皮下脂肪に効果的なサプリって?選び方やおすすめサプリを一挙公開

皮下脂肪を少しでも減らすために、サプリの利用を検討している方もいるでしょう。このときのポイントとなるのが、どのような基準で摂取するサプリを選べばいいのかという点です。

適当に選んでしまうと、思うような効果が期待できないケースもあるので注意が必要です。

実際に皮下脂肪に効果的なサプリを選ぶために、まずは皮下脂肪について把握しておくことも大切です。減らしたい脂肪を理解したうえで、何を基準に選べばいいのか考えていくのも1つの手です。

またサプリを選ぼうと思った場合、さまざまな商品が市販されていることがわかります。そのため購入する商品を選択する場合には、どのようなサプリがおすすめなのか調べてみるようにしましょう。

女性の体に付きやすい皮下脂肪には

ダイエットをしている人なら、何度も見たり聞いたりしたことのある言葉「皮下脂肪」これをすぐにでも落とせれば、もっとおしゃれが出来るのにと思っている女性は多いはずです。ところで「内臓脂肪」という言葉もよく聞きます。これらの違いはどうなっているのでしょう。

どちらも食べ過ぎたり体を動かすことをあまりしないでいると付いてしまう脂肪ですが、皮下脂肪はその名の通り、皮膚表面のすぐ下の部分に付く脂肪です。内臓脂肪はお腹の中の臓器の周りに付く脂肪です。両方ともエネルギー源として蓄えられるものです。

人間が活動するにはエネルギーを必要としますから、いざという時のために、どこかに溜めておかないといけません。だから本来は有難いものなのですが、必要以上に食物が体へ入ってくるとエネルギーの消費が間に合わず、どんどん溜まってしまいます。

さらに皮下脂肪は、女性の方が付きやすくなっているため、お腹やお尻・二の腕・背中等々に溜まり、丸みを帯びた体形にしていきます。逆に男性は内臓脂肪が付きやすく、大きなお腹になってしまったりします。

メタボに象徴されるように内臓脂肪は健康上問題が起こりやすく、皮下脂肪は外見上問題が起こりやすいといった所です。

しかし運動等した時、落ちやすさは内臓脂肪の方が上です。一度付くと落ちにくいとも言われる女性の皮下脂肪はどうすれば早く落とせるか、その答えの一つがサプリです。しかしそれだけではダメで、やはり適度の運動や食事内容に気をつける生活は欠かせません。

脂肪が蓄積してしまうメカニズム

多くの女性が悩んでいるあろうことはやはりおなかまわりの脂肪ですよね。なぜこんなにおなかが出てしまうんだろう、と考えてことが一度はあるはずです。そこで、脂肪が蓄積するメカニズムについてまとめてみました。

脂肪が燃焼されるおおまかな流れとしては、空腹時・運動時にアドレナリンが放出され、リパーゼが活性化します。その活性化したリパーゼが、体脂肪(中性脂肪)を遊離脂肪酸とグリセロールに分解してくれるのです。

そして、その一部の遊離脂肪酸とグリセロールは筋肉となり、残ってしまった遊離脂肪酸とグリセロールは体脂肪として再合成されるのです。よって、皮下脂肪が蓄積してしまうのは空腹時・運動時が極端に少ないことです。

おなかが減ったらすぐに何かを食べてしまい、毎日だらだら過ごしているのではないでしょうか。そうすると、リパーゼがしっかりと働いてくれないので、エネルギーとしてそのまま使用できない体脂肪は、となり遊離脂肪酸は再び脂肪へと再合成されてしまいます。

結果その脂肪がおなかまわりの皮下脂肪となってどんどん蓄積していってしまうのです。これで脂肪が蓄積してしまうメカニズムは理解できてでしょうか。このことを頭に入れてこれからもダイエットに励みましょう。

皮下脂肪が溜まりやすい人の特徴

世の中の女性の多くがダイエットに悩んでいるでしょう。頑張って毎日ダイエットをしているのになかなか痩せられず、困っている人も多いと思います。ダイエットを一生懸命頑張っても痩せない人の原因は皮下脂肪にあります。

