痩身エステで楽々ダイエット!施術の種類や実際の効果まとめ

自己流のダイエットをしていると、なかなか痩せなかったり落としたい部位の脂肪は落ちずに落としたくないところばかり落ちてしまったりとうまく行かないことがよくあると思います。また、食事制限や運動などはつらくて長続きしないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなとき、簡単に美しく痩せる方法として痩身エステがあります。しかし、痩身エステというと高額とかしつこい勧誘があるというイメージが強くなかなか踏み切れないという方も多いと思います。ここからは、実際の痩身エステではどんな施術をするのか、効果はどれくらいあるのかを調べていきます。エステに通う頻度や1回の施術にかかる時間など、詳しく見ていきましょう。

痩身エステの内容

ダイエットには様々な方法がありますが、その内の1つに痩身エステを利用する方法もあります。痩身エステでの施術は非常に幅広く存在しますが、多くの施術に共通しているのが体温を向上させるということです。

痩身エステの多くには何らかの体温を上げる設備が用意されており、それを使って代謝を向上させることができます。代謝が向上するとその後の施術においてカロリー消費を高めやすくする効果も生まれます。

痩身エステではセルライトを分解する施術も度々行われています。その1つがキャビテーションです。キャビテーションとは脂肪細胞自体を破壊することで痩身効果を生み出し、根本的な脂肪解消に役立ちます。他にも筋肉を刺激することで基礎代謝を向上させるEMSというマシンも使用されます。

筋肉量を増やすことで基礎代謝が増すと、何気ない動きにおいてもカロリー消費が増えていきます。骨盤を矯正することも痩身効果を生み出す施術の1つです。骨盤が適切な位置にあると体が動かしやすくなり、カロリー消費を高めやすくなります。

また、内臓などが適切な位置になることも大きなメリットです。いずれの施術が効果的かは人によって変わるので自分に合うものを見つけることが重要です。

痩身エステと一般的なエステ

痩身エステと一般的なエステの違いは『肌を綺麗にする為のエステ』である事と『痩せる為のエステ』である事です。どちらに通っても同じ結果が得られませんので、目的に合わせて通う方を選ぶ必要があります。普通のエステでは肌を綺麗にする施術、身体にあるムダ毛を綺麗に取り除く脱毛施術を行います。あくまでも肌を綺麗にする事であり、痩せる事を目的とはしません。

痩身エステでは痩せる事を目的とします。いわゆるダイエットの為のものとなります。ムダ毛を除去したり、肌を綺麗にする施術は行いません。とにかく痩せていく事を目的にしたものです。例えば、特別な機材を使用してセルライトと呼ばれている皮下脂肪を落としやすくして、より効率的にダイエットを成功させやすくしていきます。

また、ウォーキングやジョギングなどの運動と組み合わせて基礎代謝を上げて、リバウンドをしにくい身体を作り上げていきます。痩身エステと一般的なエステの違いは目的です。『肌を綺麗にする』『痩せる』この2つです。

自身の力だけでもダイエットは可能ですが、痩身エステではダイエットの為の専門的な意見を聞く事も出来ますので、無理なダイエットのせいで身体を壊してしまう事がなくなります。

施術はどんなことをするの?

痩身エステに通うと痩せるということは知っていても、具体的になぜ痩せることができるのか、どんな施術をするのかということを知らないという人も多いのではないでしょうか。痩身エステに通うとなると高額な料金もかかってくるので、後悔しないためにも納得した上で通い始めたいと思うものです。

痩身エステの施術は主に痩身マシンによる施術とエステティシャンの手を使ったハンドマッサージによる施術が行われます。マシンによる施術は脂肪細胞や頑固なセルライトを柔らかくして痩せやすい体質をつくったり、EMSと呼ばれるマシンを使って筋肉を収縮させて筋肉量を増やす施術が一般的です。

筋肉量を増やすことでボディラインにもメリハリがついてきます。ハンドマッサージによる施術は詰まったリンパを流したり脂肪を揉みほぐす施術を行いますが、特にむくみやすい人はたった一度の施術でも目に見えて効果を実感することもできます。リンパの流れが悪くなると太っていなくても太って見えてしまったり、セルライトになりやすいのです。

またハンドマッサージによって基礎代謝が高くなるので、食べても太りにくい体質になることはもちろん、セルフダイエットによくありがちなリバウンドも防ぐことができます。

通うべきタイミングは体重・体型を見て判断

痩身エステに通うタイミングは、体重が増えるようになってきた、体型が崩れてきたなどと感じたときです。当然ながらスリム体型を維持できているうちは、生活習慣が崩れないように注意すれば問題ありません。年齢が上になるほど生活習慣の乱れが体重に反映されるので、ここは十分に注意してください。

