思春期ニキビから大人ニキビまで!ニキビに効く洗顔料TOP5

朝起きて顔に赤いポツリとしたものができていると、すごく憂鬱になりますね。睡眠不足のせいか昨日食べたアレのせいかと、いろいろ後悔してしまいます。10代の思春期ニキビも20代以上の大人ニキビも、予防するには規則正しい生活を送る必要があります。早寝早起きを心がけたり、暴飲暴食をしないようにするなどが大切です。ポテトチップスやチョコレートなどは、特にお肌が荒れる原因になります。

そうは言ってもなかなか難しいんですけどね。そして基本的ですが、忘れてはいけないのが洗顔です。できてしまったニキビを早く治すためにも、予防するためにも、しっかり洗顔を行いましょう。

今回は思春期ニキビから大人ニキビまで、お勧め洗顔料TOP5についてご紹介します。

思春期と大人になってからのニキビの違い

思春期の時期では、ホルモンバランスが乱れる時期になります。そのため、皮脂の分泌量が増える傾向があり肌の毛穴に皮脂が詰まる可能性があり、結果として肌荒れやニキビができやすくなるのが思春期に起こりやすい肌状態といえます。また、大人の時期にもニキビができる場合には、生活習慣の乱れやストレスなどが主な原因で肌が荒れやすい状態といえるでしょう。

生活リズムが乱れ睡眠不足や不規則な生活が続くことにより自律神経やホルモンバランスの乱れが生じます。過度なストレスによっても自律神経やホルモンバランスが乱れやすくなるため、原因につながるため注意が必要です。食生活においても栄養バランスの偏りがある場合、暴飲暴食が続いてしまうなど肌に必要な栄養が不足してしまう場合や脂分の多い食事など肉類を中心とした食生活などしている場合にはニキビができやすい傾向があります。

ニキビをできるだけ早く改善するには生活習慣の乱れを改善することやストレスの解消など生活の見直しが重要です。顔にニキビができてしまう場合には、定期的な洗顔を行い汚れや余分な皮脂を洗い流し毛穴がつまらないようにすることで予防することも重要なポイントといえるでしょう。

思春期ニキビケアは洗顔料選びが鍵になる

10代でできるニキビの多くは思春期ニキビと呼ばれるものが多いです。この思春期ニキビは成長ホルモンが急激に分泌され、皮脂腺を刺激されて皮膚が脂っぽくなるのが大きな要因です。皮脂が肌に長く留まり続けていると、毛穴を詰まらせてアクネ菌が増殖してしまうので注意しましょう。この状態をケアするためには、肌質にあった洗顔料選びが非常に重要になってきます。

何故なら、水洗顔やぬるま湯だけの洗顔では、皮脂を落としきれないからです。だからと言って洗浄力の強い洗顔料を使ったりすると、皮膚を保護するために必要な皮脂まで落としてしまいます。その結果、肌がカサカサと乾いたり、外からの刺激に弱くなり炎症する可能性が出てきます。それを防ぐためには、思春期ニキビケアに適した皮脂の分泌を抑える働きがあるイオウ配合のものがおすすめです。

イオウには、その他にも硬くなった角質を柔らかくする働きもあります。これに加えて、ニキビの原因となるアクネ菌を増やさないために、殺菌効果のあるものも意識して使いましょう。殺菌効果はイオウの他にサリチル酸にも含まれています。洗顔料にはクリームタイプや泡タイプなどがありますが、固形石鹸は添加物が少なく、肌を傷める心配がないので最適です。

大人ニキビは洗顔選びが大切

ニキビと言えば一般的に思春期ニキビが想像されるが、大人になってもできてしまうニキビは違った原因が潜んでいる為、思春期の時とは異なる対処方法が必要になります。これは洗顔料でも同様で大人になってできたものには、それに適した洗顔料を選択する必要があります。

そもそも、大人になってできる場合は下人が皮脂の過剰分泌なので原因も、肌の乾燥や肌のバリア機能の低下・毛穴の詰まり・ホルモンバランスの乱れ・ストレスなどが考えられます。

