酵素ドリンクの一杯あたりのカロリーはどのくらいなの?

酵素ドリンクはダイエットや美容など様々な方面で注目されていますが、そのカロリーについてはあまり知られていません。

代謝を促進する効果はやせる為やきれいになるためには必要ですが、カロリーが気になるという人は知っておくべきでしょう。

1回15kcal以下!ベジライフ酵素液

市販されている酵素ドリンクには沢山の種類がありますが、ベジライフ酵素液はその中でも実績のある一本です。自然の恵みを凝縮する形で作られた酵素ドリンクはしっかり発酵させている手間のかかっているものであり、確かな効果を期待することが出来ます。

90種類の原材料を使っているので栄養素も豊富でしっかりとした栄養バランスがとられていますが、それでも低カロリーを維持しているのが女性にはうれしいところでしょう。一回分が14.2kcalと非常に低カロリーになっているのが魅力です。

綺麗にやせたという口コミが多数あるのが魅力の酵素ドリンクであり、様々なメディアにも取り上げられている実力のある商品の一つとして知られています。

21kcalしかないから安心の毎日酵素

毎日酵素はこだわりの製法で作られている酵素ドリンクとして人気となっており、通販サイトから気軽に購入することが出来る他、定期的に購入したい人向けのお得な定期便も用意されています。

天然素材を活用して作られている毎日酵素は、その原材料についても細かく紹介されており、産地から詳細に至るまでを詳しく調べることが出来ます。この様な原材料へのこだわりは非常に優れたものがあり、出来上がった毎日酵素も魅力たっぷりの品物になっています。

カロリーも低く、一回分が21kcalとなっているのもダイエット目的で酵素ドリンクを検討している人にはお勧めできるポイントになっています。原材料への愛情とこだわりが非常に強い商品になっています。

25kcalなのに美容成分入りで嬉しいプラセンタ酵素

酵素ダイエットに興味を持つ人の多くは同時に美容にも関心を向けているケースが少なくありません。その様な人にとっては酵素ドリンクで同時に美容にも積極的に気を遣うことが出来るというのは魅力的なポイントになるでしょう。

プラセンタ酵素はその様な意味で非常に優れた特徴を持っています。カロリーはわずかに25kcalと低いにも関わらず、プラセンタを豊富に配合しており肌に良いという付加価値を持っています。

酵素ドリンクの持つ代謝促進の効果に加えて肌をきれいにしてくれるという副次的な効果を期待することが出来るのが大きな魅力となっています。この様な製品も、利用する側のニーズを良くつかんだ魅力的な製品として注目を集めています。

リコピン配合で美白にも30kcal弱のわがまま酵素

わがまま酵素は一回当たりのカロリーが26kcalと非常に低く、ダイエット目的での酵素ドリンクに適しています。味わいにも配慮されており、桃の味がするのが人気の理由にもなっています。使用されているのは国内産の85種類の素材であり、じっくり熟成させることで効果も増大させています。

さらにはダイエットサポートを目的とした成分を豊富に取り入れています。

便秘予防にもなるデキストリンや、運動時の体脂肪の燃焼をサポートするガルシニア、そしていつでも若々しいすっきりとした状態を保つために生活習慣によるバランスも整えてくれる効果が期待されるトマトリコピンが含まれているというのも魅力的なポイントの一つになっています。

3年熟成のこだわり派!酵水素328選も31kcal

酵水素328選は非常に多くの種類の素材を使った酵素サプリメントを提供している魅力的な商品になっています。ドリンクタイプの商品も328種類もの野菜やフルーツをギュッと詰め込んでおり、効果がしっかりとしています。

味わいについてはアサイーベリー味と沖縄黒糖味の二種類が用意されており、それぞれに魅力があります。気になるカロリーも一回分辺りが31kcalと非常に低カロリーになっており、ダイエットの妨げにならない水準であるというのが非常にうれしいところです。

