第二新卒AGENTneoの情報・概要・口コミ・評判を調べました

今の仕事が合わないので転職したいという人や、フリーターとしてバイトなどで生計を立てているけれど定職に就きたいと思う人にとって、使い方によっては強い味方となるのが転職・求職サイトです。一方で自分の希望や現状に合わない求人情報を取り扱っているサイトばかり見てもなかなか仕事は見つからないので、どのサイトを選ぶかという点は注意しなければなりません。

第二新卒AGENTneoは名前の通り第二新卒者をメインターゲットとした転職・求職情報サイトで、就業3年以内で25歳以下の人向けの求人情報を提供しています。フリーターや大学中退者といった一般には転職が難しいとされる層に向けた情報を取り扱っている珍しいサイトと評判です。

ここではそんな第二新卒AGENTneoの情報や口コミなどについて調べた内容をまとめていきます。特に若い人で仕事を探している人は参考にしてください。

会社・サービス概要と特徴

今の仕事に向いていない、あるいは定職が見つからないなど、仕事の悩みを抱える第二新卒世代のニーズに応えた転職エージェントが第二新卒AGENTneoです。第二新卒AGENTneoは一般的に転職が難しいといわれているフリーターや既卒者の転職活動を積極的にサポートしているエージェントとして人気があります。その特徴は次のとおりです。

まず非公開求人率が非常に高い点が挙げられます。ハローワークなどでは入手できない非公開求人率が95パーセント近くとなっており、採用弱者とも言われる既卒者や大学中退者にとっては通常入手できない求人情報まで得られるというのは大きな魅力と言えます。

また職場環境や社員の勤務状況を確認するといった企業訪問や社会保険・教育体制・離職率などのこまめなチェックによりブラック企業の除外に努めていることも大きな特徴です。このチェックにより振り分けられた優良企業のみの求人を扱っていますので、優良企業かブラック企業かの見極めに迷う必要なく、安心してしかもストレスなく転職先を探すことが出来ます。

このほか2000年創業から早くも転職成功者数は延べ15000人以上にのぼること、求人案件数は常時約5000件を保有している点なども特徴として挙げられます。

会員数は非公開ですが既卒学生に最適

第二新卒AGENTneoは、第二新卒層に特化した転職エージェントなので自身がその世代に該当する人にとってはとても気になるサイトではないでしょうか。母体となっているネオキャリアは求人広告や就職転職活動支援、人材派遣系に強い総合人材サービス企業なので安心感があります。

登録している会員数は非公開となっていますが、業界特化型ではなく第二新卒世代という年齢層に特化したサイトであるのが大きな強みです。第二新卒AGENTneoは第二新卒や既卒の20代に特化した転職サイトで、新卒の就業機会を逃すと苦労する既卒生を対象としているのが最大の特徴です。

徹底的な細分化によるサービスを提供していて、既卒学生にとってはこのサービスがセーフティネットになるでしょう。定職が見つからずに仕事の悩みを抱える第二新卒者の悩みに応えてくれるサイトで、一般的には転職が難しいフリーターや既卒者の転職を積極的にサポートしてくれます。

未経験可の求人案件を沢山取り扱っているので、経験やスキルをあまり気にすることなく転職活動に取り組むことが可能です。第二新卒AGENTneoは、ハローワークなどでは入手できない非公開求人を数多く用意しています。

採用弱者である既卒未就業者や大学中退者にとっては大きなメリットで、常時5000件程度確保されている求人量の多さは魅力的です。

サービス利用の流れ

第二新卒AGENTneoのサービスを利用するためには、まず相談申し込みをすることから始めます。申込みはインターネットや電話ですることが可能です。そして、専任の就活アドバイザーが相談をして、相談者に適している仕事を実際に考えてくれます。

話を聞いたうえでアドバイスをしてくれるので、会っている仕事を見つけてくれます。また、業界や職種についてもレクチャーしてくれるため、これまで気づかなかった適職を見つけられる可能性もあります。

その後に推薦という形で仕事を紹介してもらいますが、フリーパスではないため、書類選考や面接を受けます。このときに、選考に通過するためには自己PRをしっかり行っていく必要がありますし、面接の受け答えも重要となります。第二新卒AGENTneoでは、これらについてもアドバイスを行いますので、就活の経験がない方でも対応できる力を身に付けることができるでしょう。