その為、肌自体が敏感になっていることも多いので、多くの洗顔料に含まれている石油系界面活性剤が含まれるものは避けた方が良いでしょう。これは泡立ちを良くする目的などで使われることも多いですが、石油系界面活性剤は洗浄力が強いので、肌に必要な皮脂まで落としてしまうことがあります。これは、ただでさえ肌が敏感になっている人には刺激が強すぎるので注意してください。

また、大人ニキビは肌の乾燥によっても起こりますが、だからと言って油分が多いものを選ぶのも間違いです。一見すると油分が多いものは相性が良いようにも思えるが、実際は油分が多すぎると洗顔後に肌に油膜として残り、その後の化粧水などによるスキンケアの成分が浸透しない恐れがあります。

なので、大人ニキビで悩んでいる人は石油系界面活性剤や油分が少ないもの、例えば洗顔用の固形石鹼を使うと良いでしょう。

ニキビの洗顔ケアをするなら

ニキビの洗顔ケアを行うときに、石鹸にこだわりを持つなら洗顔パスタが便利です。それぞれの肌の悩みに合わせた製品があるので、普通肌から荒れ性肌まで様々な上体に合わせて顔を洗うことが出来ます。パスタとは粉を練りこんでペースト状にした物という意味合いがあるので、有効成分も細かくねりこまれているのが特徴的です。

肌の炎症を抑えてから有効成分が肌に浸透していく仕組みになっているので、顔を洗うことでニキビ予防をしていきたい方には最適です。大人のニキビはもちろんのこと思春期にできるものに対しても使えますから、年齢に関係なく使用が可能です。洗顔するためのケア用品ですが、石鹸などとは違い余分な皮脂をとりすぎることはなく、お肌に必要な潤いを残しつつも殺菌をして、ニキビの原因を取り除けるので、使い続けることで大きな効果をもたらします。

抗炎症作用のある成分と原因菌の繁殖を抑える働きのある成分に、皮膚の潤いを保つ成分をバランスよく配合しており、お肌のことを第一に考えて洗顔ができます。ただ単に皮脂を洗い流すだけでなく顔のことを考えられて作られたこのケア用品は、通販でも買えますがドラッグストアなどでも広く売られているので入手は容易です。

中学生高校生に人気

思春期ニキビ向け洗顔料、ベスト4位がキュレル泡洗顔です。キュレル泡洗顔は2種類あって、敏感肌の方におすすめのキュレル泡洗顔と、思春期の皮脂バランスを整えてくれるキュレル皮脂トラブルケアがあります。

思春期のニキビ対策には、キュレル皮脂トラブルケアが合っています。毛穴の汚れや過剰な皮脂を落としてくれる、皮脂溶解成分を配合しています。しかしセラミドは守ってくれるので、乾燥を防いでくれるのが魅力です。弱酸性で無香料無着色なので、肌に優しい洗顔料です。敏感肌の方の協力によるパッチテスト済みなのですが、人によって違うので使う前に腕の内側でテストをすることが大事です。配合されている、グリチル酸2kは抗炎症作用があり、炎症をおこしたニキビの治療効果があると研究でわかっています。

医薬品にも使われている成分なので、安心できます。商品はしっかりと泡をたてて、摩擦をさけて使うことも大切になります。顔を洗ったあとは、すぐに保湿対策をする必要があるので注意しましょう。

ドラッグストアや通販サイトでお試しサイズがあるので気になる方は、1度使ってみて決めても遅くないです。口コミでチェックするとよい評価が多いですが、実際に試してみて継続するかどうか決めましょう。

ニキビに効果のある洗顔

乾燥が原因のニキビが出来る場合は、潤いをあたえてくれる洗顔がおすすめです。VCOマイルドソープは母乳と同じ天然成分で作られているマイルドソープです。思春期ニキビはもちろん大人ニキビ、敏感肌のひとにもおすすめです。インドネシア産の高級バージンココナッツオイルを主成分にした保湿性の高い洗顔です。

