最新!効果抜群の酵素パック特集

酵素は食べ物を消化・吸収したり、身体の中で必要なくなったものを分解して代謝したりするたんぱく質の一種です。

酵素には肌の汚れや余分な角質をすばやく分解する力があるので、たんぱく質分解酵素パックはたんぱく質のみ効率よく分解してくれるのです。

綺麗な子はみんなやってる?酵素パックとは

通常はたんぱく質というのは分解されにくい成分で、分解するためには強い酸などで加熱をする必要があります。酵素は生き物の身体の中で働くので、体温程度の温度でも簡単にたんぱく質を分解することが可能です。

洗顔だけでは落としきれない肌の古い角質であるたんぱく質の汚れでも、酵素パックであれば肌に負担をかけることなく、やさしく取り去ることが可能なのです。酵素が効率的に効果を発揮するためには水分が必要になります。

酵素は水分がないと働くことができません。一度水を含んだ酵素はお互いに分解してしまうので、時間が経つと働きを失ってしまいます。酵素パックはこのような性質を上手に利用して、酵素が効率よく働くことができる環境で使用することが可能なのです。

酵素パックがおすすめなのはこんな人

酵素パックがおすすめな人は、とにかく鼻の黒ずみが気になる人、顔全体のくすみが気になる人、肌に透明感がない人、肌のターンオーバーのサイクルが長くなってきた人、日焼けをしてしまって肌がかたくなってしまた人などです。

酵素パックには肌の表面に残ってしまっている古くなった角質や角栓を取り除いてくれる効果を期待することができるので、小鼻の黒ずみなどが気になっている人は鼻に酵素パックをすることをおすすめします。

脱毛の直前や直後は避けて、定期的に酵素パックを行うことをおすすめします。肌の弱い人には向かない可能性があるので、いきなり顔全体に酵素パックをするのではなく、パッチテストを行ってからするようにしましょう。

酵素にはタンパク質分解作用がある

酵素にはたんぱく質分解作用があります。古い角質や角栓などは脂分ではなくたんぱく質で出来ています。通常の洗顔などではなかなか落としきることが難しいのです。

しかし酵素のたんぱく質を分解する作用を応用している、酵素パックを使用することによって、普段の洗顔だけでは落としきれない古い角質や角栓などを根こそぎ取り除くことが可能なのです。

酵素は体温程度の温度でも働いてくれるので、肌に負担をかけることなく汚れを取り除くことが可能なのです。タンパク質分解酵素は、糖質や脂質などのほかの成分は分解せず、タンパク質だけを選択して効率よくタンパク質を分解してくれます。

よって酵素パックを行うことによって肌のくずみも取り除き、肌のキメも整えてくれるのです。

普通の洗顔では落とせない古い角質を負担なく除去

酵素はたんぱく質を分解するはたらきを持っていることから、酵素パックをすることによって普通の洗顔では落とせない古い角質を肌への負担なく除去することが可能です。

古い角質は毛穴に詰まっている角栓、しみ、くすみなどの原因にもなります。通常の洗顔料やクレンジング剤は油性の汚れしか落とすことができません。角質のようなタンパク質や皮脂のような脂質の汚れは溜まっていってしまっているのです。

毛穴の汚れやしみが目立たないような肌を目指すには、定期的に酵素パックを行うことをおすすめします。古い角質をためないにようにすることが大切なのです。肌のざらつきや角栓が酸化して発生する黒ずみやニキビなどを防いで、明るい肌へと導いてくれます。

お手軽な市販の酵素パックをご紹介

酵素パックのおすすめのポイントとしては、誰でも自宅で簡単に行うことが出来るという点です。最近では酵素パックはドラッグストアでも手軽に手に入れることが可能です。

エステサロンで酵素パックをするのにはお金がかかってしまうので毎週のように通うことはなかなかできません。しかし市販の酵素パックであれば毎週酵素パックを行うことが可能なのです。

