誰でもすぐ始められるからオススメ!ガムを噛むだけの簡単ダイエット

誰しも自分の体形にどこか不満を感じていると思いますが、そのため体を動かすことやダイエット等、なんとか体重を減らす方法を色々思い浮かべたりします。でも運動は大変だから三日坊主になりそうだし、目の前に美味しい物があるとついつい食べ過ぎちゃって、といった感じでしょう。

では、あるものを噛むだけでダイエット出来るとしたらどうでしょうか、空腹感を紛らわし、食欲を抑え、眠気も防止出来て、おまけに虫歯の予防にもなる。噛むだけなので運動のように体に負担がかからずにすみます。それは何かというと「ガム」です。

ガムなら手軽だし費用もそれ程かかりません。しかしガムならどれでもというわけではありません。それでは色々なメリットがありそうなガムを使ったダイエットについて紹介していきます。

色々なメリットがあるガムダイエット

ガムダイエットとは、誰でもすぐに始めることの出来る非常にシンプルなダイエット方法です。それは、ただひたすらガムを噛むだけなのです。普通に市販されているガムなので、とても安く手に入ります。高いトレーニングマシーンを購入したり、我慢して食事制限する必要はありません。

ポケット等に入れておけば家でも外出中でも、いつでも口の中に含むことが出来ますし、無くなれば近くのコンビニや駅の売店等へ行けば、ガムはどこでも販売しているので調達が容易です。では、なぜガムを噛むだけでダイエット出来るのかと言えば、空腹感を紛らわせるためです。何かを食べると多少なりとも「食べた」という感覚が残ります。

そのため食事の前などに噛むと、何も食べてない全くの空腹状態よりは食欲が軽減されます。それは朝・昼・晩の3食でもそうですし、間食時にも言えます。それぞれの食事の量を自然と減らすことが出来るのです。

これを行うことでのメリットが他にもいくつかあり、例えば無理してダイエットをしているといった意識が起こらないので、心の負担やトレーニングなどの疲労も無いですし、眠気を予防出来たり、また脳神経細胞が活性化するといったことも言われています。

女性には嬉しい「小顔」との関連を言われることもあります。しかしデメリットもあり、それは食べ過ぎるとお腹がゆるくなるということです。

ガムダイエット

ガムダイエットは小顔になる効果もあるので、顔を小さくしたいと言う方にもお勧めです。噛み続ける事で顎を鍛える事が出来るので、顔がどんどん細くしまっていきます。また普段から口さみしいと感じている方にもお勧めです。

口さみしいと間食をしてしまうので、摂取カロリーがどんどん増えていきますが、ガムダイエットならカロリーを気にする必要もありませんので、いくら食べても太る心配をする必要がありません。間食をしなくなる為、カロリーオーバーをする事を心配をする必要も無くなるので、ストレスからも解放されます。

また普通のダイエットではお腹が空いて続ける事ができないと考えている方にもお勧めです。ガムダイエットなら噛み続ける事で満腹感を感じる事が出来るので、お腹がすく事がなく、空腹感を感じる事がありません。よくある我慢をしてストレスを溜める事も無くなりますので、楽に痩せたいと考えている方はガムダイエットを試してみるべきです。

ガムは何処でも販売されており、様々な味が出ているので、食べていても飽きる事がありませんし、価格も安いので、家計の負担にもなりませんので、今まで試した事がない方にも気軽に試す事が出来るので、お勧めです。

ガムダイエット

ダイエットの一番の敵は空腹になる事です。ガムダイエットならガムをかみ続ける事で満腹中枢を刺激してくれるので、空腹感を紛らしてくれるので、お薦めです。カロリーもほとんどありませんので、いくらガムを食べても体重の増加を気にする必要がありません。お腹も空かなくなるので、暴飲暴食をする恐れも無くなるので、ストレス無くダイエットを行う事ができます。

