短期間で結果が出せる!グルコマンナンを摂って効率的にダイエット

理想の体型を目指してダイエットを行っている女性にとって、効果が中々現れないと挫折してしまいがちです。出来れば短期間でしっかり効果が出るダイエット方法を選びたいと思う事でしょう。そして、そんな方にお勧めなのがグルコマンナンを使ったダイエットです。グルコマンナンは腸内環境を整えてくれ、ダイエットにはもちろんの事、便秘解消の効果も得られます。

このページでは、グルコマンナンを利用する際の効果的な摂取方法や購入方法、おすすめ料理などについて紹介しています。また、短期間で体重を落とすための運動方法についても紹介していくので、毎日の生活に取り入れてみると良いでしょう。グルコマンナンダイエットで、女子力をアップさせてみませんか。

グルコマンナンで腹部の調子を整える

体内の脂肪分が多くて困っているうえに、便通が悪化している事に苦しんでいるのであれば、グルコマンナンが役に立ちます。こんにゃくの主成分の一つで、水溶性食物繊維の一種なので、水を含むと大きく膨張をするのが特徴です。腸内に便が詰まっている状態では、脂肪分の排出もスムーズに行えなくなる可能性もあるからこそ、グルコマンナンは便秘とダイエットに苦しむ方々に役立てられています。

こんにゃくなどの成分を摂取するだけでなく、不溶性食物繊維を含む野菜もセットで食べておくと、より効率的に脂肪分を排出しやすいです。ゴボウなどは不溶性食物繊維も豊富なので、こんにゃくとゴボウを一緒に煮込んだ料理などもダイエットに役立ちます。低カロリーなのもグルコマンナンの特徴ですから、食事制限ダイエット中の摂取カロリーを抑えたい時にも便利です。

グルコマンナンを摂取しながら運動をするのであれば、腸を捻るようなストレッチも行っておくと、より便通を改善しやすくなります。脇腹の筋肉を効率的に鍛えられるので、ただ脂肪を減らしたいだけという人にもおすすめです。便通が良い人であったとしても、腸の動きが悪いと脂肪分の排出量が落ちる事になりかねません。

グルコマンナンは水溶性食物繊維

グルコマンナンとはグルコースとマンノースが結びついた多糖類で、水溶性食物繊維の一種です。コンニャク芋に多く含まれており、コンニャクの主成分として知られています。市販されているコンニャクは97%が水分で、残りの3%がグルコマンナンです。そのためコンニャクマンナンと呼ばれることもあります。グルコマンナンには水分を吸収して膨らむ性質を持っています。

そのため食べ物などで摂取すると、体内で水分を吸収してゲル状に膨らみ便の量を増やします。それにより便がスムーズに体の外に排出され、腸内環境を良くすることができます。コンニャクの場合には一般的に製造する時に凝固剤が加えられるので、水溶性食物繊維とは違う不溶性食物繊維に変化しています。

凝固剤を使用していないコンニャクもあるので、水溶性食物繊維を摂りたい時には凝固剤を使用していないコンニャクを選ぶ必要があります。それからグルコマンナンには、食後の血糖値の上昇を抑制してくれたり、血液中のコレステロール値を下げる働きもあると言われています。

血糖値やコレステロール値が高いと、高血圧や高脂血症、動脈硬化などを招きやすくなります。心筋梗塞や脳梗塞を引き起こすこともあるので、グルコマンナンは健康にも役立ちます。

グルコマンナンはダイエットに役立ちます

グルコマンナンはコンニャクの主成分として多く含まれる水浴性食物繊維です。スーパーフードとして注目を集めるチアシードにも多く含まれています。

水浴性食物繊維は胃で水分と一緒になると膨らんで量が増えるという性質があります。膨らんで量がかさましされることで、長時間満腹感が得られるようになります。食事量をコントロールするダイエットにおいて、空腹によるストレスを感じにくくなるのでダイエットが長続きします。

水を含んでゲル状に変化した水浴性食物繊維は、コレステロールなどの余分な脂質を吸着し排出します。これにより余分な脂質が中性脂肪に変わるのを防ぎます。水浴性食物繊維は腸の粘膜を保護し、善玉菌の餌となることで善玉菌を増やし腸内環境を整えます。

