日研メディカルケア 看護師の情報・概要・口コミ・評判を調べました

手に職を持つと言う事は、専門職の資格や経験を取得する事で求められる存在になると言うことでもあります。専門職に就くためには、国家資格などを取得するために大学や養成学校などで指定された科目を履修した上で、難しい試験に合格する必要がある職業もあります。

その道に進むための準備段階でも努力が必要でありますが、それらの資格を持った上で働いた経験や培ってきた技術などは、転職などを行う際にも非常に大きな武器になってくれるのです。

医療や介護、福祉業界などは女性も含めて様々な年代の人が活躍している専門職の一つになります。日研メディカルケア 看護師は、日研トータルソーシング株式会社が運営する転職サポートサービスで有り、看護師にも特化しています。日研メディカルケア 看護師はどのようなサービスを提供してどのような評判なのでしょうか。

2人体制による万全なサポート

日研メディカルケア 看護師では看護系の仕事を非常に豊富に取り扱っていて、また多くの仕事は給料もいいのでかなり利用者には好条件に見えます。まず、日研メディカルケア 看護師で特徴的なものが2人体制での転職サポートです。

これは、コーディネーターとキャリアアドバイザーの2人が1人の利用者に付き添ってしっかり仕事探しをサポートしてくれるというもので、ミスマッチを感じることなく長く働ける職場の紹介を行うために重要である、希望条件や仕事に関する悩みや不安などの心のケアと仕事探しの両方をサポートしてくれるんです。

そのためか利用者満足度96%と異常に高く、30年以上という長い実績があるのもうなずけます。また基本的には登録面談会場は、蒲田本社・新宿オフィス・大宮オフィス・横浜オフィス・名古屋オフィス・京都オフィス・大阪オフィスの全7会場となっているのですが、遠方に住んでいるため直接面談をするのが困難な方でも運営元である日研トータルソーシング株式会社は全国に55拠点を構えているので、全国どこに住んでいても気軽に転職の相談をすることが可能です。

以上のようにこれだけ多くのサポートがなされているのであれば、転職のハードルは全然高くはないと思います。

会員数が非常に多いのがポイントです

日研メディカルケア 看護師は看護師派遣を中心とした求人が非常に多いのが特徴で、短期間に集中して働きたい人や自分のスキルを活かしたいと言う人に非常に人気が高く、登録会員数が非常に多いのがポイントになっています。

登録会員数が多いエージェントの場合には様々な人材を見つけることができるとして多くの企業にも人気が高くなる傾向があり、日研メディカルケア 看護師も多くの病院やその他の医療現場から大きな期待がされています。その会員数は日々増え続けているのが大きな特徴です。

現在の求人数は6千を超えていることからその人気の高さが伺えるものとなっています。一般的に看護師の仕事は職場の雰囲気や勤務体系が非常に重要で、仕事内容が厳しい職場であるためこれらが合わないと勤め続けることが難しい職業となっていますが、日研メディカルケア 看護師では職場の状況も踏まえた形で仕事を紹介してくれるので勤務先で嫌な思いをするといったことが非常に少ないのも大きなポイントです。

また紹介予定派遣と言われる職員として登用される可能性のある仕事も非常に多いのが魅力です。通常看護師派遣の場合には忙しい時期だけ採用されるといったケースが多いのですが、長く勤めることができる良い職場を紹介してくれると評判のため会員数が非常に増えているエージェントです。

自分の希望している職場を探して

近年、少子高齢化がどんどん進んできています。そのため、医療や介護に関する専門職に就いているという方が多いです。これからの春に向けての新生活に向けて、転職活動を行っているという看護師の方がたくさんいます。精神的にも体力的にも大変な仕事であることから、自分が希望している労働条件で、自分に合った職場環境を探している方が多いです。

現代では、共働きをしている家庭も多いことから、育児や介護を行いながら仕事をしている女性の方もいます。日研メディカルケア 看護師ではサービス利用して、転職活動をすることにって、転職先が決まった際にはお祝い金を頂けるサービスを行っています。

労働条件や職場環境を参考に、自分に合った求人情報を知ることができます。また、転職活動における悩みを相談することができたり、様々なサポートを提供してくれます。日研メディカルケア 看護師では、転職先が見つかるまでの期間、きちんとサポートを行ってくれるので、安心して利用することができます。