健全な生活習慣を続けているのに、体重が増える・体型が崩れるなどの実感をしたら、まずは自己流のダイエットをしてみてください。それで変化がないようであれば、痩身エステに通うべきタイミングと言えるでしょう。

年齢とともに体重が増えてしまう理由は、基礎代謝が低下して脂肪が溜まってくるからです。体型の崩れは特定の部位に脂肪が溜まることで生じるので、その部位を刺激するのが解消させるポイントです。しかし部位太りを解消することは、単なる減量の数倍は難易度が高くなります。

二の腕・太もも・お尻などはぜい肉がつきやすいですが、自分でマッサージをしてもあまり効果がありません。自己流のダイエットやマッサージに限界を感じたら、痩身エステに通うべき時期と言えます。年齢的には30代~40代くらいから通われる方が多いですが、体質や基礎代謝量なども関係してくるので20代や50代以降で利用する方も見られます。

痩身エステを受けたいなら

これを受けたいなら痩身エステサロンへ行きましょう。最近は多くなっているので、すぐに見つけ出せます。それが、どこにあるのかが分からないという人は、インターネットを利用して探しましょう。インターネットには、痩身エステが受けられるサロンを紹介しているサイトがあります。ランキング形式で紹介している所もありますので、そこを参考にするのもおすすめです。

また、痩身エステは定期的に通う事になりますので、自分が住んでいる場所の近くにあるサロンをインターネットで調べましょう。もちろん、痩身エステサロンでは予約も出来ます。店舗によって変わりますが、ネットから予約を入れる事も可能なのです。その際には、第1希望日や第2希望日など複数入力する必要になります。

入力したどの日も無理という事があるので、その際にはもう一度希望日を決めなければいけません。というのも、痩身エステサロンは人気がありますので、予約を取るのが難しいのです。なので、当日に予約を入れるのはほとんど無理という事を覚えておきましょう。

スケジュールを考えて入れる必要があります。特に有名な大手のサロンは予約が取りにくいので、そこを狙う場合は早めに動くと良い結果が得られます。

痩身エステにおける男女の違い

最近では男性もダイエットしようという人が増えており、痩身エステに通っている人が多くなっています。それに応じて、男性用の痩身エステも作られました。ブライダルプランとしてカップルで受けて、綺麗な姿で結婚式を迎えたいという人もいます。男性にもダイエット効果はありますので、男性には効果がないのではと思っている人は安心してください。

男性は上半身に脂肪がつきやすく、特にお腹周りに脂肪がつきやすいという事になります。なので、お腹周りの脂肪を減らす痩身エステが中心になります。女性が求めている細く美しくするものとは違い、お腹を引っ込めたり体脂肪率を減らして筋肉をつけていきます。男性向けの痩身エステを見てみると、どこも筋肉をつけてかっこよくなろうとしたり、脂肪を落としていくものがほとんどです。

筋トレをしていくだけでもお腹を引っ込めたり、筋肉をつける事も出来ますが、痩身エステは効率よく短時間で理想の身体を手に入れられるのです。また、素人がする筋トレでは効果があまり出ないかもしれませんし、オーバーワークで身体を壊してしまうかもしれません。しかし、ここでは専門家による指示の上で出来るので、効果的で効率的になります。

施術にどのくらい時間がかかるのか

施術にかかる時間はコースや店舗によって変わりますが、大体はカウンセリングを含めて2時間ほどはかかります。30分で終わるものではありませんので、それなりの時間がかかってしまいます。

痩身エステを一日のスケジュールに組む場合は、約2時間分は空けておく事が重要です。これは受ける人の希望によって短く出来ますが、効果的な痩身エステを受けたい場合は、2時間しっかりと受けた方が良いのです。

痩身エステでは、まずは脂肪を乳化させる為に超音波を当てていきます。これを30分ほどやります。後は1時間半リンパマッサージしていきます。超音波で乳化した脂肪を体外に排出させる為に、リンパマッサージを長時間じっくりとしていきます。

このマッサージが重要で、超音波を当てた後にこれをする事で痩せやすい身体、つまり基礎代謝を上げて脂肪燃焼がしやすい状態になるのです。痩身エステは体質を変える事も重要なので、2時間しっかりと時間をかけて確実にする必要があります。

ちなみに、痩身エステは1週間に1回のペースで通う事が推奨されています。または、1週間に2回です。一番手軽に通いやすいのは前者なので、痩身効果をより強くしたい人は1週間に2回通ってしっかりと受けましょう。

痩身エステは気軽に利用できます

スリムなボディを短期間で安全に獲得するには痩身エステサロンを利用するのが最適です。自己流でのダイエットとは違い健康を害するリスクを伴う事なく安心して利用する事ができます。各痩身エステサロンによって料金体系や施術方法が違います。殆どのサロンでは気軽に利用できるリーズナブルな価格設定のコースがいくつも用意されているので、目的に応じて気軽に利用する事ができます。