便秘になると体重減少が滞りますが、水浴性食物繊維は人の消化酵素で消化できないため、量が増えたまま腸に行き排便を促すことで、排便量及び排便回数を増やし便通改善効果があります。

血糖値が一気に上がるとしばらくして血糖値が一気に下がり、さらに空腹感が増します。水浴性食物繊維は炭水化物の消化・吸収を緩やかにし、食後の血糖値の急上昇を抑えることができるので、食べ過ぎを防ぎます。

グルコマンナンがなぜ便秘を解消するのか

こんにゃくなど含まれているグルコマンナンには様々な効果があり、代表的なものとしては腸内環境の改善があげられます。腸内環境が乱れると便通が悪くなり、腸の中にお腹の張りや不快感、肌トラブルなどを引き起こします。グルコマンナンは腸内に到達すると、腸の中にすみついている細菌によって分解されオリゴ糖となります。

オリゴ糖は善玉菌として腸内環境に良い影響を与えるビフィズス菌の食べ物となるので、ビフィズス菌が増えて腸内環境が整います。便は硬いと便通の妨げとなりますが、グルコマンナンは便を柔らかくするので、便の通りがスムーズとなり、便秘解消に役立つもの特徴です。

一般的に便秘改善に役立つ成分として食物繊維が知られており、グルコマンナンも水に溶ける性質をもつ水溶性食物繊維です。食物繊維は、人間の体内に存在する消化酵素で消化されない性質があります。水分を吸収することから、食物などから摂取された食物繊維は、消化管内で水分を含み粘り気のあるゲルを作り出します。

このゲルが、腸内に付着した食物を取り込みながら体外へと排出してくれることで便通を促すのです。さらに、水分を含んで膨張した食物繊維は腸内で膨らむため、刺激となって便通を良くする効果もあります。

手軽にグルコマンナンを取り入れましょう

こんにゃく粉を使った固形のゼリーやゼリー飲料を小腹が空いた時に食べると、満腹感が続くので食べすぎないで済みます。果汁が入って甘いのでお菓子を食べた気分になって満足感がでます。固形のゼリーは固めなので、よく噛むことによってさらに満腹感がでます。

こんにゃく粉を小麦ふすまに混ぜてふすまパンにすると糖質制限ダイエットができます。米粉や上新粉などと混ぜてパンにするとグルテンフリーダイエットとして使えます。おからに混ぜてクッキーやケーキにすると、グルコマンナンの保水力によってしっとりした食感になり食べやすくなります。こんにゃく粉の場合、胃の中で膨らむ量が非常に多くなっていて、そのためより満腹感が得られるようになります。

こんにゃく粉ペーストもジュレにしたりハンバーグや餃子のつなぎに使ったりと色々な使い方ができます。粉もペーストも無味無臭で使いやすいので、日頃の食事やデザートで無理なくグルコマンナンの補給が可能です。

食事の前にグルコマンナンのサプリメントを摂取すると、胃の中で膨れるので食べ過ぎを防ぐことができます。顆粒タイプは飲み物に溶かせるので、野菜ジュースや野菜や果物をたっぷり使ったスムージーに混ぜて食事の前に飲むことで、ベジタブルファーストに繋がります。

加工品やサプリなど好みに合わせて購入しよう

グルコマンナンは色々な商品がありますのでどれを購入するべきなのか迷います。商品は大きく分けると、グルコマンナンをそのまま摂取できるサプリ系と、食品にグルコマンナンを使用している加工食品系に分かれます。

サプリ系では錠剤タイプと粉末タイプがありますが、錠剤だとそのまま好きなタイミングで摂取しやすいです。1錠あたりの配合量も分かりやすいため、摂る量もコントロールしやすいです。出先でも持ち歩いて手軽に使える便利さがありますし、錠剤ですので味など気にせず少量の水分と一緒に摂ることができます。

粉末タイプは水に溶かしたり、スープ類などに混ぜて使うことができますが、外で摂取しづらい点もあります。ただ色々な取り入れ方ができますので、飽きずに続けやすいのはメリットです。

