活きた酵素と青汁の口コミ・評判・効果・成分についてまとめました

活きた酵素と青汁は毎日摂取したい3要素である酵素・桑の葉・乳酸菌を配合した青汁です。国産の桑の葉を使用して国内で製造しています。

桑の葉には栽培機関中は農薬不使用です。胃まで届く消化酵素・生きて腸まで届く乳酸菌が特徴です。

活きた酵素と青汁の基本情報

活きた酵素と青汁のメーカーは株式会社リアルメイトです。株式会社リアルメイトはドラッグストア経営者でアライドハーツ・ヒールディングス(現在のココカラファイン・ホールディングス)の元相談役の山本健一(薬剤師)が設立しました。

ドラッグストアでの経験と薬剤師の専門知識で科学的根拠に基づいた美容健康商品をお客様にお届けしている企業になります。医療品の製造基準GMPに準拠した管理体制の国内(静岡県)工場生産なので安心です。

原料の受け入れから製造・箱つめ作業まで厳しい基準で管理されています。合成着色料・保存料・香料は不使用なので安心です。ビタミンB1・ビタミンC・ビオチンを含んだ栄養機能食品になっています。

活きた酵素と青汁の良い口コミ

「活きた酵素と青汁の良い口コミですが、仕事の関係で食生活が不規則でなかなか毎日すっきりしなかったのですが、薬などには頼りたくないしどうしようかと思っていたところ、この製品がいいよとすすめられました。

この商品を飲むと必ずお通じがあるので助かっています。もともとそんなに酷い便秘ではなかったものの生活のリズムが狂うとすぐに便秘になってしまうという悩みが解決しました。」

「青汁は飲みにくいのでは?と疑っていましたがこの商品はスマートで美味しいのでビックリしました。今まで飲んだ青汁の中でも一番飲みやすいです。これだけ飲みやすいので私以外の家族にも健康のために勧めたいと思います。」

「乳酸菌が入っているからか口当たりがマイルドなのでごくごく飲むことが出来ます。青汁は健康に良いことを知っていましたが酵素と乳酸菌まで一緒に取れるなんて嬉しいです。

野菜不足も解消することが出来るしお通じも良くなるし健康にも美容にも良いことだらけです。腸内環境をきれいに保てるようにこれからも飲み続けます。」

「ダイエット時のサポート飲料として活用しています。小腹が空いて間食したくなったら活きた酵素と青汁を飲んで気分を紛らわせるようにしています。

また飲みすぎたな・食べ過ぎたなと思った翌日の夕飯は活きた酵素と青汁とお豆腐とかに置き換えているので順調にダイエットは続いています。体に良いものを取り入れている感覚があるのでこれからも飲み続けたいです。」

「公式ホームページから購入するとアフターフォローがしっかりしているのを感じます。健康アドバイザーが健康美容相談にのってくれるので安心です。

毎日飲むものだしと思って定期コースで購入をしたのですが、定価よりも大分安く購入することが出来るのでありがたいです。朝一に飲むとだいたいすっきりするのでくせになっています。」

活きた酵素と青汁の悪い口コミ

「活きた酵素と青汁の悪い口コミですがあまり青汁くささを感じないので私のように青汁のまずさを実感しながら飲みたい人には向きません。活きた酵素と青汁は飲みやすい緑茶に近い味なので青汁のイメージとは少しかけはなれているかもしれません。」

投稿者のように青汁独特の臭みや苦味やえぐみなどを感じながら飲みたい人には確かに物足りないかもしれません。しかし青汁は基本的には毎日飲む必要があるものなので、いくら健康に良くてもまずくては毎日飲むのはむずかしいのが現実です。

ほとんどの人は青汁そのままの味では途中で挫折してしまう人がほとんどです。活きた酵素と青汁は毎日美味しく飲めるような味になっているのです。

「活きた酵素と青汁を購入したけれど1箱がすごい高いので家族全員では飲めないです。確かに単品で購入してしまうと送料も入れると5,000円を超えてしまいますが、定期コースを利用すると購入することで定価よりも割り引きされた価格で購入することが出来て、さらに送料も無料なのでかなりお得に購入することができます。