酵素パックは毎日やる必要はありませんが、一週間に一度など定期的に行っていくことで、きれいな肌へと近づくことが可能になります。

酵素パックの使用を継続的に続けていくうちに、顔にニキビが出来にくくなったり、鼻の小鼻の毛穴の黒ずみなども解消していくことを実感することが可能です。

話題沸騰中!オーキッドの酵素パック

オーキッドの酵素パックは店で購入することも、電話で購入することもオンラインストアで購入することも可能です。使用方法も簡単で、まずはオーキッドマスクを付属のスプーンですりきり2杯(約2グラム)を取って、付属のカップ(上フタ)に入れます。

オーキッドマスクの量に関しては、年齢、季節、体調などで変わってくるので、自分の肌のコンディションに合わせて調整するようにしましょう。次にオーキッドピックアップクリームを容器にいれます。

約15グラム程度入れます。付属のスプーンを使用して、なめらかになるまで混ぜ合わせます。これで酵素パックが出来上がりました。

メイクを落として洗顔料で洗顔した清潔な状態の肌に、目の周りはさけて練り合わせた酵素パックを肌が隠れる厚に塗ります。

100%国産米使用の毛穴撫子お米のマスク

100%国産米使用の毛穴撫子お米のマスクは、100パーセント国産米由来のライスセラム配合の乾燥した毛穴肌を整えるスキンアイテムになります。無着色、無香料、弱酸性です。
オーガニック米ぬか発酵液配合です。

毛穴の目立たない肌にするためには、うるおいを与えることとハリと弾力をアップすることと、キメを整えることが重要です。毛穴撫子は美容液をたっぷりと含んだ厚手のシートマスクで、肌にピタっと吸着します。

指が吸い付くほどのもっちり肌にすることも可能です。洗顔後すぐの肌に使用をします。清潔な手でマスクを取り出す必要があります。目の位置からあわせて、次に口の位置を合わせて。最後は顔全体に密着をさせます。

化粧水使用後にも使用することが可能です。

洗顔後すぐ顔に乗せるだけ透明白肌薬用ホワイトパックN

透明白肌薬用ホワイトパックNはたっぷりと顔にぬって、5分経ったら洗い流すだけの簡単なフェイスパックになります。くすみもすっきりします。美白成分であるトラネキサム酸がメラニンの発生をストップしてくれます。

気になるシミやそばかすの予防効果にも一役買ってくれます。ホワイトパックNには豆乳発酵液、植物プラセンタ、コラーゲンも配合しています。美容美白処方です。

使用方法は簡単で、洗顔後水気を軽くふき取って、目の回りをさけてたっぷりと伸ばしていきます。5分て程度時間をおいたらすすぎ残しのないようにしっかりと洗い流します。

一週間に2回から3回程度の使用頻度をおすすめします。継続的に行うことによって透明白肌へと近づきます。

飲めちゃうぐらい安全な大高酵素ふげん

大高酵素ふげんは粉末酵素ですが、使用方法は飲用だけではありません。国産の小麦に酵素液を用いて発酵させたものなので、毎日の食事にも利用することが出来ます。
肉を焼く時に大高酵素ふげんをふりかけると肉が柔らかくなります。

から揚げのときに小麦粉の代わりに使用することも可能です。スクラブ代わりとして大高酵素ふげんを利用して洗顔することも可能です。歯磨き粉の代わりに利用することも出来ます。

そして大高酵素ふげんを使用して酵素パックを作ることも可能です。

粉末酵素はそのまま飲むには飲みにくいのですが、料理に利用したり洗顔に利用したり、もちろん酵素パックとして活用することも出来るので、身体の外からも中からも酵素を取り入れていくことが可能です。

酵素ドリンクにはちみつなどを混ぜて手作りするのも人気

酵素ドリンクにはちみつなどを混ぜて酵素パックを手作りすることも可能です。はちみつには殺菌作用、抗菌作用、保湿効果、毛穴洗浄効果などがあります。酵素ドリンクと合わせることで相乗効果を狙うことが可能です。

作り方はとても簡単です。酵素ドリンク4に対して、はちみつ1を混ぜます。コットンに浸して顔にパックします。はちみつが肌に合わない人やアレルギーのある人は注意しましょう。

精製水を用いて作った酵素パックよりも効果が高いのが特徴です。はちみつの効果によって精製水を使用したものよりもとろみがつくので、顔に貼り付けやすいのも特徴です。
酵素オアックが終わったらはちみつはべたべたしているので洗い流すようにしましょう。