最近噂の寒天ダイエットとは?おすすめレシピや効果について

最近噂になっているダイエットと言えば寒天を使った物があります。これを使ったダイエット食品なども販売されており広まりを見せています。具体的にどのようなものなのか効果はいかほどか知り取り入れてみてください。

そもそも寒天ってどんなもの?

寒天とはテングサという海藻のネバネバ成分を乾燥させたものになります。ゼラチンと似ているようですがゼラチンは肉由来であるのに対し寒天は海藻由来であり植物由来であり科学的にも全く別のものになります。

寒天は乾燥している状態では食べることができず液体などに溶かして固めてゼリー状にして食べなければいけません。日本では江戸時代には既に作られており、かなり歴史の古い食材なのです。

スーパーでは当たり前のように販売されており、どこでも簡単に入手できるものです。基本は透明色ですが中には着色されているものも販売されています。最近ではゼラチンのように粉末状のものも販売されており使いやすくなっており沢山の人に食されています。

寒天にダイエット効果はあるの?

寒天は本当にダイエット効果があるのでしょうか。実は寒天はほとんどが食物繊維でできておりカロリーも脂肪分もゼロに近いのが特徴です。ですので水で溶いて固めただけの寒天ゼリーの場合いくら食べても太りません。

水を飲んでいるのとほぼ同じ状態になりますが、水とは違い固形物ですので一応腹持ちは良くなります、ダイエット中はついストレスからドカ食いしてしまう人もいますがは腹持ちが良ければイライラすることもなくドカ食いしリバウンドすることもありませんので非常にダイエットには向いています。

食事をしたときの糖分の吸収を穏やかにしてくれる成分も含まれているので肥満ホルモンが出るのを防いでくれるのです。寒天は万能なダイエット食と言えるでしょう。

寒天は体に良いって本当?

寒天はダイエットの他にも体にもいいという噂がありますがそれは本当でしょうか。実は寒天にはデトックスの効果もあります、便通がよくなるというのも関係していますが体の中にある毒素を外に排出してくれるのです。

その他にも紫外線への影響を少なくしてくれる効果もあります、夏場は紫外線の量が増えますが過度に紫外線を受けると皮膚がんになる可能性もあります。寒天はコラーゲンを破壊するのを防ぎ、紫外線の影響を少なくしてくれるのです。

他にも抗がん作用やコレステロールの低下などの効果にも期待できます。ダイエットや美容にいいだけではなくこのような健康への効果も期待できることから万能フードと言えるでしょう。ダイエット食品に抵抗のある方もこれなら躊躇なく始められます。

寒天は便秘にも効く?

寒天は便秘にもいいという噂がありますがこれが事実です。寒天のほとんどは食物繊維でできていますが、これは便通を浴してくれる効果があるのです。便通がよくなれば体の中の便が出て当然体重も減ります、デトックス効果にもなるのでニキビなど肌荒れに悩んでいた方も解消に向かうでしょう。

水溶性食物繊維ということもあり、腸の粘膜を守ってくれますし善玉菌も増やしてくれるのです。便が固くて出にくいという方も腸の運動を活発化し水分を吸って便を柔らかくしするっと体から出るように促してくれるのです。

特にダイエットしたいわけでなくても便秘で悩んでいる方は利用しています。美容やダイエットなど女性に嬉しい効果が目白押しのスーパーフードです。

寒天によりコレステロールが下がる

年齢を増すと動脈硬化になることがありますがその原因がコレステロールの増加があります。動脈硬化を予防するためには悪玉コレステロールを減少させ善玉コレステロールを増やす必要がありますが、寒天は水溶性多糖類と言うこともあり悪玉コレステロールを減少してくれる効果もあるのです。

血糖値も下げる効果もありますので糖尿病で悩んでいる方にもいいでしょう、中には糖尿の方が予備軍にまでなったというのもあります。このような効果が期待できるのは脂肪分が便と一緒に排出されるからと言われています。