家族みんなで飲みたい人も一ヶ月に届く量を調節することも出来るので定期コースの利用を是非ともおすすめします。定期コースは毎月自動的に商品が届くシステムなので、今持っている分が急になくなって慌てて注文するということもなくなるので非常に便利です。」

「毎日水に溶かして飲んでいたら飽きましたという口コミがあります。毎日水に溶かして飲んでいて飽きてしまった場合は、牛乳や豆乳の中に入れてもおすすめです。よく混ぜて飲むことでさらに美味しく飽きずに飲むことが出来ます。

ヨーグルトに入れることによって食べ物を食べた感覚になるのでダイエット中の人にもおすすめです。熱を加えないような飲み方や食べ方であれば基本的には何でも大丈夫なので飽きないように工夫しましょう。」

活きた酵素と青汁の口コミと評判のまとめ

活きた酵素と青汁の口コミと評判のまとめですが、基本的には味が飲みやすいという意見が多いです。一部青汁のえぐみや苦味を期待して飲んだ人が物足りなかったという意見はあります。酵素・乳酸菌と青汁のパワーということで、ほかの青汁にはない健康効果や美容効果を実感している人が多いです。

原材料は農薬を使用しておらず、日本国内の工場にて厳しい管理体制の下製造されているので毎日飲んでも安心で子供にも安心して飲ませられるという意見も多いです。

青汁のパワーで野菜不足も解消することが出来て、消化酵素によって脂質の消化も促進してくれて、便通も改善することが出来るということで様々な健康効果を実感している人が多いのが特徴になります。

活きた酵素と青汁がおすすめな人

活きた酵素と青汁がおすすめな人はトイレの回数が少ないのでお腹がパンパンに張って苦しい人・乳製品を食べてもスッキリしない人・トイレからなかなか出られない人など腸内環境が悪くなってしまっている人にとくにおすすめになります。

手間や体に負担をかけることなく自然なスッキリを手に入れたい人に、この乳酸菌の入った青汁である活きた酵素と青汁はとくにおすすめになります。栄養機能食品になりますので安心して摂取することができます。

活きた酵素と青汁がおすすめでない人

活きた酵素と青汁がおすすめでない人は原材料に対して食品アレルギーを持っている人や、現在闘病中で投薬などをしている人はかかりつけの医師い相談するようにしてください。また体調や体質によってはまれに体に合わないこともあるので、その場合はすぐに飲むのをやめて医師に相談することをおすすめします。

効果には個人差があるので飲んだらお腹を壊したなどという場合には飲むのをすぐにやめて様子をみて治らないようだったら医者にかかるようにしましょう。

活きた酵素と青汁の特徴

活きた酵素と青汁の特徴ですが、配合されている酵素は胃まで届く消化酵素を使用しています。青パパイヤから抽出したパパイン酵素をいう成分をたっぷりと配合していて、パパインは酸に強いという性質があるのでしっかりと胃まで届きます。

強い消化酵素なのでダイエット中の人の脂肪の消化を助けることが可能です。原材料の桑の葉は国産です。指定農場で栽培期間中は農薬を一切使用せずに育てています。

特許取得製法で仕上げた栄養素が豊富な桑の葉を贅沢に配合していて、桑の葉にしか見つかっていないDNJという特有の成分が腸内環境を改善して便通を良くしてくれます。活きた酵素と青汁には乳酸菌も配合しています。

胃酸に不活性化させることの少ない高生存乳酸菌(有胞子性乳酸菌)のラクトバジルスプランタムを強化して、生きて腸まで届く乳酸菌となっています。BB536株のビフィズス菌もダブルで配合してプロバイオティクスとして健康機能に役に立つ機能が期待されます。

薬剤師監修の栄養機能食品(ビタミンB1・ビタミンC・ビオチン)で、こだわった安心安全の国内工場生産なので毎日飲んでも安心です。

ビタミンB1は炭水化物からのエネルギー産生と皮膚や粘膜の健康維持を助けてくれる栄養素で、ビタミンCは皮膚や粘膜の健康維持を助けると共に抗酸化作用をもつ栄養素です。ビオチンは皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。味は青汁なのにスマートで飲みやすさ満天です。