お腹が空いている状態だと仕事中でもイライラしてしまったり、集中力がなくなってしまう場合がありますが、ガムを噛むことで空腹感を紛らしてくれるので、イライラを感じる事もありません。噛む時間が長ければ長いほど、空腹を感じる事が無くなるので、常にかみ続けるようにすると良いでしょう。

お腹が空かない状態が続くので、食事をする時でも冷静にカロリーを計算した食事を選ぶ事が出来るので、ガムダイエットはお薦めです。空腹感を感じたまま食事をしてしまうと早食いになってしまい、カロリーオーバーしてしまったり、暴飲暴食にも繋がります。

ダイエットを行う上で、空腹感を感じるのはマイナスにしかなりませんので、空腹を感じなくする為にも噛み続ける事が大切です。噛んでる間は口を動かして運動にもなるのでお薦めです。

ガムダイエット

ガムダイエットは噛み続ける為、満腹中枢を刺激して、食欲を抑える効果を期待する事ができます。普段から満腹感を感じない方は噛む回数が不足している事が考えられますので、食前と食後にガムダイエットを行う事で、食欲をコントロールする事ができます。噛み続ける時間によって比例するので、味がなくなってしまった場合には新しいガムを噛んで長時間噛み続ける癖をつけましょう。

空腹を感じた時に噛む癖を付けておくと本来であれば間食をしまう分のカロリーを抑える事ができますので、手軽にダイエットする事ができます。ガムダイエットの魅力は食欲を簡単に抑える事が出来るので、ダイエットを苦痛に感じない所です。

食欲を上手くコントロールする事ができないと辛い思いをしてしまうので、挫折してしまいますが、ガムを利用する事により食欲を抑えることが簡単に出来るので、その効果は計り知れません。何かを食べたいと感じ場合には近くのコンビニやスーパーでも手軽に手に入れる事が出来る商品なので、食べたい時に直ぐに購入する事が出来ます。

保存もきく商品なので、会社や自宅にも置いておく事ができますし、手の届く範囲に置いておくと食欲のコントロールも容易になるので、安心です。

ガムと眠気、集中力の関係

運転中や仕事中、勉強中に「眠いから」とか、「眠気防止に」という理由からガムを噛む人は結構いますよね。しかし、その根拠を知らずに行っている人は多いのではないでしょうか。脳の血流が低下したり、体温が下がってくると眠くなりやすいのですが、物を噛むことによって脳の血の巡りが良くなるので眠気が覚めるということなのです。

これは、血流が良くなることで細胞が活性化する事に有ります。つまり、極端なことを言えば食べ物を食べたり食べ物ではないものを噛んでいれば効果はあるということです。しかし、食べ物だと満腹になったら食べ続けられないし栄養の取り過ぎは健康被害や肥満につながります。食べ物以外だとそもそも口に入れる気にはなりません。

したがって、噛み続けていられて低カロリー、味も付いているガムが選ばれるのです。集中力もアップする人は精神が不安定になったり、何だか落ち着かないとかストレス感じた時に貧乏ゆすりやペン回し、うろうろと歩きまわるなど体を動かしたり物を使って音を立てたり手遊びしたりします。

この行動は、精神を安定させる為のリズム運動であり、人は無意識的に行ってしまうと言います。その根拠となるのが脳内物質の「セロトニン」で、これが減少すると精神が不安定になり集中する事が難しくなりますます。

それを回復させるのがリズム運動なので、体は無意識的にも動いてしまうと言うことなのです。そこで、ガムは噛むというリズム運動が出来る、それが「セロトニン」の維持や増加につながり精神が安定して集中がしやすくなるという事なのです。

ダイエットだけじゃなく虫歯も予防する

唾液の分泌を促して虫歯予防

唾液は、口の中の汚れを洗い流したり虫歯菌の酸をやわらげたり虫歯菌の増殖を抑える、更に再石灰化の促進など虫歯を防ぐ様々な効果があるものです。したがって、唾液が少ないとか口の中が乾いた状態であると虫歯になりやすいという事ですから、口の中を潤しておく事が必要です。