加工食品系ではゼリーやクッキーのようなスイーツが多いです。ダイエットをしている時につい間食をしたくなるような人は、このようなスイーツの形をしているとグルコマンナンを摂りながら空腹対策もできます。ただ配合量がサプリ系よりも少ないという点もあります。どのタイプが優れているということはなく、それぞれ生活スタイルや好みがありますので、自分に合ったグルコマンナンを購入することで、継続して摂取しやすくなります。

グルコマンナンによるダイエットが向いている人

グルコマンナンダイエットは、胃の中で膨れあがり満腹感が持続すると共に、腸内環境を正常化して老廃物を体外に排出するという2種類の異なる作用により体重を減少させる方法です。ちなみに、グルコマンナンはこんにゃくの主成分で、水溶性食物繊維の一種です。この成分は、腸内細菌に分解されるとオリゴ糖が生成され善玉菌のビフィズス菌の餌となります。

これにより善玉菌が増殖して悪玉菌よりも優勢な状態となるために、腸内フローラのバランスが改善されます。さらに、グルコマンナンには便を柔らかくして便通を促す作用を発揮するので、便通が促進されることになります。このために、この成分を用いたダイエットの方法は、便秘がちな人には特におすすめです。

なお、グルコマンナンを含んでいるものの中でこんにゃくと共に有名なのが、現在世界的にブームとなっているチアシードです。このスーパーフードの内の約3分の1をグルコマンナンなどの食物繊維が占めているので、強力なデトックス効果が発揮されます。

ちなみに、この成分を用いたダイエットを行う時に注意するポイントは、過剰摂取をしないということです。何故なら、下痢や便秘などのトラブルを引き起こすリスクが生じるからです。

グルコマンナンの摂取量

グルコマンナンを含むサプリメントや、美容食品は様々ですが基本的に食事を行う前に摂取することで、グルコマンナンが胃の中で膨張し食事量を少量に減らすことができるダイエット効果が期待できます。ただ食べる量を減らしたいと大量に摂取するのは、体に負担をかける原因となるので摂取量を守って毎日続けることが一番効果が高くなります。

市販されているグルコマンナンのサプリメントには、1カプセルにつき約500mgのグルコマンナンが含まれており、食事を取る前に2カプセルを摂取することを目安としているので、一日3回サプリメントを摂取することになると、最高でも3g程度の量で十分となります。

また加工食品の場合は、配合されている成分量が箱に記載されているので、内容量をチェックして美容食品と普段の食事をバランスよくとることで無理なく続けることが出来ます。ただ注意をしなくてはいけないのが、グルコマンナンは適度な水分が無いと膨張することが出来ないため、カプセルや美容食品を摂取する際にはコップ1~2杯の水をしっかり飲むようにすることが重要です。

確実に胃に流し込むようにゆっくり水を飲むようにすることがポイントなりますので、嚥下障害がある方は注意する必要があります。

グルコマンナンを摂取するメリット

こんにゃくの主成分であるグルコマンナンは水溶性食物繊維の一種であり、パウダー状のものを摂取すれば胃腸の中で水分を吸収して膨張します。そのため、カロリーがないにもかかわらず、摂取をすれば満腹感を得ることができます。したがって、多くのモデルが取り入れているチアシードと同じように、食事量を減らしたり、カロリー制限を設けたりするスタイルのダイエットの大きな味方となってくれます。

単純にダイエットの成功率が上がるだけでなく、ダイエット中のイライラを抑制できます。イライラにより人間関係を悪化させたり、仕事の効率が低下するのが怖い人でも、安心してダイエットをスタートすることができるようになります。また、グルコマンナンは水溶性の食物繊維なので、適量を摂取すれば便秘の解消に役立ちます。

さらに、グルコマンナンは腸内のコレステロールを絡め取りながら体外に排出されます。なので、焼肉などの動物性たんぱく質を頻繁に食べる人や、天ぷらなど油ものが好きな人はコレステロール値が高くなりがちですが、グルコマンナンを摂取することで健康になれるというメリットがあります。

