AMBI(アンビ)の情報・概要・口コミ・評判を調べました

20代でも大きな仕事がしたい、自分の能力を最大限に発揮したい。そんな若く野心あふれる人には自分に合った求人情報を探す必要があります。若い人向けでもスキルを持て余すような求人ならば希望通りの就職は出来ないでしょう。「AMBI(アンビ)」は20代で年収400万以上のハイクラス層の求人のみを紹介しているサイトです。

AMBI(アンビ)の情報・概要・口コミ・評判を知ればきっとあなたも興味を抱くことでしょう。運営会社の特徴や強い業種・職種、登録者数、エージェントスタッフの接客・提案力など、気になる点をしっかり収集してみました。

30代や40代のハイクラス層に特化している転職サイトはすでにありますが、20代のハイクラス層をターゲットにした転職サイトはAMBI(アンビ)が日本で初めてです。これから詳細をお伝えしていきたいと思います。

20代ハイクラス層向けの転職サイト

AMBI(アンビ)は20代向けの転職サイトですが、ターゲットを400万円以上の年収があるハイクラス層に限定しています。20代の平均年収を大きく上回る人だけが該当することになります。ハイクラス層の転職サイトは他にもありますが、20代に限定しているのはAMBI(アンビ)くらいです。

AMBI(アンビ)には、20代で500万円以上の年収を保証する求人案件しかありません。求人を出している企業にも大手の有名企業が名を連ねています。そのため高度なスキルを必要とする案件ばかりになります。求人には、外資系の企業でデジタルマーケティングを担う仕事や企業のブランド戦略を考えるブランド・マネージャーの仕事などがあります。

高い年収を期待できる一方で、それに伴って責任も重くなります。そのためAMBI(アンビ)は、自分の能力に自信があって試してみたいという人やチャレンジ精神が旺盛な人に向いている転職サイトといえるでしょう。

それからAMBI(アンビ)には、マイバリュー診断という機能もあります。マイバリュー診断は応募する前に合格の可能性を事前に通知してくれるサービスです。正式なエントリーとは違うので、手軽に利用することができます。

ハイクラスな求人を目指す方に活用可能

AMBI(アンビ)は、ハイクラス向けの求人案件を多数扱っている転職サイトで、自分の力を試すために登録される方が増えています。サイトを開設してからたった5ヶ月で会員数も3万人を超えたことからも、その人気の高さを知ることが可能です。

特に一般の転職サイトには見られないステータスを持っており、また転職を希望される方も現在400万円以上の年収を得ている方が、さらに上のクラスの仕事目指すため登録されることも多いです。AMBI(アンビ)の魅力は、20代で下限年収を500万円を条件に設定した求人案件を扱っている特徴があり、必ず500万円以上の求人募集から探す形になります。

実際には20代の平均年収は約290万円となっていることからすると、かなりレベルの高い仕事を行うことが想定されます。学歴も大卒がほぼ占め、大卒でもMARCH以上の有名校の方が30%以上を占めて登録されています。

人気の理由としては、転職しても報酬面や待遇面などで外れが少ない点で、スカウトメールまで得ることができる点も魅力です。また登録を行うことで、その企業からの合格可能性を判定してくれるシステムが存在し、自分の現在のスキルや経歴などから合格可能性を知りたく登録する方もいます。

つまりAMBI(アンビ)は向上心を持っている方にはおすすめで、今の自分に妥協しないでさらに条件や報酬の良い会社に転職を希望される方に支持されています。

登録、利用は完全無料、抽選で祝い金が出る

AMBI(アンビ)のサービスを利用するには、会員登録画面にアクセスし登録手続きを行います。登録、利用は完全無料です。登録手続後、設定したメールアドレスとパスワードを使用しログイン画面よりログインを行います。会員専用ページが表示されますので、画面の指示に従い職務経歴や履歴情報、保有資格などの詳細情報を入力します。

詳細情報の入力が完了すると、「興味あり」ボタンを利用できるようになり、興味を持った求人があれば「興味あり」ボタンを押します。ボタンを押した企業やヘッドハンターが職務経歴書を確認し、合格可能性が通知されます。これがAMBI(アンビ)の大きな特徴である自分のリアルな市場価値を知ることができるシステムです。

合格の見込みがある場合には「エントリーを歓迎されています!」という画面が表示されます。エントリーする場合は、一緒に表示された「エントリーへ進む」ボタンを押し、エントリー手続きを行います。また職務経歴書を見た企業やヘッドハンターからスカウトが届く場合もあります。