水分補給をこまめにする事も一つですが、唾液は口を動かすと出すと出てくるようになっています。そこで簡単に動かす事の出来るものとしてガムが有効なのです。

ガムで虫歯予防のポイント

虫歯菌は、糖を餌としています。したがって、虫歯予防の為のガムを選ぶ際にはノンシュガーが基本です。また、ノンシュガーということだけではなく、最近では虫歯予防に効果的な成分が入ったものが沢山売られていますよね。中でもキシリトールは有名ですが、その含有量がポイントです。

やはり100パーセントに近いものほど望ましいのですが、市販品では少し難しい事があります。100パーセントのものであれば、歯科や通販で手に入れる事が出来るので、可能であればそちらを噛むようにしましょう。ノンシュガーならダイエットに大敵なカロリーも抑えられるし、虫歯予防成分配合を選べば一石二鳥になりますよね。

ガムを使ってダイエットしたいなら

ガムでダイエットしたいなら、小腹が空いた時に噛むようにしましょう。お菓子を食べるよりカロリーを抑える事ができるので、ダイエットをしたい人に役立つアイテムとなっています。ガムは噛む時に顎の筋肉を使うため、小顔効果を期待したい人にもピッタリです。ダイエットを始める時は、まず自分好みのガムを見つけることから始めましょう。

好みの味でなければ長続きしないため、自分にあった商品を見つける事が大切です。ガムには様々な味があるので、飽きずに続ける事ができるでしょう。顎の筋肉を使いたい時は、噛みごたえがある商品を選択する事も重要です。柔らかい物だとあまり筋肉を使う必要が無いため、小顔効果をあまり期待できなくなります。

どの商品が良いかは人によって異なるので、色々な商品を買って試すようにしてくだい。どれが良いかわからない時は、評判の良いガムを買ってみるのも良いでしょう。購入者の多い商品であれば、インターネットでも口コミを確認できる可能性があります。

1日に何個食べたいかという点も、商品選びの際に重要です。たくさん食べたい時は、キシリトールが含まれていない商品が良いでしょう。キシリトール入りの物は大量に食べるとお腹がゆるくなる可能性があるため、気を付けながら噛む必要があるのです。

ガムダイエットにはメリットがいっぱい

ガムダイエットの一番のメリットは、精神的にも肉体的にもほとんど負担がかからないということです。厳しい食事制限をするわけでもなく、ジョギングのような苦しい運動をするわけでもなく、単にガムを噛むだけですから誰でもできます。コストがほとんどかからないというメリットもあります。

ガムは一つ100円くらいで購入できますし、たくさん入っているボトル入りのものを買えばもっと割安に購入できます。ダイエットはとにかく継続して行うことが大事なので、コストがかからないということは大事です。

このダイエット法の主目的は、ガムを噛むことで満腹中枢を刺激して食事量を減らしたり、また間食を減らして摂取するカロリーを低減することにありますが、それ以外にも様々なメリットがあります。例えば、噛むことで集中力がアップしたり眠くなるのを防止することができますし、脳の血流が良くなり眼精疲労も緩和できると言われています。

唾液の量が増えると若返りホルモンの分泌も増加し、肌の老化も防ぐとされ、噛むという行為を継続することで頬や顎の筋肉が鍛えられフェイスラインが引き締まり小顔になれる効果も期待できます。さらにキシリトールガムを使えば虫歯の予防にもつながります。

ガムを使用したダイエット

ガムは、ダイエット中の強い味方の食べ物の1つです。何か口が寂しいときも、飴やチョコよりもカロリーが低いですし、なによりガムダイエットのメリットは値段が安いという点でしょう。どんな時にでも、ダイエットにオススメされる食べ物や飲み物の流行りは絶えずあります。

テレビや雑誌で紹介され流行ったものは、店頭から売り切れたり、取り寄せしたりと、時間もお金もかかってしまいます。そこまでして手に入れても、味が合わなかったりすぐ購入できないなどの理由で、継続することが難しいものです。しかし、ガムならスーパーやコンビニですぐ手に入りますし、味や種類も豊富です。

