話題のジム「カーブス」の評判は?基本情報から口コミでわかる実際の効果まで徹底調査

話題になっているジムである「カーブス」はどのような場所なのでしょうか?名前は聞いたことがあるものの、評判がわからないので不安という方もいるかもしれません。そこでカーブスに興味を持っているのであれば、基本情報や口コミについて調べてみるのも1つの手です。

カーブスの基本情報や口コミから評判を調べることで、どのようなジムなのか情報を集めることにつながります。情報を集めて期待できる効果を把握したうえで、実際に通うのか決めるようにしましょう。

また口コミをチェックするときには、良い意見だけではなく悪い意見も含めて把握することが大切です。向き不向きがあるので、自分との相性を確かめたうえで入会することも必要です。

女性専用だから安心して通える!

カーブスにおける最大の特徴が、女性専用の健康体操教室であるという点です。ジムというイメージを多く持っている方もいますが、体操教室というスタイルをとることで女性でも通いやすいように工夫されています。

日本全国で約900店舗あって、35万人もの女性が通っているのもポイントの1つです。女性専用の体操教室ということで、男性の目線を気にすることなく女性が利用できます。通常のスポーツジムだと男性と女性の両方が利用しているため、男女共通のメニューになっているというケースも多く見られいます。

一方でカーブスの場合には、有酸素運動やストレッチなどはすべて女性向けに構成されています。また利用者が女性のみなら、働いているスタッフもすべて女性です。例えば一般的なスポーツジムの場合、コーチが男性で気まずい思いをしたという方もいるでしょう。

その点カーブスであれば、女性スタッフによる丁寧なサポートが受けられます。ほかにも腰痛やひざの痛みなどの悩みを持っている方が入会しているのもカーブスにおける特徴の1つです。

悩みを抱えている方の中には、カーブスで運動をすることによって腰痛などの悩みを少しずつ改善させている方もいます。

予約不要のため好きなタイミングで通おう!

カーブスの特徴は女性専用というだけではなく、予約せずに利用できるという点にあります。そもそもカーブスにおける会員の多くは、主婦業や仕事で忙しい方です。臨機応変に働いている主婦の方の中には、事前に予約をして決まった時間にしか利用できないスタイルが不向きだということも多くあります。

その点カーブスは予約不要で利用できるため、自分の都合がいいタイミングで利用できるのもポイントの1つです。主婦の場合、その日の天気や子供の予定などで家事の内容が変わるということもあるでしょう。

例えば今日は子供の学校行事がある予定だったけれども、雨で時間が空いたということもあるかもしれません。そのような突然時間ができた日であっても、予約が必要ないカーブスなら自分の好きなタイミングで利用することが可能です。

ほかにもカーブスにおける特徴の1つに、月に何回でも通い放題という点があげられます。スポーツジムなどの場合、月に4回コースなどと回数が決められていることもあります。ですがカーブスは月に何回でも利用できることで、通えば通うほどお得に利用することが可能です。

1回の時間も30分と短めのため、時間をかけずに体が動かせます。

運動も1回30分なので利用しやすい

カーブスで行われる運動は1回あたり30分ほどなので、体力に自信がない女性でも気軽に行うことが可能です。ここでポイントになるのが、30分という限られた時間でも効果が実感できるように運動メニューを工夫しているという点です。

30分のメニューは、有酸素運動・筋力運動・ストレッチ運動の3つで構成されています。有酸素運動と聞くと、ジョギングのように激しく体を動かす必要があると考える方もいるでしょう。ですがカーブスの場合には、激しく体を動かすのではなく脂肪が燃えやすい体力を作るための有酸素運動を行っています。

ストレッチが行われている理由は、疲労の回復や運動効果を高めるためです。カーブスではストレッチの効果が最大限に発揮されるように、独自のメニューを開発しています。このような独自のメニューが開発されていることで、効率よく体を伸ばせます。

30分だけ体を動かしても、あまり効果はないと思う方もいるでしょう。女性のために考えられた30分の運動だからこそ、短い時間であっても高い効果を期待することにつながります。効果が実感できるのか不安な方は、口コミなどを参考にしたうえで通うか決めるようにしましょう。

女性でも使いやすいように機械が工夫されている

カーブスで筋力運動が行われていると聞くと、運動に自信がない方の中には不安を感じてしまう方も多くいるかもしれません。ですがカーブスで行われている筋力運動では、女性専用に開発されたマシーンを利用しています。そのようなマシーンを使っていることによって、筋肉に自信がない方でも無理なく体を動かすことが可能です。

