自宅でもできる!酵素ドリンクの作り方

健康や美容に良い効果が期待できるということで人気が高まっている酵素ドリンクは、通販やドラッグストアなどで多く販売されていますが、自宅でも簡単に作ることができます。

ここでは、酵素ドリンクの効果や作り方などを紹介します。

きれいな人は実践してる酵素ドリンクダイエットとは

酵素ドリンクを使用した酵素ドリンクダイエットは、美容に関心が高い人の間で人気が高まっています。酵素ドリンクダイエットは、1日3食のうち1食を酵素ドリンクに置き換える置き換えダイエットや、1日から3日ほど酵素ドリンクで過ごす断食というダイエット方法があります。

酵素ドリンクに置き換えを行う置き換えダイエットは、1食を酵素ドリンクに置き換えるだけでも1日の総摂取カロリーを減らすことができるので、高いダイエット効果を実感することができます。

また、酵素ドリンクは栄養価が非常に高いので、栄養不足になる心配はなく、ただ痩せるだけではなく、体の内側から綺麗に健康的に痩せることができるというメリットがあります。

酵素は人間の体内で作られている

酵素には、もともと人間の体内に存在している滞在酵素と食べ物から取り入れる食物酵素の2種類があります。体内で作られる滞在酵素は、食べ物の消化や吸収に必要な消化酵素と代謝に関わる代謝酵素の2種類があり、この2つの酵素のうちダイエットに関わる酵素は代謝酵素です。

しかし、滞在酵素は、加齢とともに減っていくので、年齢とともに代謝が悪くなり、痩せにくい体質になってしまいます。痩せにくい体質になってしまう以外にも、疲れやすくなる、肩こりや腰痛が起こりやすくなる、寝つきが悪くなる、などの症状も起こることがあります。

そのため、体内の酵素を増やすためには、食べ物や酵素ドリンクなどから酵素を取り入れる必要があります。

酵素は代謝をアップさせて痩せ体質に!

太りにくく痩せやすい体質になるためには、基礎代謝を高めることが重要なポイントになります。基礎代謝は、年齢とともに低下していくので、低下する基礎代謝を高めるためには、筋肉を増やすことと、酵素を補うことが有効です。

筋肉を増やすためには、適度な運動が必要ですが、運動が苦手なので、長く続けることができなかったという方も少なくはないようです。酵素の摂取は、普段の食生活で行うことができますが、最近は、酵素ドリンクやサプリメントなど多くの酵素食品が販売されているので、手軽に摂取することができます。

基礎代謝をアップさせて痩せやすい体質になりたいと思っている方は、意識して酵素を摂取するようにしてみてはいかがでしょうか。

体内で作りきれない分は外から補給しよう

もともと体内ある滞在酵素は、年齢とともに減少していきます。そのため、年齢とともに体やお肌にさまざまな影響が出てきます。

このように、体内で作ることができる酵素には限界があるので、美容や健康のためにより多くの酵素を摂取したいと思っている方は、食べ物や酵素ドリンク、サプリメントなどの酵素食品を摂ることで外から酵素を補給しなければいけません。

酵素ドリンクなどの酵素食品を利用すると、手軽に外から酵素を補給することができるので、利用してみてはいかがでしょうか。酵素を体内に多く取り入れることで、痩せやすい体質になることができ、ダイエットに良い効果が期待できるだけでなく、疲労回復、美肌効果も期待することができます。

手軽に摂れるのは酵素ドリンク

酵素は食べ物から摂取することができますが、酵素は、熱に弱いと言われており、48度になると破壊されてしまうと言われています。そのため、食べ物で講師を摂取するときは、生で摂取しなければいけません。

しかし、生の野菜や果物はそれほど多くの量を摂取することができないので、効率良く酵素を摂取したいと思っている方は、酵素ドリンクを利用してみてはいかがでしょうか。酵素ドリンクは、体に必要な酵素はもちろんのこと。野菜や果物などの栄養をしっかり摂ることができ、栄養価が非常に高いドリンクです。

酵素の独特な風味が苦手だという方も、最近は、飲みやすい味のドリンクが多く出ているので、自分に合うドリンクを見つけて飲み続けてみてはいかがでしょうか。

インターネットやドラッグストア手に入る!