ココナッツオイルには母乳とおなじ成分であるラウリ酸が含まれています。その他の美容オイルと比較してもラウリ酸の配合率が高いことで知られています。皮脂と似た成分なので洗い上がりもつっぱらず肌に刺激もないです。毛穴の奥の汚れを落としながらも潤いをキープしてくれる美容石鹸です。さらに高保湿成分のヒアルロン酸も含まれています。洗顔後はうるおいに満ちた透明感を実感していただけます。

通常の洗顔としてもおすすめですが、クレンジングやパックとしても活用できます。ナチュラルメイクであればW洗顔でメイクオフすることも可能です。また週に1~2回、泡パックをするとより美容効果を得ることができます。古い角質を除去するだけではなく化粧水の浸透力を高めるにもおすすめです。石油系界面活性剤、着色料、合成香料は使用していなので敏感肌のかたにも最適です。

ポンプボトルで簡単に使いやすい泡洗顔

毎日使う洗顔料は低価格で使いやすいのが一番ですが、オードムーゲはその両方をクリアしている洗顔です。ニキビのような肌トラブルは丁寧に洗って、しっかりと洗い流すことが大切です。けれどしっかり泡立てていない洗顔料でごしごし洗い、すすぎ残ししていることもにきびの原因になってしまいます。

まだ洗顔料を泡立てて洗うことがあまり上手くない人でも、オードムーゲならポンプボトルで泡の状態で出てきますのでもこもこの泡できれいに洗えます。忙しい朝だとつい手抜きになりがちで洗い残しも心配ですが、プッシュですぐに泡が出てくるオードムーゲなら手間もありません。ニキビが気になるとついごしごし擦りたくもなりますが、ふんわりとした泡をクッションにして洗うので肌への負担も抑えられます。

オードムーゲにはさっぱりタイプとしっとりタイプがありますので、自分の肌質に合わせて好みのタイプを選べます。配合されている洗浄成分はアミノ酸系ですので、思春期のデリケートな肌への刺激もマイルドで必要な潤いまで洗い流しません。にきびなどの肌トラブルが気になるけれど、肌質自体がデリケートできつい洗顔料は肌に合わないという人にオードムーゲは向いています。

思春期のみならず大人ニキビにも対応!

プロアクティブは、ニキビのない肌になることを目指しつつ肌への効果とやさしさにこだわった商品です。スマートターゲットテクノロジーという有効成分を毛穴の奥まですばやく届ける効果のために、すこやかな肌に整います。さらに、スキンブライトニングハイドレイターという美肌成分も配合しており、透明感のある肌作りも目指しています。

ニキビの人を対象としている商品というわけでもなく、乾燥肌や敏感肌の人でも使うことができるように天然由来の植物成分を配合しています。今はニキビで特に悩んでいないという人にも予防として使うことができるのです。スムージングクレンザーは、肌にやさしいソフトスクラブが配合されています。古い角質や余分な皮質を取り除き、殺菌作用の高いサリチル酸でニキビの原因となる菌を抑制します。

その上、保湿成分もしっかりと配合されているため、洗いあがりはつっぱり感がなく、しっとりした肌になります。ニキビで悩んでいる人であったり、乾燥肌や敏感肌の人のみならず、すべての肌タイプに適しているためどんな人にも使いやすいです。アレルギーテストやノンコメドジェニックテストが行われている商品のため、安心して使うことができますよ。

大人のニキビ向けの洗顔料!

ノブACアクティブウォッシングフォームは、マイルドピーリング効果でお肌を明るくし、お肌のくすみを改善してくれます。ウォッシングフォームの使い方としましては、まず1~2cmを手に取り、ぬるいお湯を含ませながら徐々に泡立てていくと、しっとりとした軽いふわふわの泡になります。あとは顔に塗ってお肌を柔らかくし、角質や毛穴の汚れを洗い流せばツルツルの毛穴ができます。ニキビも落ち着きますし、ザラザラだったお肌も滑らかになります。

ニキビが目立ってしまって視線が気になる方やお肌が綺麗な人が羨ましいと思っている方には非常におすすめの商品です。お値段もお手頃で、この商品の配合成分につきましては、ニキビの原因になりにくいものを使っており無着色、無香料なのでとても安全です。この商品はノンコメドジェニックテスト済み洗顔料なので、そこもポイントでしょう。お肌にも合いますし、ニキビの数もなくなっていき、そしてニキビができにくくなっていきます。

このノブACアクティブウォッシングフォームしか使っていないという方もいる程です。皆さんも、ノブACアクティブウォッシングフォームの洗顔料を使って綺麗でツルツルな最高のお肌を手に入れてみませんか?