こちらでは、お祝い金制度は設けていませんので、仕事を紹介してもらったことによってお金が得られるということはないです。しかし、充実した求人情報を持っていることやサポート体制がしっかりとしているので、第二新卒の方が仕事を探すのに適しています。

具体的に利用をオススメできる人

ひとえに転職支援サイトといっても各サービスごとにターゲットとしている利用者はそれぞれ異なるため、サイトがどのような人向けに求人情報を発信しているのか、自分はサイトが発信しているターゲットに当てはまるのかをしっかり見極めることが重要になります。第二新卒AGENTneoは具体的にどのような人向けに求人情報を発信しているのかについて詳しくみていきましょう。

第二新卒AGENTneoはその名称からもわかるように第二新卒をターゲットとしており、社会人経験のある比較的若い人を対象とした求人をメインに取り扱っています。

大学を卒業後正社員として採用されたものの現在勤めている会社の事業内容や現在の自分の仕事に不満を感じている人や学校を卒業したものの不景気の影響で正社員として職に就く事ができず現在は非正規で雇用されている人などに特におすすめできる転職支援サイトと考えられるのです。

第二新卒AGENTneoでは比較的年配の人向けの求人情報についてはほとんど取り扱いがなく、将来性とやる気のある比較的若い人向けの求人が大部分を占めています。新しい環境にチャレンジしたいと考える25歳前後の人のためのサービスと考えられるのです。

「第二新卒AGENTneo」の口コミ

「履歴書の志望動機を書くのが苦手でしたが、第二新卒AGENTneoでは担当の方が親身になってくれて丁寧にアドバイスをくれたので、履歴書内に上手く自己PRを入れることも出来、とても心強かったです。担当の方のサポートは、とても的確で本当に助けられありがたかったです。」

「1人での転職は初めてのことだらけで分からないことが多かったですが、気になる点はその都度全て教えて頂けたので不安や失敗することなく転職することができました。しかし全体的には第二新卒AGENTneoは本当に良く感謝をしているのですが、今回の活動の中で1つだけとても気になる残念な点もありました。」

「面接の対策をお願いして、実際に練習をして下さったのはありがたかったのですが、リクナビ経由で応募した際の担当者の方の態度がどうしても我慢出来ませんでした。

若い方でしたが、とても高圧的な態度で練習とはいえこちらが凄くイライラしてしまいましたし、年上の相手にあのような態度をとれるなんて、会社としてどのような教育を社員に普段行っているのかが心配になるほどでした、ただ、今回は、たまたま担当の方がそのような態度だっただけで、他の社員さんは違うことを祈ります。」

「第二新卒AGENTneo」の口コミから分かること

さて、第二新卒AGENTneoの、良い口コミは、その紹介案件の質の高さが目立ちました。有名とはいえないながらも、上場企業や将来性のある中小企業等に就職誌、辛いフリーター生活を終えることができたというものです。

一方で、担当アドバイザーに不満がある人もいました。また、地方に住んでいるせいで、求人が見つけられなかったという声もありました。都心部に求人は集中している傾向がややあるようです。

とはいえ、丁寧にポイント解説してもらったので、面接もうまくいったといった意見もあるので、人との相性は一概に言えないのかもしれません。相手も人間ですから、性格の不一致などと言った面は確率の問題であって、うまく行けばとても丁寧なアドバイザーの方もいらっしゃるのでしょう。

社会的立場もまだ固まっていない時、しっかり面談をしてくれて、悩みを真剣に聞いてくれると人がいれば大いに助かりますが、どこでも100%そのような人に出会えるということはありません。

したがって第二新卒AGENTneoはサイトが使いやすそうですし、条件のいい求人数が揃っていることは確かですから、あまり担当者についてはナーバスになりすぎず、まずはそれで応募してみることが一番だと思います。

非公開の求人が多い

求人は5000件をキープしていることから、第二新卒者で職を求めている人には探しやすいサイトになるでしょう。しかし第二新卒AGENTneoの魅力はそこだけに留まりません。もっと関心を持ってほしいのが非公開求人の数が94%あることが大きなメリットになっています。