酵素ドリンクを飲み始めてみたいけれど、酵素ドリンクはどこで手に入れればよいのか分からないと言う方もいるようです。酵素ドリンクは、ドラッグストアやインターネットで気軽に購入することができます。

ドラッグストアにもいろいろな種類の酵素ドリンクが出ていますが、インターネット通販限定の酵素ドリンクも出ているので、インターネットもチェックしておくとさらに選択肢が広がります。

また、インターネット通販には、定期購入を利用するとお得な料金で購入することができる酵素ドリンクや、初回はお得なお試し価格で利用することができる酵素ドリンクもあるので、よりお得な価格で購入したいと思っている方は、いろいろと比較をしてみてはいかがでしょうか。

更にこだわるなら手作りしてみよう

酵素ドリンクを利用すると、手軽に酵素を摂取することができますが、市販の酵素ドリンクには、人工甘味料など添加物を含んでいる酵素ドリンクもあります。

添加物が配合されている酵素ドリンクは、摂取をしても酵素の効果を十分に実感することができない場合があるので、より高い効果を実感したいという方は、酵素ドリンクを自宅で手作りしてみてはいかがでしょうか。

酵素ドリンクを自宅で作るとなると、いろいろな材料が必要になり、時間もかかるのではないかと思っている方も少なくはないようですが、そのようなことはありません。

少ない材料で手軽に作ることができる酵素ドリンクもあるので、安心して毎日摂取することができる酵素ドリンクが欲しいと思っている方は、手作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

凍らせた生梅と氷砂糖だけですっきり梅酵素ジュース

凍らせた生梅と氷砂糖だけですっきりと美味しく飲むことができる梅酵素ジュースを作ることができます。材料は、凍らせた生梅と氷砂糖だけなので、材料にかかる費用も少なく手軽に作ることができます。

冷凍梅を使用すると、梅からエキスが出やすく、比較的早い時間でジュースができあがります。また、梅は冷凍しておくと長期保存ができるので、季節を問わず作る梅酵素ジュースを作ることができます。

作り方は、容器に先に冷凍梅を入れ、その上に氷砂糖を乗せます。あとは、梅と砂糖を交互に入れていき、一番上には砂糖がかぶさるようにします。砂糖を入れたらしっかりフタを閉め、冷暗所に保管します。

砂糖が溶けるまで、1日数回容器を動かして梅にシロップがかかるようにしましょう。

輪切りレモンと砂糖を重ねて置くだけ!爽やか酵素ドリンクに

夏の暑いときは、さっぱりと爽やかな飲み物を飲みたくなるものです。そのようなときは、輪切りレモンと砂糖を重ねて置くだけという簡単な方法で作ることができるレモン酵素ドリンクを作ってみてはいかがでしょうか。

レモンは皮のまま使用するので、なるべく無農薬で作られたレモンを使用したほうが良いのですが、無農薬のレモンを手に入れることができないという方は、レモンを洗うときに粗塩をこすりつけるようにして洗うと良いでしょう。

作り方は、容器に砂糖とレモンを交互に入れ、一番は砂糖にしてフタを閉めます。1日1回は素手でレモンと砂糖をかき混ぜます。通常1週間程度で完成しますが、気温が低いときは2週間ほど時間がかかる場合があります。

野菜と果物を取り揃えて栄養たっぷり酵素ジュースに

より栄養価が高い酵素ジュースを作りたいという方は、1種類の果物や野菜だけでなく、いくつかの種類の野菜や果物を揃えて酵素ジュースを作ってみてはいかがでしょうか。果物や野菜は、加熱せずに生で使用します。

皮のまま使用したほうがより多くの栄養を摂取することができますが、農薬が気になる場合は、皮を剥いて使用するか、粗塩や重曹などで洗ってから使用すると良いでしょう。酵素ジュースを作るときの目安は、野菜、果物1キロに対して砂糖1.1キロです。

砂糖と野菜、果物を交互に入れ、一番上には砂糖がくるようにしましょう。野菜や果物の種類が増えると栄養価が高くなるので、いろいろな野菜や果物を使用してオリジナルの酵素ジュースを作ってみてはいかがでしょうか。