なにより継続しやすいかどうかの最大のポイントである、価格も納得できますね。リーズナブルなので、カバンに2、3種類入れて飽きないようにしておくことも可能です。たくさん噛むことで、顎ラインも綺麗になりますし、虫歯の心配も軽減されます。

1つ100円ほどで手に入るので、ダイエットに流行りの食べ物や飲み物よりもチャレンジしやすいですね。お小遣いの範囲内でダイエットができるのは、学生や主婦層にもありがたいのです。ガムは好きな味を何種類か見つけておくと、少し小腹が減ったときなどこっそり口に入れられる優秀な食べ物なのです。

ガムダイエットには脳にも刺激が

ガムをかむことで体に様々な効果があり、それがダイエットにつながるという事もあります。例えば口に入れて噛んでいることで他のものを食べなくても食欲を抑えることができて結果的に痩せることができるということなどが効果として挙げられます。もちろんそれも重要なポイントではありますが、それ以外にも私たちの体に良い点があります。

噛むという動作をすることで、口からの刺激が脳に伝わっていきます。それにより、脳神経細胞が活性化されていくということがあるのです。高齢になると記憶力は徐々に衰えていきます。それに対してできることはないと思われがちですが、以外にもガムをかむということが有効であるということになるのです。

もちろんガムではなく他のものでもきちんと噛めば同じような効果がありますが、最近は柔らかい食べ物が多くなり、なかなか噛むという動作につながりにくいものです。また、カロリーの高いものを噛んで食べていくことで太ってしまうことになります。

そのため、カロリーが少なくしっかり噛むことができるようなガムを利用して積極的にかむという事に取り組んでいくことが重要になります。ダイエットのためにも脳の活性化のためにも活用していきましょう。

強くガムを噛み続けることによるデメリット

ガムダイエットは噛むだけのため非常に簡単にできる方法ですが、噛み続けることによるデメリットもあります。特に強い力で噛んでいると、顎周辺の筋肉が疲れを感じて痛みが発生します。筋肉の痛みが強くなってくると、頭痛や顎関節症などの症状が現れるので、痛みのせいでダイエットを行うどころではなくなってしまいます。

更に、ストレスによって悪化する可能性もあるので、痛いと思ったらダイエットの方法を見直す必要があります。また、頭や顎の症状以外にフェイスラインにも影響が現れることがあり、ガムを噛んでいるときに使っている筋肉が発達し過ぎて顔のラインが四角くなる場合があります。

噛み合わせも悪くなるときもあるので、フェイスラインを変えないためにもガムを強く噛み続けないようにしましょう。そして、ダイエットを成功させるために1日で20粒以上食べていると、お腹が緩くなって腹痛や下痢などの症状が現れます。

特にキシリトール大量に入っているガムだと症状が出やすくなるので、買うときは含まれている量を確認して自分に合ったものを選択することが大切になります。ガムダイエットは適切な量でほどほどに噛み続けていると効果があるので、体調があまり良くないときは食べ方を見直しましょう。

クロレッツがおすすめ

空腹を抑える方法としておすすめのガムの一つとして「クロレッツ」が人気になっています。10粒タイプとボトルタイプが販売されていますが、ボトルタイプは約100粒入って定価842円なのでお得に購入することが出来ます。また約100粒入りで全部食べても300kcalなので、1ボトル全て食べてもメロンパン一つ分となっています。

クロレッツの最大の特徴は、他の粒ガムに比べて食感が固く噛みごたえがある事や味が長続きするので長時間噛んでいても飽きないのがメリットになっています。またスタンダードなミント味からグリーンライムなど幅広い味が販売されているので自分の気に入った味のガムを選ぶことができる点が人気の理由です。

ただ口コミではミント味は辛味が強いと感じる方も多いので、辛い味が苦手という方はマイルドなミント風味になっているグリーンライム味がおすすめです。ただクロレッツに限らず粒ガムは、大量に食べてしまうとお腹がゆるくなってしまう恐れがあるので、一日に食べる量を決めて置くことが重要です。