そもそもカーブスで行われている筋力運動というのは、鍛えることよりも筋肉を維持することがメインです。年齢を重ねても自分の脚で元気に歩けるように筋肉を維持できるような運動のため、激しい動きはありません。このような運動が苦手な方でも問題なく体を動かせるというのは、カーブスならではの特徴です。

またカーブスで行われているメニューの流れにも、きちんとした意味が存在しています。例えば有酸素運動の場合、脂肪を燃焼させるためには20分以上必要です。ですが先に筋力運動を実施することで、脂肪燃焼にかかる時間を減少させられます。最後にストレッチを行うことで、筋力運動の効果が高められるのもポイントの1つです。

ストレッチを行うことによって、運動が終わった後の疲れが残りにくいというメリットも生まれます。

無料体験でできることを知ろう

カーブスに興味を持っているものの、いきなり入会するのは不安という方も多くいるでしょう。そのような方のために、カーブスでは無料体験を用意しています。実際に体験してみることで、どのようなところなのか把握したうえで入会することにつながります。

体験で最初に行われるのが、店内の説明です。着替えの場所や設備などをチェックして、入会してから問題なく利用できるように説明を聞いておくことが大切です。またせっかく店内を見られるチャンスだからこそ、実際に運動をしている方の数や部屋の広さなど細かい点まで確認しておくようにしましょう。

無料体験と聞くと、体を動かすのがメインと思う方もいるかもしれません。ですがカーブスでは、最初にカウンセリングも行っています。カウンセリングを行うことで、自分の悩みがカーブスに通うことで解消される可能性があるのかという点を確認できます。

また機械を使った運動の体験だけではなく、体力測定も行ってもらえます。自分の筋力や柔軟性などをチェックしてもらったうえで、入会するかどうか決めるようにしましょう。体験したその日に入会すると、お得な特典が用意されていることもありますが無理にその場で入会を決める必要はありません。

入会を考えるときにはコース内容を把握すること

実際にカーブスの入会を決めるかどうか迷っているときにポイントとなるのが、どのくらいのお金がかかるのかという点です。自分には運動が必要だと思っているとしても、お金が高いと利用をためらってしまうという方もいるでしょう。まずポイントになるのが、入会金が必要という点です。入会金については、インターネット上から申し込むと半額というように割引キャンペーンが行われていることもあります。

カーブスの基本的な契約は、定期コースと12ヶ月お得コースの2つに分けられます。このうち定期コースは、毎月契約を更新するスタイルです。月ごとに休会や退会を選択できるので、長く続けるかわからないという方は定期コースを選ぶのも1つの手です。

一方で12ヶ月お得コースの場合、1年間の契約になります。定期コースよりもお得な値段で利用できますが、1年の途中で退会すると解約清算金が必要です。お得な料金で利用できることから、長くカーブスを利用したいと考えている方に適しているコースです。

痩せるなどの目的を達成したらカーブスを辞めるのか、それとも長く続けるのかという点を考えてコースを決めるようにしましょう。自分の状況を踏まえて判断することが大切です。

カーブスに対する高い評価とは?

カーブスの評判には、さまざまな意見が存在しています。その中でも評価の高い口コミとして、以下のようなものがあげられます。

●食事も意識して10キロ減
●楽しく通って効果も出ている
●運動嫌いでも通いやすい!

カーブスは運動が苦手な女性でも体が動かしやすいようにメニュー内容を作っています。そのような特徴を持っていることから、口コミでも運動が嫌いな方でも通いやすいという意見が見られます。そして続けることによって高い効果が期待できるという点も、カーブスに通うことならではの魅力です。

またカーブスに通うことで、実際に体重が減らせたという意見が多いのもポイントの1つです。運動をしたいと思っていても、体を動かすのが苦手などの理由でダイエットできないという方もいるでしょう。そのような方であっても、カーブスで手軽にできる運動を利用することでダイエットを成功させることが可能です。

実際に利用している方の意見を見ると、メリットを感じている方も多くいます。カーブスに通うかどうか迷っている場合には、どのようなメリットが感じられるのか把握しておきましょう。メリットを把握しておくことで、自分に合っているか判断したうえで通い始めることにつながります。

デメリットを感じている方もいる

メリットを感じる方もいる一方で、カーブスに対してマイナスの印象を持っている方もいます。例えば評価の低い口コミには、次のようなものがあります。

●干渉が多くて辞めた
●辞めるというと冷たくなる
●カラダのバランスを崩す

評価の低い口コミと聞くと、効果などの面に関する点が多いと考えている方もいるかもしれません。ですが実際の口コミを見てみると、カーブスではスタッフの対応などに対する悪い評価が多く見られます。そのような評価の1つが、干渉が多いという点です。