他の求人サイトではけっして見ることができない情報になり、しかも第二新卒の方に特化した求人になっているからこそ、利用する価値を見出すことができるはずです。

確かに求人数が多いことに越したことはありません。ただし対象者が第二新卒となると、さらに質が求められることになります。特に企業側の待遇が重要なポイントです。キャリアをそれほど求めていない、若い未経験者でも教育するシステムを整えている企業が応募し、それを厳選なチェック体制を整えて第二新卒AGENTneoが掲載していることから、質が高い情報を得ることができるでしょう。

他とは条件が違うからこそ、質に関心を持たなければいけません。そのために適している情報を開示しているのが第二新卒AGENTneoになります。第二新卒の方こそ一人で就職活動をせずに、キャリアアドバイザーの方と二人三脚で行うことを推奨します。

充実した求人数

条件が合う必要がありますが、常時5000件の求人を抱えているのが第二新卒AGENTneoですので、それほど探すことに困ることは少ないでしょう。もちろん新着もその都度更新されていきますので、自分の条件にあった情報になればお知らせとしてメールアドレスまたは指定した電話にキャリアアドバイザーから連絡がいくシステムになっています。

圧倒数の求人を抱えているのが第二新卒AGENTneoになっていますが、特筆しておくべき点として非公開求人の数の多さです。常時約94%となっており、これは他の転職・就職支援サービスと比べても大きな数になっています。

特に第二新卒向けの支援サービスにしては破格の数になっていることから、他では絶対に得ることができない情報を持っていますので、一層就職の道が近くなることが予感されるでしょう。

第二新卒にとって避けたいのがブラック企業になっています。最初から掲載することを拒否する体制を整えていることから、第二新卒AGENTneoに登録をすればそのような企業とマッチングすることはありません。無駄な時間を過ごすことがなくなりますので、それだけでも利用する価値があるでしょう。圧倒数の求人があるからこそ、就職の成功率が高まります。

シンプルな検索が可能な求人サイト

第二新卒AGENTneohanのトップページにある求人情報から仕事を探すことができます。求人サーチはこだわり検索に力を入れており、転勤なし・学歴不問・年間休日120日以上といった具体的な絞り込みが可能です。

多くの求職者が求める希望条件を中心に検索できるので重宝します。こだわり条件以外には職種検索が用意されており、求人サイトの中でも絞り込み項目がシンプルで探しやすさが抜群です。大手求人サイトと比較した強みは、無料就職支援サービスが充実していることでしょう。

第二新卒AGENTneoが求める人材は既卒・第二新卒はもちろん未経験者もOKです。それぞれの案件ページには概要が記載されており、どのような会社なのかイメージしやすいです。アットホームで働きやすい社風がある、取引先のクライアントは大手中心、地道にスキルアップしたい方のための営業などなど。

気になる案件があったら相談お申し込みフォームからエントリーができます。職歴がバイトだけなので不安という方も大勢利用している求人サイトで、未経験の方に強いのが特徴です。登録情報は本人確認後に削除してくれるので、プライバシーの面でも徹底しています。企業との条件交渉代行もしていますので、不安なことはすべてプロにまかせてください。

自信を失った第二新卒の方が対象

充実したサポート体制を整えているのが第二新卒AGENTneoになりますので接客に対しては丁寧にそして親切に付き合ってくれることが評判になっています。第二新卒というと、既卒で就職ができなかった方も含まれます。そうなると他の人よりもキャリアがないことから就職することに不安もあるでしょう。

その場合第二新卒AGENTneoでは未経験者でもウェルカムな企業の求人を紹介し、履歴書の書き方から面談までサポートしてくれますので、大学のときより充実した状態で就職活動を始めることができます。

3年以内に離職した人も第二新卒に含まれますが、一応社会人経験はあることになっています。しかしキャリアは未熟です。そんな方を対象にしたセミナーも開催していますので、それを受けることで自信がみなぎるはずです。特に第二新卒を対象にした方に向けた求人を紹介していることから内定率も高くなっています。

いろんな事情でリタイヤ人を支える支援サポートを行っているのが第二新卒AGENTneoですので、接客内容が問題になるようなことは少ないです。その人の人格を尊重し、そして前を向ける求人を紹介していることから自信を無くした方にこそ門を叩いてほしいです。