様々な成分で大人ニキビを改善

肌美精の大人のニキビ薬用洗顔石鹸には、大人ニキビに対して効果が期待できる成分が含まれています。にきび用洗顔料には必須のノンコメドジェニックテスト済みなので、とても安心して使用できる商品です。使用方法は、500円硬貨大の洗顔料を手に取り、よく泡立てます。泡立てが苦手なら、泡立てネットを使用するといいでしょう。なるべく肌を擦らず、泡で優しく包み込むようにして洗うようにしましょう。

成分は、殺菌成分としてイソプロピルメチルフェノールが含まれています。この成分は非常に多くのニキビ用洗顔料に含まれているので、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。また、保湿成分としてコラーゲンが含まれています。大人ニキビは乾燥が原因でも起こるものなので、このように保湿成分が含まれているととても安心できます。そして、できてしまったにきびには消炎成分であるグリチルリチン酸2Kが、角質クリア成分にはレモンエキスが含まれています。この選りすぐりの成分で、にきびの改善の手助けをしてくれるのです。

肌美精の「大人のニキビ対策シリーズ」は、その他にも化粧水やクリーム、マスクがあります。これらと併用することで、もっと早く効果を実感することが出来るでしょう。

毛穴汚れにおすすめの洗顔料

大人ニキビで悩んでいる人も多いかと思います。私たちの肌は敏感で、食生活が乱れたり、ストレスが溜まったりすると、すぐに肌荒れやニキビとなって表面化してしまいます。また思春期のころのニキビと違って、肌の乾燥も主な原因として挙げられます。私たちの身体はホメオスタシスといって、常に正常な状態を保とうと働いています。肌が乾燥すると、それを補おうとして皮脂の分泌が盛んになるのです。

ニキビを未然に防いだり、できてしまったニキビを早く治すのに大切なのは、生活習慣の見直しです。栄養バランスの取れた食事を心がけ、適度な運動と質の良い睡眠は私たちの美容と健康に欠かせません。それと同時に、毎日使う洗顔料や基礎化粧品の見直しもおすすめします。毎日使うものですので、本当に今の自分の肌に合っているのかを今一度チェックしてみてください。その際に気をつけたいのは、肌の刺激になるようなケミカルが入っていないもの、保湿成分がきちんと配合されているものを選ぶことです。

ルナメアACファイバーフォームは毛穴の汚れを吸着除去するのに優れた洗顔料です。角質洗浄成分として、ファイバースクラブとフランス産のクレイが使用されています。これが毛穴への負担を与えることなく、優しく洗い上げてくれる秘密です。毛穴汚れを改善し、美肌を目指しましょう。

天然クレイでやさしく落とす

洗浄力の強い洗顔料は、汚れだけでなく必要な皮脂まで落としてしまいがちです。大人ニキビ向け洗顔料として人気のあるビーグレンクレイウォッシュは、柔らかなクリーム状の天然クレイが肌をやさしく包み込み、しっとりとなめらかな洗い上がりになるのが特徴です。

天然クレイ「モンモリロナイト」の吸着力で泡立てずにやさしく汚れや古い角質を落としてくれるためです。「モンモリロナイト」は汚れや古い角質だけを吸着してくれるので、肌を傷めずすっきりと洗い上げることができます。ニキビなどのトラブルを抱えた肌はデリケートなので、肌への負担をできるだけ少なくすることが大切です。泡立たない吸着洗顔で汚れを落とすことは、肌にとって良いことなのです。

また、ビーグレンクレイウォッシュには肌荒れを防ぎ健康な肌を維持するグリチルリチン酸ジカリウムや保護膜を作り出すスクワラン、肌荒れを防ぐカモミラエキス、肌の水分を保持して潤いを保つヒアルロン酸の4つの美容成分が配合されています。それらにより肌が本来持つ水分と油分のバランスを整える働きもあるため、潤いのある滑らかな肌へと導いてくれます。大人ニキビや年齢肌にもおすすめの洗顔料で人気となっています。