最後に、グルコマンナンをサプリメントは、サラダや春雨などの低カロリー食よりも簡単に摂取することができるので、忙しい人にとっては嬉しいはずです。

グルコマンナンを採るときに注意するポイント

水に溶けやすい水溶性食物繊維のグルコマンナンには、ほとんどデメリットはありませんが、採りすぎや体質、または薬を飲んでいる方は注意が必要な場合があるのです。グルコマンナンを豊富に含むこんにゃくなどを食べ過ぎると、下痢になってしまうことがあります。

特に胃腸が弱い方は、食物繊維の刺激を受けやすいために大量に摂取すると腸が過剰に刺激を受けて、下痢を引き起こしてまうのです。食物繊維は水分を吸収して膨らむので少ない量で満腹感が得られますが、食べ過ぎはお墓が張って苦しくなったり、水分が不足すると便秘になってしまう場合もあるのです。

腹痛を起こすこともあるので、グルコマンナンの採りすぎで腹痛が起こった場合は、水分補給に注意してみましょう。それでも症状が改善されない場合は、別の原因も考えられるため医師に相談するのが良いでしょう。糖やコレステロールの吸収を抑えてくれるグルコマンナンですが、薬の成分の吸収を妨げてしまう場合もあるのです。

服用している薬がある方は、薬との相性に問題がないか医師に確認しておきましょう。グルコマンナンを含む食品を食べるときには、水分もしっかり採ることが大切です。普段より少し多めの飲み物を用意して、急がずにゆっくり食べることを意識しましょう。

食品でグルコマンナンを摂りましょう

こんにゃく粉を使ったゼリーやゼリー飲料は、色々な味が出ていて、おやつや小腹がすいた時にちょうど良いです。

こんにゃく米を普段食べるお米に混ぜて食べるのもお薦めです。こんにゃく米はごはんと変わらない風味、食感に整えられているので違和感なく食べることができます。

他にも、こんにゃく麺やこんにゃくチップなど、こんにゃく粉を使った食品があるので食卓に取り入れてみてください。

こんにゃく粉を料理に使うのもグルコマンナンを摂る良い方法です。無味無臭なので、クッキーやケーキといったデザート、水と混ぜると粘度が高くなるのを利用してカレーやあんかけのとろみ付け、おからと混ぜてハンバーグにしたりと色々な料理で使えます。

チアシードは3分の1が食物繊維からできています。水に浸した時にゼリー状になる部分がグルコマンナンです。ヨーグルトに入れたりスムージーに入れたりと洋食に合います。

他にもグルコマンナンを使用した栄養補助食品が多く出ています。顆粒タイプはコーヒーやお茶などに入れると無理なく採れます。錠剤タイプはたっぷりの水で食前に飲むと、胃の中で膨らむため満腹感があり、お腹がすきづらいのでダイエット効果が高くなります。

グルコマンナン含有商品

グルコマンナンが入った食品を挙げていきます。食品は粉末蒟蒻やペーストを添加したものが主になります。

蒟蒻畑は蒟蒻ゼリーです。ゼリー、ゼリー飲料があります。

宮源ミキサーゲルとEGマンナンは蒟蒻粉末のペーストです。

マンナンヒカリ/マンナン入り国産21雑穀米/ぷるんちゃん/京都の蒟蒻屋さんが作ったこんにゃくリゾット/粒こんヘルシーリゾットは蒟蒻米ないしは蒟蒻米を使ったレトルトになります。

満足ダイエットCANDYと酵素ダイエットキャンディーは蒟蒻粉末が入ったキャンディーです。

万能こんにゃくめん/こんにゃく麺ソースやきそば/DHCこんにゃくうどん/蒟蒻効果/なにこれヘルシーパスタ/お鍋のためのこんにゃくラーメン/ぷるんちゃん/美味しいよ!極細麺/完熟トマトの旨みたっぷりパスタ/コクと香りのカレーうどん風は各種麺類です。

