。オリジナル資料から企業の趣向を読み取り面接では企業が求めるスキルをアピールできるので転職率を大幅に上げる事が可能です。また模擬面接をすることで利用者の弱点を発見して改善できるのもメリットと言えます。

面接対策は個人的に行う事できますが、客観的に見るのは大変です。レバテックキャリアのスタッフに任せて自分の知らない部分を把握することで魅力を大幅に上げる事ができるでしょう。

ウェブだけではわからない情報も理解できる

前文の正確なマッチングサービスではリクルーティングアドバイザーが企業情報を提供してくれると述べました。もう少し細かい内容を紹介するとレバテックキャリアは年間で累計3000回以上もスタッフが各企業に出向き現場の情報を収集しているのが特徴です。現場を自分の目で確認して情報を伝えてくれるのでリアルな現場を理解できます。

転職の支援以外だと派遣や業務委託を行っているので、現在派遣や業務委託をしている方から各企業の情報を簡単に集めることも可能です。求人サイトのホームページ上だけでは見られないマネジメントの仕方も把握できます。また各企業の残業時間の場合多忙な時期と通常期の残業割合やスケジュールはどうなのかといった情報の知る事が可能です。

職場は雰囲気がよいと働きやすいといえるでしょう。レバテックキャリアは職場の雰囲気はどうなのかお子さんのいるメンバーが多いのかといった情報も把握できるのが特徴です。これにより子供のいる方も働きやすい職場を見つけられるので多くのニーズに対応できます。

福利厚生では受けられる条件から利用条件を理解できる、チームに関係することならトラブル対応力や技術の習得に熱心なのかといった情報も把握しやすいです。

個別説明会をうまく使う

これから転職をしたいときに転職サイトを使いますが、各サービスの細かい情報を知っておきたい人もいるでしょう。レバテックキャリアでは無料の転職相談会を行っているのでプロのコーディネーターが個別に悩み解決をしてくれるのが特徴です。

例えば初めての転職活動で何をすれば良いのかよくわからない人やキャリアアップできる可能性はあるのか理解したい人は便利といえます。他にも今よりハイクラスな企業に転職をしたい業界の動向を知りたい人にも対応可能です。現在フリーランスをしているけれど正社員として働きたいときにも使いやすいサービスとなっています。

レバテックキャリアのホームページでは目的別に個別相談会を行っている場所を探す事ができるので便利です。また年齢別に探す事もできるので多くのニーズに対応しているといえます。

転職相談会といっても用途に応じたものが幾つか用意されているので必見です。例えば市場価値を知りたいときに利用できる相談会では自分の市場価値を把握できます。将来のキャリアパスを見据えて動きたいときに活用するといいでしょう。相談会から入社をするまで完全無料サポートを行ってくれるので安心です。

40代や初めての転職と2回目以降の転職相談も可能

年齢を重ねている人が転職をする時に企業から求められる条件はかなり多くなるといえるでしょう。転職をするときも難易度が上がってしまいますがレバテックキャリアの相談会に行くと対策ができます。ITに特化したサービスを行っているだけに企業と利用者のニーズにマッチングした転職が可能です。

無料の個別相談会では挑戦したい意思を企業に伝えるためのサポートを行ってくれます。自分と同じ年齢の方が多い企業へ就職したいという相談もできるので便利です。他の企業へ転職をしたい場合初めての方は不安が強いでしょう。こういう人の不安も解消してくれる個別相談会も行っています。プロのコーディネーターが悩みを解消してくれるので必見です。

利用者のスキルを把握し希望する条件を優先しながら転職活動をサポートしてくれます。参加対象になる方はIT系のエンジニアやデザイナーで1年から5年くらいの実務経験を持っている方です。また初めての転職をしたい方や第二新卒の方となっています。

2回目以降の転職をする人に対応できるので必見です。複数の内定をもらっている方だとアピールポイントが違います。ネガティブな転職理由ばかりでは採用も厳しいですが、個別相談会によりスムーズに転職できるようサポートしてくれるので使ってみましょう。

転職に役立つ情報が書かれている

レバテックキャリアのホームページでは転職したい人に便利な情報として転職者インタビューがあります。これは実際にレバテックキャリアを利用して転職に成功した方の体験談を見る事ができるため、サービスを利用するかどうかの判断に使えるでしょう。

掲載されているインタビューは30代半ばの4回目の転職を行った方やモバイルゲーム会社への転職をした人のものがあります。他にも2児の子育て中の方や38歳女性エンジニアの就職と豊富に用意されているので見ておいて損はないです。企業インタビューでは各企業の中途採用面接の裏側を紹介しています。

現在働いている人が採用面接でどう答えたのかといった情報も見ることが可能です。他にも採用担当者の本音を聞くことも出来るので面接対策をしたいときにも利用できるでしょう。スキルアップしたい人向けの記事もいくつかあります。こちらはパソコンの動きを早くしたいときや履歴書と職務履歴書のポイントが紹介されているので便利です。

社内SEはいったいどんな仕事内容なのかといったことも現場で活躍している人の記事もまとめています。ディレクター未経験の人が参考にするといい記事もまとめているので必見です。

レバテックキャリア利用の流れを知る

転職支援サービスを使いたい人はレバテックキャリアのホームページから登録をします。無料登録フォームに必要事項を記入して送信をしましょう。お客さんの登録内容をチェックしてから3日営業日以内に担当者から連絡がくるのでサポートについて知らせてくれます。この時経験やスキルの他に希望することといった情報を明確に伝えておくと適した仕事を提供してもらいやすいです。

次にit業界を理解しているコーディネーターとマンツーマンのカウンセリングを行います。疑問に感じていることから理想のキャリアの実現まで回答とサポートしてくれるのが特徴です。転職を希望しているけれど明確な考えがないという方もコーディネーターがしっかりサポートして適職をメイクにしてくれるので安心といえます。

業界内でもIT系の案件ならトップクラスのレバテックキャリアが求人情報を紹介してくれるので必見です。ユニークな案件も取り揃えているので多くのニーズに対応できるのが特徴となっています。この段階で社風や会社の雰囲気といった細かい情報を把握できるのでしっかり見ておきましょう。

応募面接を行い内定と入社といった流れになっています。入社後はヒアリングを行い疑問や不安を解消してくれるので安心です。

利用者の評判は口コミから知ろう

実際にレバテックキャリアを利用した方の口コミを見るとコンサルタントがフランクな方だったので比較的相談がしやすかったと書かれています。またコンサルタントの評判では空気の読める方で仕事の忙しい時間帯を避けて連絡をしてくれた、求人情報の連絡も迅速に行ってくれるといったコメントをしている人が多いです。

元エンジニアの多いレバテックキャリアなので現場の状況を把握しているからこそできる対応といえます。情報面では企業の詳しい情報をもらうことができるので情報不足に陥る心配もなくスムーズに企業選びができたとコメントしているため信頼のあるサービスだとわかるでしょう。

企業がITについてどう考えているのかといったことや開発部門の人柄といった部分の情報がはっきりしているので、ちゃんと情報を調べているなと感心したというコメントも多かったです。

他の人だと今までと違うプログラム言語を使い仕事をしたかったのでレバテックキャリアを利用したと書かれていました。他の転職サイトも一緒に利用したのですが以前使っていたプログラム言語の仕事ばかりで不信感を感じた、レバテックキャリアだと自分のやりたいプログラム言語の仕事を提供してくれて満足した好評です。

こちらの要望を聞き入れてくれる企業の情報を明確に知ることができるといった評価が多いといえます。