また、女性にも優しいことから、自分に合った職場をしっかりと見つけることが可能になります。諦めずに、サービスを利用することで、理想の職場と巡り合うことができます。

オススメしたい対象となる看護師

日研メディカルケア 看護師では様々な看護師の求人に対応しているところですが、特に今まで少しの間ブランクがあった方を特に対象にしておすすめしたいと言えるところです。看護師の中には大病院などのように夜勤があって色々な経験を積んでこられた人が少なくありません。

そうした人でも少しブランクがあるたとえば結婚や出産により現場を離れて久しいといったようなことですが、こうした人の中にはかつてのように看護師として働くことに不安があるケースは少なくありません。こうした人でも日研メディカルケア 看護師であればたとえば在宅看護の訪問看護ステーションへの就労をおすすめすることが出来ます。

在宅看護であれば通常は時間が決められていてその時間だけ主治医の指示通りの訪問看護つまり医療の補助行為を行えば良いです。時間が限られていることや同じ患者さんをずっと気にし続けなければいけないといったプレッシャーからはある程度解放されます。

しかも在宅医療の補助となる訪問看護師は人手不足です。つまり採用がされやすく仕事に一定の時間的な限定もあるため、おすすめできるわけと言えます。最初は2人などで在宅患者への対応にあたり慣れてくれば一人での対応にするなど柔軟な対応も出来るところが魅力です。

「日研メディカルケア 看護師」の口コミ

「他の派遣会社は条件の異なる所を紹介してきたりと不安でしたが、日研メディカルケアはしっかりと条件面や希望について相談に乗ってくれました。対応も思っていたよりもしっかりとしており安心してお任せすることができました。日研メディカルケア 看護師から同じように派遣されている方もいらっしゃったので安心して働くことができました。」

「日研メディカルケアは複数の専任のスタッフさんがフォローしてくれたのでとても心強かったです。不明な点があれば気軽に相談することができましたし、求人の内容についても丁寧に説明してくれてとても良かったです。また自分はどちらの求人が合っているもか迷ったときもサポートしてくれました。転職サイトの利用は不安でしたが丁寧なサポートでとても満足しています。」

「日研メディカルケアでは独自の研修制度はなく、他の転職サイトのほうが教育制度が充実しているものもありました。日研メディカルケアも割引制度などを利用して研修制度も充実させてくれると良いなと思いました。」

「日研メディカルケアの紹介で無事内定をいただき入職後も色々と相談に乗ってくれました。また退職時は初めてのことだらけでしたがすぐに相談するとレスポンスも早く返信してくれるので大いに助かりました。」

「日研メディカルケア 看護師」の口コミから分かること

日研メディカルケア 看護師の口コミで分かるのは、日研メディカルケア 看護師は単に職場を紹介するだけでなく、求職者の相談にのったり希望をじっくり聞いてくれる会社だという事です。

求職者一人をスタッフ2人が担当してくれるのは、担当者が一人休んでももう一人が出勤していれば対応可能なので、とても良いシステムだと思います。そのシステムのお蔭で求職者は、何か分からないことがあったらいつでも相談できて、レスポンスも早かったと印象を持ったのでしょう。

また、スタッフが勧めたい就職先を強引に勧めてくる事もなく、丁寧にサポートしてくれるという評価からも、かなり信頼できる会社だと分かります。教育制度があまり充実していないという評価をされている方がいますが、一般事務などの仕事とは違い、看護師という特殊な職種ですので、パソコンなどの技能は必要ないと思ってるのかもしれませんね。

これからは病院などもどんどんパソコンを使用する機会が増えると思うので、日研メディカルケア 看護師でもパソコンなどの教育制度を充実させていくかもしれません。仕事の紹介だけでなく、退職手続きなど困った時に助けてくれるとの評価をされている方が多い日研メディカルケア 看護師は、転職経験の少ない方に特にお勧めです。

いろいろな求人

日研メディカルケア 看護師では一般に公開して求人を行っているものと非公開で行っているものとがあります。このうち公開で行っているものは有資格者であれば誰でも応募可能なものであり、一方非公開のものは特定の経験者を対象にしたものです。