皮下脂肪がたまりやすい人の特徴としては、主に食べ過ぎている人と運動不足の人です。なぜ食べ過ぎている人と運動不足の人に皮下脂肪がたまりやすいのか説明します。

そもそも、食べ過ぎとは摂取カロリーが消費カロリーを上回った場合、余った糖質や脂質は脂肪として蓄積されてしまうのです。その余った糖質や脂質が皮下にたまって脂肪となるのです。

皮下脂肪をためないためには、摂取カロリーが消費カロリーを上回らないように気を付けることが必要です。また、食事をとりすぎることのほかに、感触を多く取ってしまうことでも摂取カロリーが消費カロリーを大幅に上回ってしまうので注意が必要です。

運動不足は、この食べ過ぎということに直結してきます。運動をしなければ消費カロリーは増えないので、摂取カロリーが消費カロリーを上回る一方です。運動する習慣がない方などは毎日少しでも歩くことを心がけましょう。

以上の二つが皮下脂肪がたまりやすい人の特徴です。このことに気を付けながら生活しましょう。

皮下脂肪が見た目に現れやすい理由

多くの女性が気にしているであろうおなかの膨れは、ほとんどの場合が皮下にある脂肪のせいといっても過言ではありません。

どうすればおなかが平らになるのかを試行錯誤し、ダイエットを始めた方はとても多いと思います。しかし、そう簡単には痩せられませんよね。皮下脂肪が見た目に現れやすいことには明確な理由が存在したのです。

同じ脂肪でも内臓脂肪はたまっていてもあまり目立ちませんが、皮下脂肪がたまっている場合は、目に見えて脂肪がたまっているということがわかってしまいます。

理由はとても簡単で、内臓脂肪は内臓に間にたまるため、皮膚から遠いので明らかに見ために出るということはそう多くありません。しかし、皮下脂肪はそうではありません。皮膚に近いところ、または皮膚のすぐ下にたまってしまうため、見た目にわかりやすく現れ、太っているとレッテルが貼られてしまうのです。

なので脂肪を指でつまむことができ、ダイエットに成功して急激に皮下脂肪が減ると、皮膚が川のように伸びてしまいます。とても長くなってしまいましたが以上の理由が、皮下脂肪が見た目に現れやすい理由です。

あなたも太っていると思われたくないのなら、まず最初に皮下にある脂肪を減らしましょう。

皮下脂肪は比較的落としやすいことが特徴です

皮膚のすぐ下の比較的浅い箇所に溜まる皮下脂肪は、皮膚の深い箇所や内臓の隙間などに時間をかけて蓄積される内臓脂肪とは異なり、比較的短期間で落とせることが特徴となっています。ダイエットに取り組むことで効果的に減らすことができますので、皮下脂肪が気になる人はチャレンジしてみてください。

皮下脂肪を落とす方法としては、食事制限と運動があげられます。時間をかけて落とすのであれば運動のみで減らすこともできますが、短期間で結果を出したい人は食事制限と運動を組み合わせてみてください。

例えば20代の平均的な女性が1日に必要とするカロリーの量は、1800kcalから2200kcal程度になります。仕事の内容などにもよりますが、1日に摂取するカロリーを1500kcal程度に制限すれば、十分なダイエット効果が得られるはずです。

皮下脂肪を落とすための運動としては、ウォーキングやランニングなどの有酸素運動がおすすめです。運動には脂肪を燃焼させる効果に加えて、筋肉を鍛えてしっかりと維持する効果があります。

食事制限だけを続けていると必要な筋肉を減らしてしまう可能性がありますので、ダイエットに取り組む際には必ず運動を取り入れるようにしましょう。

皮下脂肪にもダイエットサプリは効果があるのか

脂肪と一言で言ってもその種類は内臓脂肪と皮下脂肪の2種類が存在しています。そして男性は内臓脂肪が付きやすいと言われているが、ダイエットに敏感な女性は皮下脂肪が付きやすいと言われています。その為、皮下脂肪を落としたいと考える女性は多くなりますが、そんな皮下脂肪にもダイエットサプリは効果があるのでしょうか。