スカウトメールを受けとった場合返信期限が定められているので、興味がある場合は期限内に返信することが重要です。エントリーを行うと、遅くとも1週間以内に企業やヘッドハンターから返信があります。企業にエントリーした場合は担当者との面談、ヘッドハンターにエントリーした場合はヘッドハンターとの面談後、企業への紹介に進みます。

転職先が決定した場合は、転職先情報を入力すると、抽選で毎月50名に祝い金としてAmazonギフト券5000円がプレゼントされます。

ハイクラスを求める20代にオススメです

AMBI(アンビ)は、日本初の20代ハイクラスに特化したスカウト型求人サイトなので興味を持っている人も多いのではないでしょうか。2017年に開設したばかりの新しい求人サイトで、20代の若手を対象に年収500万円以上の求人だけを厳選して紹介しているのが最大の特徴です。

このことからわかるようにAMBI(アンビ)は20代の若者にオススメなのですが、年収400万円以上の人しか登録することはできません。ハイクラスな会員だけを対象としている特別なサイトで、合格の可能性が分かるマイバリュー診断機能が搭載されています。

気になる求人案件に興味ありと意思表示すると、求人している企業が職務経歴書を確認した上で、合格の可能性を3段階にわけて回答してくれるようになっています。会員登録をすると自身の市場価値を調べることができるので、リアルな今の評価を認識することが可能です。

AMBI(アンビ)に登録されている企業は一流企業や有名スタートアップ企業が多いので、20代で新しい活躍の場を探している人にオススメできます。最もAMBI(アンビ)をオススメできるのは、転職しようかどうか迷っている人でこれから転職を検討している人です。社会人になって3年目から5年目くらいの人で自分の市場価値を知りたい人は、登録してみる価値はあるでしょう。

「AMBI(アンビ)」の口コミ

「AMBI(アンビ)は20代のハイクラスのための転職支援というコンセプトのサービスです。前職の年収は約600万円で、転職しても生活レベルを落とさないために最低でも年収500万円を条件に転職活動するつもりだったので、AMBIを利用することに決めました。

ここには考えていた以上に年収が条件に適った求人があって、自分も希望した年収で無事に転職できました。募集している企業も上場企業や外資系企業、日本のグローバル企業、ベンチャー企業と幅広く、社会的信頼がある企業も多数あったのが印象的です。」

「この会社の特長の一つに、検索した案件に付いている「興味あり」を押すと、その企業の自分への反応が分かるというサービスがあります。転職に向けて自分の市場価値がどの程度でどう評価されているかが分かるため、これからどのようにキャリアを積んでいくかなどを中長期的に検討する契機になりました。このサービスにも転職に成功したことにも、とても満足しています。」

「高収入の案件がいくつかあったため、それに惹かれてAMBIに登録してみました。どの案件もたいへん好条件だった一方、求職者に対する条件も高かったため、面接まで漕ぎ着けた案件は少しだけでした。高年収ということだけに興味を持って登録した自分には、この会社のサービスは合っていなかったです。」

「AMBI(アンビ)」の口コミから分かること

AMBI(アンビ)は20代ハイクラスのための転職サイトで、口コミにも利用前に勤務していた会社の年収が高かったのでそれ以下の年収では転職は考えていなかったがAMBI(アンビ)の求人は社会人10年以下でも応募できる高条件の求人があり満足できたとの口コミもあります。

また利用時も無料で会員登録ができ職務経歴なども専用フォームから入力でき、WEBで全ておこなうことができる便利さがとてもよかったとの口コミもあり利用者の利便性を考えたサービスを提供していることが分かります。

そしてAMBI(アンビ)独自のサービスに関する口コミも多く、その一つが興味ありボタンの制度です。企業にエントリーする前にこのボタンを押すことで採用側が自分に興味をもっているか、もしくは採用の合否の可能性があるかが事前に分かりとても効率的に転職活動ができたとの口コミがありとても便利な機能であることが分かります。

またAMBI(アンビ)のサービスを利用して満足できたとの口コミが多い中、●●応募時に求められる条件が厳しく面接までたどりつかなかったなど一部マイナス意見の口コミもありますが、求人検索時の詳細な条件を入力できる便利なサービスやエントリー前に採用の可能性が分かるサービスなどを提供しある程度応募者を選別していることもあり好条件の求人が多いのが人気の大きな理由の一つです。