体の各部位ごとに1回の施術を約10000円から利用する事ができます。施術時間は50分から90分程度で済ませられます。週1回から2回の利用で約2ヶ月から3ヶ月間通う人が多く、満足のいく状態になるまでには約20万円から25万円は必要になります。お試しコースや体験コースなら格安価格で利用する事ができます。

効果について十分確認してから本契約をするのも得策です。そしてどの様な種類の痩身マシンを揃えているかも確認しておく事が重要です。キャビテーションやラジオ波、EMS等は効率よく脂肪を取除くには欠かせない痩身マシンです。

機種によっても性能が違うので、目的に合う痩身マシンを利用できるサロンを選ぶ事が必要です。そして口コミサイトでは実際に利用した人の感想や意見を知る事ができるので、選ぶ際の参考になります。

痩身エステの魅力を格安で実感できます

夏に向けてダイエット生活を続けている女性も多いですが、努力の割には思う様な結果を得られない人が大勢います。痩身エステを利用すれば短期間で安全に憧れの痩身になる事が可能です。しかし気にかかるのが費用についてです。各サロンごとに施術方法が違うので、満足のいく状態になるまでの期間にも差があります。

通う期間が長引けばそれだけ費用も増えてしまうので、自分の目的や予算に合うサロンを見つける事が先決です。その為には体験コースを利用するのが便利です。最新式の高性能な痩身マシンによる施術を通常料金の数分の1の料金で体験する事ができます。

中には500円という格安料金で利用できるキャンペーン等を頻繁に実施しているサロンもあります。人気を集めているのがキャビテーションやラジオ波による施術です。1回の施術を受けるだけで1cm以上もサイズダウンする人もいます。

更にエステティシャンによるリンパマッサージでは、リンパや血液の流れを促してむくみを解消させられるので即効性があるのが特徴です。いくつかの体験コースを利用して店舗内の雰囲気等をあらかじめチェックしてから通常のコースを選べば、自分に合うサロンを早く見つけられます。

基礎代謝力を上げるメリット

痩身エステでは、基礎代謝力を上げていきます。これをするとダイエットの効果が上がり、効率よく痩せる事が出来るのです。例えば、色んなエステで実際行われている事ですが、身体を温めて基礎代謝力を上げてから痩身エステの施術をしています。身体の芯から温めると基礎代謝力を増やすと脂肪燃焼が活発になり、より痩せやすくなるわけです。

その温める方法には色々あります。ヒートマットという身体を温める為のマットがあります。これに数分間くるまっておくと身体が温まってきます。これを施術前にしておき、基礎代謝力を上げてから施術を行う所が多いのです。また、ヒートマットの上で施術を行う所もあります。

こうしておくと基礎代謝力が上がるだけではなく、痩身エステは基本的に半裸状態になりますので、どうしても身体を冷やしてしまいます。ヒートマットの上で施術を行う事で、体を冷やさずに出来るようになります。夏場のエアコンを効かせた部屋で半裸状態は結構寒いという理由もあります。

痩身エステでは、ほとんどの場所で基礎代謝力を上げてから施術を行います。そのメリットは、基礎代謝力を上げておくと、ダイエット効果がより高くなるからです。また、常に半裸状態になりますので、身体を冷やさないようにする為にします。

電気刺激で筋肉を動かす施術

電気刺激で筋肉を動かし、筋トレを行える施術があります。EDMと呼ばれているのですが、これが痩身エステで使われるようになりました。その目的はリバウンドしにくい身体作りです。せっかく痩身エステにお金を払って痩せても、その後にリバウンドしてしまうのでは意味がありません。なので、筋肉を付けて基礎代謝の量を増やし、リバウンドしにくい身体を作っていくわけです。

筋肉を付けて、リバウンドをしにくい身体作りをしながら痩身エステに通うという目的で使います。どうしても筋トレが苦手である人や長続きしない人もいますが、EDMの場合は電気刺激を送るだけで筋トレが可能です。寝ながらでも筋トレが出来ますので、運動が苦手な人も筋トレを続けられます。

腹筋を鍛えようとしても、腹筋トレーニングが全然出来ない人もいます。これを使うと、簡単に腹筋100回分の効果が得られるようになるわけです。EDMで鍛えられる部位は多くあります。お腹周りはもちろんですが、二の腕も鍛えられますし、なんとお尻も可能です。鍛えにくい部位も鍛えられるのがEDMの利点です。

ですが、普通の筋トレと一緒で使いすぎると筋肉痛になります。また、電気刺激を与えていきますので、どうしてもその刺激が苦手な人には厳しいかもしれません。

筋肉を動かすメリット

これから痩身エステに通ってダイエットをしようと思っている人の中には、通えば痩せることは知っていてもどのような仕組みで痩せるのか、どんな施術を行うのかなど具体的なことを知らないという人も多いのではないでしょうか。