もちろん効果はあります。皮下脂肪を落とすダイエットサプリにはカプサイシンや黒酢・ショウガ・ニンニクと言った脂肪燃焼系の成分が配合されていることが多く、種類としては脂肪燃焼系サプリとも呼ばれています。

ただし、この脂肪燃焼系サプリは中性脂肪が分解されて燃焼されるまでのステップをサポートする成分が豊富なので、あくまでも脂肪燃焼をサポートするといった位置付けになります。ですので、運動と併用して使わなければ一定の効果は期待できませんので、大切なことは飲むだけで痩せる訳ではないことを理解することです。

また、先ほどもお伝えした通り男女によっても脂肪の付き方に差があるので、それによってもサプリに求める成分に違いが生まれます。

例えば内臓脂肪がメインとなる男性には糖質枯渇が含まれるものが適しているのに対して、女性は糖質枯渇に加えて燃焼と筋力アップを促す成分が必要です。

皮下脂肪を取ろう

皮下脂肪を取るためのサプリメントを摂取することによって、ダイエットを成功させることができます。どのような効果があるのかというと、飲むだけで脂肪を燃焼させてくれるものです。

そのような成分には、カルニチン・コレウスフォルスコリ・カプサイシンなどがあります。脂肪を燃焼させる目的でサプリメントを摂取するためには、これらの成分が入っているものを選んでください。

もちろん、暴飲暴食は厳禁ですが、なにもしないよりもダイエットが促進されます。また、脂肪を燃焼するのではなく九州を抑えてくれるサプリメントもあります。脂肪の吸収を抑える成分としては、キトサン、難消化性できすとり、ガーシトリン、カプサイシンなどがあります。

これらの成分が入っているサプリであれば食事に含まれている脂肪の吸収を阻害してくれます。少し油っぽいものを食べたとしても、身体に吸収されないのでダイエットが可能となるのです。

さらに、代謝を上げることによって脂肪燃焼効果を高めるサプリもあります。それぞれに効果が異なりますから、皮下脂肪を燃焼させるためにはあなたに適したものを選ぶとよいでしょう。購入をする前に含まれている成分を調べるのが必須となります。

皮下脂肪を減らしたい人におすすめのサプリ

ダイエットサプリの中で、皮下脂肪を減らしたい人におすすめなのは、大豆イソフラボン・L-カルニチン・カプサイシン・カフェインなどの燃焼系の成分を配合しているタイプのものです。この内で女性におすすめなのが、大豆イソフラボンの内の葛の花由来のもので、この成分を配合したサプリは機能性表示食品として消費者庁に届けられています。

ちなみに、これらの商品パッケージには、内臓脂肪と皮下脂肪やウェストの周囲径を減らすのをサポートする機能があることが表示されています。

次に、運動をする習慣がある人におすすめなのは、L-カルニチンとカフェインを配合したダイエットサプリです。前者は脂肪を燃焼するミトコンドリアへ脂肪を運んでいる遊離アミノ酸の一種で、後者は皮下脂肪の代謝に関与しているリパーゼという酵素を活性化します。

このように、両者は皮下脂肪に対してのアプローチは異なっているために併用することも可能で、相乗効果によりスピーディーなダイエットを実現します。具体的には、L-カルニチンが皮下脂肪を燃焼する場所まで運んだ後に、カフェインにより分解するというものです。水泳やウォーキング、踏み台昇降などの有酸素運動の前に服用することで、脂肪燃焼効果が最大限に引き出されることになります。

皮下脂肪を燃焼する成分を配合したサプリの効果

皮下脂肪を燃焼するサプリには、L-カルニチンやカフェイン、大豆イソフラボンなどの有効成分が配合されており、これらの作用により効果を発揮します。ちなみに、これらの成分の皮下脂肪に対してのアプローチには違いがあるので、自分に合ったものを選択することが出来ます。

例えばL-カルニチンの場合は、体内で脂肪の代謝に関与しており、筋肉細胞内のミトコンドリアに運搬してエネルギーに変えるという役割を担っています。中年以降に皮下脂肪がつきやすくなるのは、この成分の生産量が20歳代をピークに徐々に低下してしまうということも関係しています。このために、L-カルニチンを配合しているダイエットサプリを摂取することは、加齢による問題に対してのアンチエイジング効果を期待できるということになります。