カーブスは月に何回でも通い放題である一方で、1週間以上行かないとスタッフから電話連絡があるケースも見られます。行かないだけで連絡が来るなどの対応が嫌で、通うのを辞めてしまったという方もいます。

また今までは良い対応をしてもらっていたとしても、辞めると言った途端にスタッフの対応が悪くなったという意見も存在しています。このようなスタッフの対応は、カーブス全体の問題ではなくスタッフ個人の問題の可能性もあります。

スタッフが丁寧に対応してくれるのは、カーブスにおける魅力の1つです。その一方でスタッフに対応してもらうのが苦手という方は、スタッフの干渉が多いと感じてしまうかもしれません。

通っている方の年齢層は高め!

カーブスには、何歳でも通えるという特徴が見られます。90歳以上の方が通っているケースも珍しくはないため、年齢層は高めです。そもそもカーブスの売りは、年齢による体力低下の人でも元気に体を動かせるようになることです。

そのような背景から、年齢層がどうしても高くなってしまいます。カーブスの利用者の多くは、40代~60代です。運動が苦手な20代や30代の方も入会はできますが、同じ年代の方がいないと疎外感を感じてしまう可能性もあります。

スタッフが同年代なら問題ないと感じる方もいますが、年代が違う方が多いと通うのが嫌になってしまう方もいるでしょう。年代の差が気になるか不安な方は、一度体験に行ってみるのも1つの手です。

実際に行ってみることで、自分が異なる年代の方と一緒に運動できるか確認することが可能です。年齢層は高めの方が多いといっても、運動は誰かと一緒に行うのではなくそれぞれ淡々とこなすものです。で

すが着替え場所などで話が好きな方に話かけられることもあるかもしれません。また年齢の違いだけではなく年配の女性でも無理なくできるように運動を工夫しているため、若い方には体を動かす内容が物足りないと感じてしまう可能性もあります。

日曜祝日は対応していないので会社員は利用しにくい

カーブスにおけるメリットの1つが、予約をしなくても好きな時間に利用できるという点です。予約なしで利用できる一方で、混む時間帯があるので注意が必要です。混みやすい時間帯があるだけではなく、営業時間が短めなのも特徴の1つです。

カーブスの営業時間は、基本的に平日は朝の10時から夜の19時までです。このうち13時から15時は昼休憩のため利用することができません。また土曜日は13時までの営業で、日曜や祝日は休みとなっています。

このようなスケジュールの場合、平日に仕事をしている会社員の方は利用できません。実際の営業時間や営業日を見ると、カーブスが働いていない主婦を対象にしていることがわかります。興味があったとしても、平日の昼間は利用できないという方も多くいるでしょう。

自分のライフスタイルと合わないと利用することはできないので、事前に営業時間を確認したうえで利用するか検討することが大切です。また月に何度も利用できるため、事前にどのくらいのペースで通えるのか考えておくのも1つの手です。

自分が通えるペースを把握したうえで、実際に入会をしたら無理のないペースで運動を続けられるようにしましょう。

がっつり運動したい方には不向き

人によっては、少しの運動ではなくがっつり体を動かしたいという方もいるでしょう。しかしカーブスの運動は激しいものではないため、しっかりと運動したい方には向いていません。1回のトレーニング時間は30分となりますが、休憩を挟みながらなので30分間ずっと体を動かしているわけではありません。

気軽にできて動作はゆったりだからこそ、体を動かしたい方はカーブス以外の選択肢を探してみるのも1つの手です。また1回の時間が30分のため、カーブスに行くまでに時間がかかる方だと運動時間が物足りなく感じてしまうこともあります。

例えば行くだけで往復30分以上かかる場合、運動の時間よりも往復の時間のほうが長くなってしまいます。そのため家から遠い場所にしかカーブスがない場合には、よく考えてから入会することも大切です。

運動時間が短めであっても、カーブスは短い時間で効果が出るように工夫しています。運動の達成感を得ることを目的としているのではなく、短い時間でも効果を出すことが目的です。通うかどうか迷っている場合には、運動の目的を理解したうえで決断するようにしましょう。気になる点があったら、スタッフの方に質問するのも1つの手です。