脂っこい食事ばかりしている方は健康のためにも寒天を食事に取り入れて健康を維持するのもいいでしょう。ゼラチンのような独特なにおいもありませんので取り入れやすくお勧めです。

寒天ダイエットの方法

寒天ダイエットとは具体的にどうすればいいのでしょうか。寒天とジュースでゼリーを作り、それを食事の前に食べるだけです。こうすることで満腹感が得られその後の食事の量を減らすことができます。やはりダイエット中なのでジュースでゼリーを作りたくないという方はコーヒーと寒天でコーヒーゼリーを作るのもいいでしょう。

他にも食事そのものにも取り入れる方法もあります。例えばカレーやスープなど汁物そのものに入れてしまいます。これは溶けやすい粉寒天を使うといいでしょう。

汁ものに入れると固まってしまうのではと心配する方もいますが冷えなけば固まる事はありません。他にもところてんを作りサラダにして食べるのもいいでしょう。好きな方法でダイエットをしてください。

寒天を使ったお勧めのレシピ

寒天を使ったおいしい料理があればダイエットも楽しく遂行できるでしょう。シンプルにジュースで寒天ゼリーを作る場合、ジュース500cc、水100cc、粉寒天小さじ半分を用意してください。まず水100ccを沸騰させて寒天を入れて混ぜてください。

ジュースはあらかじめ一分ほど電子レンジで温めてから鍋の中に入れてください。そして完全に粉寒天が溶けたあと粗熱を取って冷蔵庫で冷やして固めてください。自分の好きなように切れば完成です。

夏でしたらジュースのかわりにスポーツドリンクにするのもいいでしょう。ジュースそのもののカロリーもありますのでできるだけ糖分の少ないものを選ぶようにしてください。食べごたえがありおいしいのでお勧めです。

寒天ダイエットの効果を上げるには?

寒天ダイエットの効果を上げるためには主食を置き換えるのがおすすめです。ご飯はカロリーが高いのでそれをところてんなどに変えるだけでもカロリーをかなり少なくできます、またところてんを食事に置き換える場合つゆにも気を遣いましょう、これもカロリーがありますのでカロリーの少ないつゆを使ってください、お酢やポン酢などで代用することもできます。

主食を置き換える場合は晩御飯を置き換えると他の食事を置き換えるよりも効果が高くなります。寒天ダイエット中には適度な運動も取り入れる事により、より脂肪が燃焼しやすくなり効果的です。ただ寒天を食べていれば自動的に痩せられると考えるのではなく痩せたいという気持ちを持ってダイエットすることも大事です。

寒天ダイエットで気をつけること

寒天自体はカロリーがほとんどありませんのでいくら食べても太る事はありませんが、寒天だけを食べて痩せるのは避けてください。寒天は食物繊維は豊富に含まれていますが基本栄養素はそれほど含まれておらず、単品ダイエットをしていると確実に影響が不足してしまいます。タンパク質ビタミンも欠乏してしまい筋肉も少なくなりますし肌荒れを起こしてしまいます。

あと寒天ゼリーを作る時にどのようなものを使うのかも大事です。糖分の多すぎるジュースを使いますと食べすぎると逆に太るので気を付けなければいけません。必ず他の栄養も取りながらダイエットしなければ健康を害してしまいますので気を付けてください。病気になったら元も子もありません。

寒天はむくみは取れる?

寒天を使えばむくみが取れるのでしょうか。寒天は新陳代謝がアップする効果があり、体全体が痩せますが実はあまり食べすぎますと食物繊維が消化せず滞ってしまいます。その結果逆に太ってしまうこともあるので注意です。

むくみを取る効果というよりも全体液に痩せる効果のために食べるものですのでむくみを解消したい方は寒天を大量に食べるのではなく他の食事も取り入れてダイエットするのがいいでしょう。体がむくむ要因は体の中に余計な水分がある事なのです、これが下半身デブになる原因です。

解消したいなら利尿効果のある食べ物や飲み物を摂取したほうがいいでしょう。1つのものだけに頼るのではなくバランス良く食事をすることが寒天ダイエットの成功の秘訣です。