次に、カフェインの場合は基礎代謝を高めることにより、皮下脂肪を燃焼しやすくするという効果を発揮します。このために、水泳や踏み台昇降、ウォーキングといった有酸素運動の前に摂取するのが特に有効です。

最後に大豆イソフラボンの内の場合は、女性に対して有効性を発揮するという点がポイントです。これは、この成分はエストロゲンと類似した作用を発揮するので、ホルモンバランスを整える効果を期待できるためです。このように、それぞれの特徴を把握したうえで、自分の状況に合ったものを選択するのが成功への秘訣です。

配合成分を確認することが大切

一言にダイエットサプリとは言っても、どのようなダイエット効果があるかはそれぞれのサプリメントによって違います。余分な水分を排出してむくみを解消するものや皮下脂肪を燃やす燃焼系のものなどで、これらの効果を促す成分は異なります。

サプリメントは基本的に薬とは違い健康食品であるため、深刻な副作用はないとされています。しかし、配合成分との相性が良くない場合に体調に異変を来すことも考えられます。

また配合成分が本当に安全なものなのかを知るために、ネット上の公式サイトはもちろん商品紹介サイトや口コミなどを参考に下調べしておくことも必要かもしれません。皮下脂肪を燃焼させるサプリメントの場合、漢方を主成分としたものも多く見られます。

漢方は体質に合わないことや、何かしらの持病がある人にはお勧めできないこともあり注意が必要です。例えば、飲み始めてからお腹が緩くなったり腹痛を起こしてしまう人も珍しくないので、もしも体調に異変を感じたらすぐに服用を中止し、症状が改善しない時には医療機関を受診しましょう。

どんなものも絶対に安全とは言えませんが、まずは販売元が信頼できるところであったり数多くの利用者がいるなどで安全性を判断することも間違いではありません。

楽なのが一番のメリットです

体質や商品の品質などによって効果の大きさは変わってきますが、ダイエットサプリの一番のメリットは過度な運動をしたり過酷な食事制限をしなくても痩せられるといった楽さだと言えます。

決められた用量を毎日飲むだけで皮下脂肪をい燃焼させる効果が得られる、体重が健康的に減っていくという簡単さが最大の利点なのだと認識しておいてください。

楽さという観点から言うなら購入方法が店舗だけでなくインターネット通販も含まれている商品が多いといった点も忘れてはいけません。一ヶ月分の容量のダイエットサプリを長期間飲用するならインターネット経由で申し込める定期便で商品を購入することもできるようになっているので、購入面でも簡単だというメリットがあるからです。

またインターネット通販から商品を購入する場合、コンビニやドラッグストアなどの店頭で同じ商品を買うのより価格が安く済む可能性が高いというのも大きなメリットだと言えます。どのようなダイエットサプリでも費用がかからないほうが長続きするからです。

仕事で忙しい方はダイエットのためにスポーツクラブに通うのも難しいので、まずはメリットが多々存在しているダイエットサプリの利用から試してみるといいでしょう。

皮下脂肪を減らすサプリのデメリット

ダイエットサプリには、皮下脂肪を減らすなどの様々な効果を期待できるのですが、多種多様な商品が提供されているので自分と合わないタイプのものを選んでしまった場合はデメリットが生じるケースがあります。このために、内容についてよく理解したうえで購入しなくてはなりません。

例えば、葛の花イソフラボンという成分を配合したダイエットサプリは、内臓脂肪と皮下脂肪やウェストのサイズを減らす機能があることが消費者庁に報告されており、機能性表示食品として提供されています。

ただし、一方でこの成分には弱いながらもエストロゲン様作用を発揮するので、男性が摂取した場合はテストステロンの減少などの悪影響を受ける可能性があります。このために、このタイプのサプリは女性が利用するのに向いているということになります。

また、このような健康リスクが全くないサプリでも、デメリットが全然ないということはありません。何故なら、ダイエットという行為自体にリバウンドなどのリスクがあるからです。