ダイエット中はどうしても口寂しくなり、様々なお菓子を食べたくなってしまう方は多いので、満腹感を出すためにもガムを活用して間食を減らすことが大切になります。

ガムダイエットとバリエーション

ガムダイエットに挑戦をしている時に、ガムのバリエーションを利用すると楽しみながらダイエットを継続することができるようになります。同じ味のものばかりを食べていると、退屈になるという人も多いのではないでしょうか。

様々なタイプのものが販売されている中でも、リカルデントはダイエットをしている人にも最適であることが知られています。というのも、リカルデントのガムは糖質がしっかりと抑えられているために、糖分を過剰に摂取することを心配せずに済むようになるからです。

ダイエットに励んでいる時には、甘いものを食べる機会を極力減らしたいと努力している人はたくさんいます。そのような人であっても、甘くないガムであれば気軽に利用できると言っても過言ではないのです。

また、リカルデントはミントタイプの味わいであるために、気分を安定させられることも期待することができます。ダイエットをしている時に食べたいものを制限していると、ストレスを感じてしまうという人がいることも珍しくありません。

そのように不快な気分を感じた時にやけ食いをしたり、衝動的に計画外の食事をするよりもガムを食べた方が良いと入れるのです。熱量が低いので、体の負担にもなりません。

ガムダイエット

ガムダイエットを行うと噛み続ける事で顎の筋肉を使う為、顔が小さくなっていきます。骨格が変わるわけではないので、骨格が大きいと効果は薄いですが、筋肉が引き締まるので、自然と小顔に見えるようになるのが、ガムダイエットの魅力の一つです。

またガムダイエットを行うことで、顔の歪みを矯正する事が出来るため、歪みの矯正によって小顔になる事ができます。特に噛み癖が悪い方にはガムダイエットを行うと効果が高いといえます。噛む時間が長いほど、ガムダイエットによる小顔効果は大きくなるので、小顔にしたいと考えている場合は頻繁に噛むようにして下さい。

噛む際にはバランスをとる事も大切なので、片方だけで噛むのではなく、両方の歯でバランス良く噛むようにしましょう。偏った噛み方を続けてしまうと小顔になってもバランスが悪くなるので、綺麗に見せる事ができません。きちんと両方の歯で噛む事で綺麗なバランスを保つ事ができます。

片方の噛み癖がある場合、初めは意識をしないと難しいですが、段々続けている内に慣れてくるので、意識をしなくても交互に噛む事が出来るようになります。継続する事で効果が期待できるので、頑張って噛むようにしましょう。

ガムで賢くダイエットを

色々なダイエット方法が推奨されていますが、中には難易度が高かったり、準備に大金が必要なものもあります。一方でガムを使ったダイエット方法は非常に簡単です。ガムを噛むだけなので、個人の運動能力やポケットマネーの額に左右されません。ダンベルや腹筋台などの筋トレダイエット方法よりも手軽です。器具を買う必要もなく、いつでもどこでも始められます。

ガムを定期的に噛むだけでOKであり、他の苦しい方法よりも長続きしやすいです。空腹を少し感じた時、普通だとついついチョコレートやおせんべいに手が伸びます。しかし小腹が空いたと思った時にこそガムを噛みましょう。

顎を動かす事で満腹中枢が刺激できます。そもそも小腹を空いたと感じるのは本当の空腹状態ではなく、そろそろお腹が減ってきているという事を知らす言わば黄色信号のようなサインです。

その段階で飲食をするとカロリーオーバーになります。ガムを噛む事で脳を良い意味で騙せます。噛む事で脳が食事を取っている勘違いし、空腹を知らす反応をストップさせるため、無理なくダイエットが出来ます。

最近ではコンビニエンスストア等でボトルに大量の粒が詰まったお買い得品が販売されています。普通のお菓子だと机の上に置きにくいですがボトルであればオフィスの机にあっても平気ですし、集中力アップ効果も期待できます。