この様な特徴を持っている酵水素328選はただ痩せることを目的としている商品ではなく、体の中からキレイになるということを目的としている製品として注目されています。

32kcal前後で添加物も不使用はアイ酵素

アイ酵素は無添加を売りにしている酵素ドリンクとしての特徴を持っています。その様な対応が出来る背景には原液を薄めずに販売しているという点があり、元々保存性が高いからです。

そのため白砂糖を使う必要もなく、日本独自の発酵技術でしっかりと熟成させた酵素ドリンクをそのまま楽しむことが出来ます。味わいもフルーティーな飲みやすさがあって人気となっていますが、木になるカロリーは32kcalとかなり低めに設定されているのが特徴になっています。

そのためファスティングダイエットのための酵素ドリンクとしても魅力的な選択肢になっているのが特徴です。30代以上の痩せにくくなった女性におすすめの酵素ドリンクとして人気があります。

低コストで39kcalと低カロリー!女子に人気のお嬢様酵素

女性誌で人気を集めている酵素ドリンクの中にお嬢様酵素があります。インパクトのある名称に注目しがちですが、その中身は非常に本格派になっており、体が求めている86種類の自然の恵みを長期発酵させて作る酵素ドリンクとして非常に充実した成分になっているのです。

日本人は最近生活の乱れが指摘されるようになってきており、体の酵素が不足しやすい状況が続いています。その様な状態を改善させるための手段としても非常に有効であるため、注目されているのです。

お嬢様酵素は天然の素材を使用して作られている安心の酵素ドリンクですし、カロリーについても気にせずに済むレベルの一回当たり39kcalと非常に低くなっています。酵素ダイエットにはお勧めの一品です。

添加物不使用で国産原料のみ50kcal以下のたっぷり酵素

たっぷり酵素は無添加の酵素ドリンクとして注目を集めています。植物発酵エキスとして90種類以上もの国産原材料を使って発酵させているのが特徴になっています。発酵には乳酸菌を使用しているため、味わいはヤクルトやカルピスを薄めたものに似たものになっています。

何よりもの魅力は添加物を使用していない点であり、直食料や甘味料、保存料も使われていません。国産素材だけを使っており添加物も使用していないというのは現代社会においてはそれだけでも一つのメリットになるほど重要なポイントになっています。

この様な仕組みを大切にしているところがたっぷり酵素が支持される理由の一つになっています。カロリーは他に比べて少し高めですが、無添加のメリットが十分に補っていると言えます。

通販で手軽に買えて50kcal弱が嬉しいきらきら酵素

きらきら酵素は毎日の生活の中に酵素を取り入れたい人にとっては非常に魅力的です。健康効果だけではなく味わいにも配慮していますので人気があります。56種類の植物原料と24種類の野菜果物を上手に配合している酵素ドリンクとしての特徴のみならず、さらに様々な健康成分を追加しています。

5種類のハーブと赤ぶどうのポリフェノール、サケ白子の核酸、そしてプラセンタが配合されているので女性にとっては非常にうれしい健康効果を期待することが出来ます。ファスティングダイエットにも使えてカロリーが一回分で50kcalと非常に低くなっているところが魅力的なポイントにもなっています。

このような魅力がきらきら酵素の人気の秘密にもなっています。

手作りは安心だけどカロリー!目的に合わせて選ぼう

しかしながら酵素ドリンクについて慣れてくると自分でも作ってみたいと考える人も出てきます。実は比較的簡単に作ることが出来るのが酵素ドリンクの特徴です。長期熟成とはいきませんが、気軽に作れるのと自分で素材を選ぶことが出来るのが魅力になっています。

しかしながら手作りの際に気になるのは何と言っても砂糖の量であると言えます。自分用ですので上手に調整して最適な量を考えていくのが良いでしょう。カロリーについては砂糖の量で決まる部分がありますので目的を明確に定めてどのように作っていくのかを決めると良いでしょう。

インターネット上で確認できるレシピサイトには参考になる情報が沢山ありますので、とてもお勧めできます。