ニキビ対策には正しい洗顔料

ニキビといえば思春期特有のものに思う人も多いかもしれませんが、意外と大人になってからも悩まされるもの。思春期のそれがホルモンバランスの乱れやオイリー肌からくるものだとすれば、大人は乾燥肌が原因となる場合が多いです。私たちの身体はホメオスタシスと言って、常に正常なバランスを保とうと働いています。例えば、肌が乾燥すると、それを補おうと皮脂の分泌が盛んになります。これによって大人ニキビができやすい肌になるのです。また、食生活の乱れやストレスの蓄積なども肌荒れの主な原因のひとつです。

ニキビ対策で大切なのは洗顔です。正しい知識を身につけ、正しい洗顔料を使用しましょう。一番大切なのは刺激の強いものは避けることです。殺菌作用や洗浄力が高いものを選ぶと逆効果になる場合もあります。なるべくケミカルの入っていないオーガニックのものをおすすめします。乾燥肌を改善されるには、保湿成分配合の洗顔料を選ぶと良いです。洗い上がりの肌がつっぱる人は、保湿成分がちゃんと配合されているか調べてみると良いでしょう。

おすすめの洗顔料にファーストクラッシュがあります。こちらはこれ一本で洗顔と保湿ができるクリーミーなジェルタイプのもので、保湿効果が高く男女問わず使うことができます。

ニキビ予防には易しい洗顔が大切

ニキビの主な原因は、過剰な皮脂とケラチンと脂が混ざり合って角栓となり、毛穴が詰まってしまうからであると言われています。細菌や活性酸素がこれらを悪化させることで炎症に繋がっていきます。ニキビケアに最も大切なことは念入りな洗顔ですが、この洗顔方法に問題があります。

皮脂を洗い流そうとしてゴシゴシと擦りすぎることによって、皮脂の水分を保持している角質層の脂質まで失ってしまうことです。ニキビができてからも、ケアの基本は念入りな洗顔で肌を清潔に保つことが重要です。洗顔前にきちんと心がけたいことは、まず自分の手をきれいに洗うことです。そうすることによって泡立ちも良くなり、肌への刺激を抑えることもできます。

たっぷりとしたきめ細かい泡で洗うことによって油の粒子が吸着され、力を入れなくても汚れが落ちやすくなります。手のひらの上で作った泡を顔の上で転がすように優しく洗います。またすすぎにも気を付けなければなりません。すすぎ残しがあることによって肌に残った洗顔料でニキビを悪化させてしまうからです。洗った後のタオルは押さえるようにして水分を吸収させます。ここでゴシゴシと擦ってしまわないいように注意したいものです。

ニキビ肌の洗顔に適した泡づくりのコツ

ニキビ肌の洗顔に適した泡を作るテクニックは、素手で作る場合片方の出をボウルのようにくぼませて、そこに洗顔料を一センチほど出してぬるま湯を加え少しずつ泡立てます。冷たい水よりぬるま湯のほうが泡たちやすくなり、洗顔料が多すぎても少なすぎても良くありませんので顔の大きさに合った適量を出しましょう。

しばらく泡立てていると綺麗なきめ細かい泡立ちになってきますので、お湯を足しながらしっかりとした泡になるまで続けます。このプロセスが毛穴の汚れまで落とすことが出来る泡を作る秘訣です。自分で泡立てるのが苦手な人には泡立て用のネットが販売されています。このネットは先ほどと同様ぬるま湯と洗顔料で簡単に泡を作ることが出来る便利なアイテムで、100円均一などでも販売されています。

泡を作るマシンも販売されていますので、時間がない時などに便利です。又、裏ワザとして泡で出てくるポンプに液状の洗顔料を入れて水で薄め、出てきた泡で顔を洗う方法もあります。これはきめ細かい泡でスピーディーに顔を洗う方法ですが、時間があるときにはネットを使ってしっかりとしたあわをたてて顔を洗うことがおすすめです。きめ細かい泡を作ると汚れをすっきり落とせます。