痩身エステは決して安い料金ではないので、やはり納得した上で通い始めたいと思うものです。痩身エステには数多くの痩身マシンがありますが、その中のひとつにEMSと呼ばれるマシンがあります。EMSは筋肉に電流を流して筋肉を収縮させるのですが、寝ているだけで筋トレと同じ効果を得ることができます。

筋トレにような激しい運動をしたのと同じなので、運動が苦手という人や運動をしたいけど仕事やプライベートが忙しくてなかなかできないという人にもおすすめです。筋肉に刺激を与えるので筋肉量もアップしますし、それによって基礎代謝も高くなります。

基礎代謝が高くなると1日の消費カロリーも大幅にアップするので、食べても太りにくい体質になりますしリバウンドを防ぐことができます。またボディラインにもメリハリが生まれるので女性らしい体型になることができますし、健康的に美しく痩せることができます。ダイエットにはリバウンドがつきものですが、痩身エステならそのリスクを回避することが可能です。

痩身エステと組み合わせるといい運動

実は、痩身エステと組み合わせると、より効果的なダイエットになる運動があります。まず1つ目は有酸素運動やトレーニングです。ウォーキングやジョギングが有酸素運動になりますので、これらと組み合わせると、より効果的なダイエットになります。

しかし、やればやるだけダイエットの効果が出るという考えでやりすぎると、オーバーワークになりますので、そうなって身体を壊してしまわないようにしましょう。痩せたい気持ちが前のめりになり、身体が壊れてしまうと本末転倒です。他にも、スポーツジムやヨガに通う方法もあります。

これらは、週に2回通う痩身エステですが、週に2回も通うとなると金銭的に厳しい人が、スポーツジムやヨガで痩身エステの代わりをするという方法です。もちろん、これらもオーバーワークになるといけませんので注意が必要です。

ヨガの場合はヨガ教室に通う事になりますので、指導してくれる人がきちんと管理してくれるのですが、スポーツジムの場合は自分でやりますので、自分で管理をしなければいけません。痩身エステに通う以外にも努力して早く痩せたいという人は、これらの運動と組み合わせていきましょう。無料で出来てお手軽なのはウォーキングとジョギングなので、とりあえずこれをすると良いでしょう。

痩身エステ施術後に注意しておく事

痩身エステの施術後には注意しておかなければいけない事があります。せっかく高いお金を出したのに、それをしなかったせいで成果が全然出なかったという最悪の結果にならない為にも、しっかりと注意をしておきましょう。その1つが食事制限です。施術をいくら行っても、油物を大量に食べていては痩せるわけがありません。

自分でその辺りは管理する必要があるのです。施術を受けた後には何もしなくても良いというわけではありません。しかし、どのくらい食べればいいのかが分からない人もいますので、その場合はエステサロンからアドバイスを受けましょう。相手はプロなので、分からない事は一緒に考えて目的を達成しましょう。

他にも、痩身エステのダイエット効果を下げるのでやってはいけない事もあります。施術後にお酒を飲むのはご法度です。してはいけません。お酒を飲んでしまうと、施術を受けた時に出た老廃物や溶けた脂肪が肝臓から出にくくなってしまうのです。これではダイエット効果が減ってしまうので、施術後3日間はお酒を飲まないようにしましょう。

恐らく、どこのサロンでも施術後の2~3時間は食事を取らないように注意されます。その理由は、施術後はカロリーを吸収しやすい状態になっているので、施術後の2~3時間は食事を取ってはいけないという理由です。

痩身エステを受けようと思っているなら

痩身エステを受けようと思っているのでしたら、十分な結果が得られるようにエステ選びをしっかりとしておきましょう。いい加減な所に通ってしまうと、高いお金を払ったのに全然効果が出なかったという事になってしまいます。そうなりますと大きな損をしてしまうので、それだけは避けましょう。

口コミなどで良いエステかどうかを判断するのも良いのですが、スタッフの人に様々な質問をして、きちんと痩身エステが出来るかどうかを調べましょう。適当なスタッフの場合は注意が必要です。また、痩身エステは週に2回ほど通う事になります。1度受けたら終わりというわけではありません。なので、通い場所にある所を狙いましょう。駅前や自宅から近いのがベストです。

定期的に通うので、出来るだけストレスを感じる事なく通えた方が最後まで通い続けられます。初めて受ける人限定で割引をしてくれる所に通うのもおすすめです。500円ワンコインで受けられるかなり安い所もあります。

2回目からは通常価格になりますが、初回がこれだけ安いと「とりあえず受けに行ってみよう」となりますので、財布を気にせずに気軽に通えます。初めての人にはありがたい割引キャンペーンだと言えます。