でも在宅看護としてニーズが高まっている訪問看護のうち民間企業が開業しているような訪問看護ステージョンでは、管理者の募集を公開で行うよりは一定の基準を満たす看護師に限定した求人を行うために、日研メディカルケア 看護師での情報提供は限られています。

そもそも介護保険法等で基準が定められていてその基準を満たさない場合には、管理者になれないためです。こうしたはっきりとした明確な理由があるような場合には採用を限定して行う必要があります。一般の訪問看護師として働きたいという場合の応募であれば、看護師であること以外には特に条件が無い以上応募する資格はあると言えます。

非公開にする理由がありませんから公開での募集となるわけです。このようにメリハリを付けた採用を行うことで、人材を求める側と応募する側との橋渡しを行っています。応募するときにはもし非公開のものを探すとき、自らの経験をアピールして応募を考えるやり方を選択する必要もあると言うことです。

新着情報の連絡方法

日研メディカルケア 看護師における新着の求人情報などは不定期的にその都度ですがお知らせがメールマガジンなどの形で連絡が来ます。このとき定期的に連絡が来るケースと不定期で突発的に届くものとがあり、それぞれ特徴があります。定期的なものは前回も届いたようなもので不定期で届いたものは新着のものと特に紹介をしたいものとに分かれます。

そのため不定期のものはしっかりと最低限目を通すことが望ましいです。定期的なものはざっと目を通して同じようなものがあることを確認する程度でも構わないです。在宅医療を考えたい人にとっては訪問診療か往診を手がける医療機関の選択を行います。もしくは民営の場合もある訪問看護ステーションでの就労を考えることが大事です。

このとき日研メディカルケア 看護師でも在宅医療の求人に力を入れており、最初の選択で選んでおくことで新しい案件の情報が届きやすくはなります。なお地域性があってなかなか求人でこれは良いというものが届かない場合があります。

このときには少し条件を考えてより広範囲で検索をかけるなどの対応が必要です。条件をより広げればその分だけメールマガジン等で届く情報も多くなる傾向が出て来ます。

接客に優れたスタッフがサポート

看護師の転職を考えている人の中には、まだ迷っている人やブランクがあって踏み出せない人も少なくはありません。日研メディカルケア 看護師はそういった方からの問い合わせにも対応することができます。サポートできる接客・提案力の優れたエージェントスタッフはキャリアアドバイザーやコーディネーター等がおり仕事紹介だけでなく見学や面接同行、入職日の調整なども行っています。

就業後に後悔することの無いように希望条件などじっくりとヒアリングし長く安心して働ける職場を提案していおり、必要であれば接客・提案力があるエージェントスタッフが雇用条件交渉等も行っています。ブランクがある方や経験を積みたいという問い合わせには研修制度が整っている職場を紹介するなど待遇面だけでなく臨機応変に対応する事ができます。

書類選考に通過しやすい履歴書の書き方や職務経歴書の書き方や面接時のマナー等も細かく教えてくれます。日研メディカルケア 看護師は転職後の問い合わせにも対応します。就業してみて不安があったり困ったことにも対応してくれます。定期的に現場経験が豊富なベテランのキャリアアドバイザーが無料相談会も開催しており様々な不安や疑問に答えてくれます。

助言とサポート

看護師として働くことが決まった後で日研メディカルケア 看護師ではサポートも適宜行っています。このとき助言として求められるケースでは就労時間の問題や社会保険及び厚生年金、雇用保険といったものと所得税及び住民税の支払による手取金額の分かりにくさです。

給料の支給時における明細書ではこうした項目が並んでいてもその意味をするところが分かっていない場合があり、控除額の大きさと手取りの少なさで話が違うと思う人が少なからずいます。これらの天引きされているものの意味などの説明及び納得がいかない部分特に残業代等についてもフォローや助言を行う場合もあるわけです。

日研メディカルケア 看護師ではその他にも働き方の問題で助言を行ったりもします。在宅医療も行うようになっておりたとえば訪問看護ステーションでの就労をしている人に対してその働き方や管理者となっている看護師及び同僚との接し方、主治医への報告などについて今までに培ってきた経験を基にしたフォローを適宜行えます。

このようにいったん就労が決まって働き出してもその後色々と困ったことや分からないことは出て来ます。出来る限りのサポートを行う一方で必要な情報の提供も欠かさずに行います。