スタッフとの会話が苦手な方は注意

カーブスを利用している方の中には、勧誘がしつこいと感じる方もいます。スタッフの丁寧なフォローがあるということは、裏を返せばスタッフとの会話が多いということです。人とコミュニケーションをとりながら運動するのが嫌な方は、1人でできる運動を探すのも1つの手です。

実際にどのような会話があるのか把握したうえで利用するか決めたい場合には、無料体験などのチャンスを使いましょう。スタッフの方が自分のためを思ってアドバイスをしてくれているとしても、人から干渉されるのは嫌だという方も多くいます。

そのような場合には、スタッフとのコミュニケーションが多い環境は通うのが嫌になってしまうかもしれません。またせっかくカーブスに通って痩せられても、通うのを辞めてしまうとリバウンドしてしまう方も多くいます。

運動をしてダイエットに成功した場合、運動を辞めたらリバウンドするのは仕方がないことです。そのためダイエット目的で通い始めたい方は、痩せた後の対応まで考えたうえで入会を検討するようにしましょう。痩せられるのかどうか不安な方は、カウンセリングの時に質問や利用者の口コミを通して情報を集めることも大切です。

自分がカーブスに向いているのか考えよう

カーブスは、向いている人と向いていない人に分けられます。ではどのような方なら、カーブスが向いているのでしょうか。例えばカーブスに向いている方の特徴の1つに、運動が苦手でも体を動かしたいという方があげられます。

カーブスは激しい運動がなく体を動かせるので、高齢の方でも利用しやすくなっています。運動に興味はあるものの、本格的なジムには抵抗があるという方でも利用できます。

また運動をしたくても、時間がないので短い時間で体を動かしたいという方もいるでしょう。カーブスは1回が30分なので、時間をかけずにすみます。さらに1人で運動をすると長続きしないという方も、スタッフと二人三脚で行うことで長く運動を続けることが可能です。

ほかにもカーブスに通いやすい方の特徴の1つに、家の近くに店舗があるという点があげられます。予約不要で気軽に行くことができますが、家から遠い場所にあると行くのが面倒になってしまうこともあるでしょう。

ですが近所の店舗であれば、空いた時間で気軽に利用できます。気軽に店舗へ行ける環境が整っていることで、長く運動を続ける習慣を作ることにもつながります。自分の生活に合っているか考えたうえで、利用するか決めましょう。

カーブスに向いていない人とは?

運動をするなら、たくさん汗をかくようなハードなものがいいと考えている方もいるでしょう。ですがカーブスの運動は、激しいものではなく運動能力が高い方には物足りないと感じることもあります。

そのため運動をしっかりとしたいと考えている方は、カーブスへの入会ではなくスポーツジムを利用するのも1つの手です。自分の運動能力に合わせて、入会するかどうか決めることも大切です。

またカーブスを利用するか迷っている方の中には、短い期間でのダイエットを目的としている方もいるかもしれません。ですがカーブスは、短期間で成果を出すものではありません。長く続けることで、少しずつダイエット効果が期待できるようになるものです。

すぐに痩せたいと思っているような方であれば、別の方法でダイエットをするようにしましょう。カーブスにはメリットも多い一方で、そのメリットがデメリットだと感じてしまう方も多くいます。事前にカーブスのメリットを把握したうえで、自分に合っているのかどうか考えることが大切です。

自分に合っているスタイルであれば、長くカーブスで楽しみながら体を動かせるかもしれません。自分に合っているのか確かめるために、一度体験してみるのも1つの手です。

状況に合わせて判断することが大切!

カーブスに通いたいと思っていても、平日は仕事の方だと営業時間の関係から利用しにくくなっています。また体を動かすのが好きな方だと、カーブスの運動だと物足りないと感じることもあるでしょう。このように個人の状況によっては、カーブスの利用が向いていないこともあります。

一方で短い時間で体を動かしたい方や、運動が苦手な方にはカーブスが適しているかもしれません。人によってライフスタイルや運動能力には違いがあるからこそ、自分に向いているのか考えたうえで利用を検討することが大切です。

またカーブスの利用を検討している方の中には、60代になってから利用すればいいと思っている方もいるでしょう。ですが早めに運動習慣を作っていくことで、年齢を重ねても無理なく体を動かすことにつながります。もしも迷っているのであれば、とりあえずやってみるのも1つの手です。挑戦してみることで、年齢を重ねてからも無理なく体が動かせるようになるかもしれません。

またカーブスを長く続けるためには、入会する目的を整理するようにしましょう。はっきりした目的があると、その目的に向かって頑張れます。特に目的が決められなければ、月に5回運動したらケーキを食べるなどのご褒美を決めるのも1つの手です。