特に、糖質や脂肪などの特定の栄養素の吸収を阻害するようなタイプは、服用を止めた途端にもとに戻ってしまうということが起こりがちです。このために、運動を取り入れるなど筋力や基礎代謝が低下しないように工夫したうえで、あくまでも補助として利用するのが賢明です。

皮下脂肪を減らすサプリの選び方

ダイエットサプリの皮下脂肪に対してのアプローチは、配合している成分により違いがあるので、人によって向き不向きがあります。このために、自分と合ったタイプのものを見つけ出すのが、ダイエットを成功するうえでの重要なポイントとなります。

例えば、40歳を超えたあたりから女性が太りやすくなるのは、脂肪の代謝に関与しているエストロゲンの分泌量の低下が原因です。これを改善するためには、エストロゲンと分子構造が類似しているイソフラボンというポリフェノールの一種を配合したダイエットサプリが有効です。

一方、男性がイソフラボンをサプリから摂取する場合は、1日に30㎎程度の範囲で適切にコントロールしなくてはならないと農林水産省が規定しているように、過剰に摂取するとホルモンバランスが崩れてしまい、筋力の低下や精子数の減少、乳房の発育などの不具合が生じるケースがあります。

このために、皮下脂肪を減らしたい男性の場合は、イソフラボンが大量に配合されているダイエットサプリを選択するのは適当ではないということです。それでは何を選べば良いかというと、運動する習慣がある場合はカフェイン、中年以降に体重が落ちなくなったという人はl-カルニチンがおすすめです。このように、属性に合わせて選択するのが成功の秘訣です。

皮下脂肪を燃焼するサプリを選ぶ際の注意点

皮下脂肪を落とすという効果を謳っているサプリには、様々な種類の成分が配合されたものが提供されており、それぞれの内容には違いがあります。このために、自分と合ったものを選択することが出来れば効率的なダイエットを実現できますが、合わないものを選んでしまうと効果が得られないという残念な結果に終わってしまいます。

例えば、大豆イソフラボンという成分を配合しているダイエットサプリは、更年期以降の女性に特におすすめの商品です。何故なら、大豆イソフラボンは更年期以降に分泌量が低下するエストロゲンと分子構造が類似しているので、ホルモンバランスを整える効果を期待できるからです。

このために、ホルモンバランスの崩れが原因で増えてしまった皮下脂肪や体重は元の状態へと回復させることが出来るのですが、そうでない場合は有効ではありません。

特に、男性の場合は皮下脂肪が付きやすいという状態になってしまうので、選択しないようにするのが賢明です。それでは、何を選べば良いかというと運動している人におすすめなのがカフェインを配合したサプリで、肉をあまり食べない人にはlカルニチンという成分を配合しているものが有効です。

このように、属性に合うものを見つけ出すことが成功へとつながります。

サプリで皮下脂肪を落とそうと考えている方

皮下脂肪を落とすのはとても大変なことです。食事制限に運動など地獄のようだと思われる方も結構多いですよね。皮下脂肪をサプリで落とすことができたらとても楽ですよね。

ですが、サプリだけ飲んで皮下脂肪を落とせるとは思わない方がいいかと思います。サプリを飲みながら、適度な運動や適度な食事制限も必要です。それぞれをしっかりすることで最終的に良い結果を出してくれます。

あくまでも適度なので必要以上の運動や食事制限はかえって逆の結果を招くこともあるので注意しなければなりません。サプリは息休めという感じに思っていた方がいいです。

皮下脂肪を落とすということというのは、ある程度の根性もなくてはなりません。キツいので耐えなければならないからです。皮下脂肪を落とし終わった自分というのを想像して、その自分を励みにしたり、憧れてる人の体型を目標にしてご自分のコントロールもしっかりしたほうがいいです。

そのような強い目標があるのとないのでは気持ちの持ちようが違います。それからサプリ選びも自分にしっかり合ったものを選ばなければいけません。自分に合ったものでないと出る結果も変わってきます。まずは自分向けなものを見つけることが一番の近道です。