活きた酵素と青汁で期待できる効果

活きた酵素と青汁で期待できる効果ですが、胃まで届く消化酵素(パパイン酵素)が配合されているので胃までしっかりと届くので、ダイエット中の脂肪の消化を助ける効果を期待することが出来ます。
酵素は熱や酸に弱いのでなかなかほかの酵素では胃までしっかりと届くのが難しいのですが、パパイン酵素は酸に強い性質をもっています。

国産の桑の葉は農薬を一切使用せずに栽培されているので毎日飲んでも安心で、子供が飲んでも大丈夫です。桑の葉にしか見つかっていないDNJという特有の成分が腸内の環境を整えてくれるので、便通を改善してくれる効果も期待することが出来ます。

便通が改善されることによってポッコリお腹の解消効果やダイエット効果なども期待することができます。便通を改善したい場合は朝一に活きた酵素と青汁を飲むことをおすすめします。

乳酸菌は生きて腸まで届く胃酸い不活性化させることが少ない高生存乳酸菌(有胞子性乳酸菌)のラクトバジルスプランタムをさらに強化させているものを配合しています。BB536株のビフィズス菌もダブルで配合しているので健康維持効果を期待することが可能です。

もちろん普通の青汁のように野菜不足の解消効果を期待することも出来ます。

活きた酵素と青汁の美味しい飲み方・レシピ

活きた酵素と青汁の美味しい飲み方ですが基本的には水やぬるま湯に混ぜるだけでも美味しく飲むことが可能です。お茶のような味がするので一般的な青汁のような飲みにくさなどはありません。飲み慣れた人の中には食事と一緒にごくごく飲む人もいるくらい美味しい青汁となっています。

活きた酵素と青汁を牛乳や豆乳などに混ぜて飲むのもおすすめです。またバナナや豆乳などと混ぜてスムージーのようにして飲むのもおすすめです。一食置き換えにも利用することが出来ます。ヨーグルトに混ぜて食べるのもおすすめです。

ただしほかの粉末青汁とは違って酵素や乳酸菌が配合されています。酵素は熱に弱いので高温のお湯に入れたり、料理に入れてぐつぐつ煮込んでしまうと酵素のパワーが弱まってしまう可能性があるので、レシピに利用する際はドレッシングの中に混ぜたり、お豆腐の上にかけたり納豆に混ぜてご飯と一緒に食べたりとあまり熱を加えない調理方法をとることをおすすめします。

毎日水やぬるま湯で飲んでいて飽きてしまうという人はほかのものに混ぜてみることをおすすめします。毎日水やぬるま湯で飲んでも飽きないという人は、説明書通りに飲むのが一番おすすめの飲み方になります。

活きた酵素と青汁のお得な買い方

活きた酵素と青汁は大手通販サイトのAmazonや楽天からでも購入することが可能ですが、一番お得な買い方としては公式ホームページから定期コースを申し込んで購入する方法になります。定期お届けコースは31包み入りを毎月届けてくれるサービスになります。

通常価格は税別で4,571円のところ、初回半額の税別2,286円で購入することが出来ます。2回目以降は税別3,685円で購入することが出来ます。通常価格の20パーセントOFFです。1回のみのお届けの場合は税込みで4,960円で送料別、別途手数料がかかる場合があるので定期コースで購入した方がお得です。

定期コースの解約方法も簡単で、何回目からでも解約することが可能です。回数縛りなどはないので気軽に申し込むことが可能です。飲む頻度で定期コースの種類を選ぶことが出来ます。何回目でも送料は無料です。インターネット・FAX・電話でも注文することが可能です。

電話はフリーダイヤルになっています。支払い方法は代金引き換え・クレジットカード払い・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行)・楽天ペイ(オンライン決済)から好きな支払い方法を選ぶことが出来ます。

返品や交換については未開封の製品に限り、商品到着後8日以内であれば受け付けます。活きた酵素と青汁は毎日摂取した方がより効果を実感することができるので、定期コースで購入することをおすすめします。

毎回注文をする手間が省けるし、気がついたら商品がなくなっていたということもなくなるので便利でおすすめです。金額もとても安くなることから定期コースを利用している人が多大勢います。家族全員で飲む場合にも定期コースがおすすめです。