1本満足バー/ぐーぴたっ/エンナチュラルグリーンスムージー/ジェイソンウィンターズバイオプラス/イージーファイバーは栄養補助食品になります。

デドっとこんにゃクリーン/満足習慣ダイエット/グルコマンナン100カプセル/グルコマンナン575mgは栄養補助用のサプリメントです。

禅食ZEN49/抹茶クレンズ/アサイー酵素スムージー/飲む穀物美はダイエットサポードリンクです。

グルコマンナンがたっぷり採れる美味しい料理

グルコマンナンはこんにゃくマンナンと言われるほど、こんにゃくにたっぷり含まれています。グルコマンナンを採るならこんにゃく料理がおすすめ、熱々のおでんやこんにゃくを使ったお菓子でも気軽に採れるのです。シンプルなさしみこんにゃくは手間もかからず、おかずの1品に加えるメニューにおすすめ、味もゆずや青のりなど豊富、自分で気軽タレを作れることも魅力です。

ワカメなどの海藻との相性も良いので、一手間加えてゴマ風味や酢味噌味のサラダもおすすめです。ダイエットメニューとして人気のこんにゃく麺を使用する料理は味のバリエーションが広がるので、飽きることなくグルコマンナンがたっぷり採れます。乾燥糸こんにゃくはパスタに代用できるので、味付けも和風からイタリアンまで好みの味が楽しめます。

こんにゃくうどんやラーメン、焼きそばもあるのでカロリーが気になる料理でも低カロリーに。日頃の料理に手軽に取り入れるなら、氷こんにゃくを作っておくと便利、普通の板こんにゃくをスライスして1日以上冷凍しておくだけ、解凍して水気を良く切れば氷こんにゃくの出来上がり、炒め物などに混ぜて使うことができます。食感は肉に似ているので料理のボリュームもアップ、お腹いっぱい食べても低カロリー、グルコマンナンもたっぷり採れるのです。

効果的な運動方法

グルコマンナンと組み合わせると効果的な運動方法は、激しいものではなく歩行や筋肉を動かすもの、股関節のストレッチの3つの要素を含むものといわれています。ウォーキングの場合、はじめは1日10分を週に2回が目安で行います。このウォーキングに慣れてきたら、1分間に100メートルの速さで歩くとより効果的な運動量が確保できます。

歩く前には軽いストレッチを行い関節や筋肉をあらかじめほぐしておくと運動量を増加させることができます。歩行の代わりになるものとして、その場で足ふみをするだけの運動もよい方法です。また、自分の体重を負荷にして行う筋肉運動として、バランスボール筋肉トレーニングがあげられます。

この方法は、体力に自信のない方でもバランスボールの反発力を利用することで簡単に効果的な運動を行うことが可能です。そして、股関節の柔軟性を高めるストレッチもグルコマンナンと組み合わせることで効果的になります。股関節周辺の筋肉を動かすストレッチは、筋肉を柔軟にし骨盤の歪みを予防できたり内臓のはたらきを強化するだけではなく、消費カロリーが上昇しますので、歩行や筋肉トレーニングと一緒に行うことで相乗効果があがります。

グルコマンナンを使った効率的なダイエット

グルコマンナンは、胃の中で水分を吸って膨れ上がるという性質があるので食欲を抑制する効果を期待できるうえに、コレステロールや糖の吸収を抑える働きもあるのでダイエット関連のサプリなどのアイテムに多く用いられています。ちなみに、マンノースとグルコースが3:2の割合で結合したもので、成分的には水溶性の食物繊維に分類されています。

なお、ダイエットサプリには様々な種類があり、それぞれに使い方は異なります。例えば、体内機能を正常な状態に回復させることを目的としている酵素サプリは、食事中や食後に飲むのが適当とされています。これは、食べた物の消化や排出をサポートするためです。

これに対して、グルコマンナンの場合は食前に摂取するのが適当です。これにより、食事を摂る前に胃の中で膨れ上がるので食べ過ぎによるカロリーオーバーを未然に防ぎます。また、消化酵素により消化されないので、基本的にはゼロカロリーです。このために、グルコマンナンをいくら摂取しても太る心配はないので、お腹が空いたと感じたときに補給するという方法も有効です。

ただし、摂取量が多すぎると便秘や下痢などのトラブルを招いてしまうので、1日に複数回摂取するような場合は、一回当たりの分量は少なめにするのが賢明です。