20代を優遇した求人

AMBI(アンビ)では現在、17401件の公開求人数を保有しています。AMBI(アンビ)の特徴は20代の人に高額の案件を支給しているところで、20代で年収が500万を超える求人を多数扱っています。

もちろん、これだけ優遇されるのですから求められるスキルや能力もハイレベルなものばかりで、簡単に採用が決まるような案件はまずありません。ですが、AMBI(アンビ)にはマイバリュー制度というものがあり、自分で気になった企業にサイト内の興味ありのボタンを押すと、その通知が企業側へ伝えられ、自動的に企業の採用者が自分の経歴をチェックしてくれます。

ですから、自分からあれやこれやと企業と話し合いをしなくても採用されるかされないかを簡単に、また自動的に判断してくれます。以上のように、このAMBI(アンビ)は20代の才能ある人たちを優遇していて、非常に高い案件を供給しています。

たとえ、採用がなかなかされなかったとしてもマイバリュー制度があるので自分で処理をしなくても勝手に処理をサイト側が行ってくれます。なので、スキルはあるのだが、仕事探しにあまり時間を取られたくないという若者にはうってつけの求人サイトだと思います。

求人のお知らせ

AMBI(アンビ)からの求人に関する新着のお知らせが届く頻度は、定例的なものであれば7日間から10日間程度ごとに送られてきます。また不定期で突発的に急きょ採用をしたいような仕事の場合は、採用の直前になって届くこともあるなど色々です。

また求人に関することでは事前に資格の有無などを登録しているわけですが、その登録内容によっては個人に対して別途連絡が来ることもありますので、こうしたメールの確認は欠かせません。個人宛のメールの場合にこうした傾向が見られます。

その他にも求人に関することでAMBI(アンビ)から届くものがありますが、事前に登録をしていることからその登録内容を基に送られてきます。もし資格などを近日に取得した場合にはその情報を改めて登録しておくことが大事です。

メールマガジンなどで送られてくる求人の情報は、登録された情報を参考にして送られてきますので内容に変更があればその都度において手入れを行うことが必要というわけです。その他の急を要するような情報はメールマガジンの形で届くよりもダイレクトに個別に送られてきます。

この場合は題名などに緊急などの言葉が入っているため、その言葉が入っている時には早急に確認を行うことが必要となります。

転職ヘッドハンターの接客レベル

ヘッドハンティングの世界も競争が激しい業界ですが、コンサルタントやエージェントなど呼び方は様々ですが、AMBI(アンビ)のヘッドハンターの接客レベルの高さは高評価です。

AMBI(アンビ)は20代の方を中心としたハイクラスの求人案件をたくさん持っている転職サービスです。扱う求人案件がハイクラスなだけに、ヘッドハンターの資質も問われるので接客レベルの高さや、専門知識なども必要になってきます。

また、30代や40代向けのハイクラスな求人案件を扱うサービスは他社でもありますが、20代を中心としたハイクラス案件を扱っているAMBI(アンビ)が日本初です。

登録するのにも条件があり年収400万円以上という条件があります。その理由は紹介する求人案件が年収500万円以上ということでもともとの能力が高い方が、さらなるキャリアアップをはかるサポートをするのがAMBI(アンビ)の役目ということです。

AMBI(アンビ)の面白いシステムにマイバリュー診断があります。これは正式に応募する前に、求人企業やヘッドハンターが合格の可能性を事前に通知してくれる仕組みです。ですので、正式な応募をする前にある程度の見込みがたちます。無駄な転職活動をしなくてすむ効率的なサービスといえるでしょう。

合格可能性が解り効率的なサポートを実現

20代ハイクラス向けの転職を検討されている方で活用できるサイトがAMBI(アンビ)で、その大きな特徴には企業やヘッドハンターが希望者の合格可能性を3段階で判定してくれる制度が存在することです。3段階の判定では、二重丸・普通丸・三角の3つで、それぞれに意味があります。

二重丸は企業が積極的なエントリーを待っている状態で合格して採用がされやすい状態です。普通丸は職務経歴書の見直しが欲しい状態でエントリーもできますが、採用合格までは定かではない状態となり、三角は他の案件を当たった方が良いという意味となります。

こうした合格可能性を事前に理解することで、求職者の応募の効率的なサポート体制を実現することにも繋がります。案件の求人に興味がありという設定を行うと判定中のステータスとなり、企業やヘッドハンターが希望者の履歴書などの書類を閲覧することで、判定が逐次行われます。

もし二重丸であればエントリーを歓迎している状態と見ることができるので、積極的なエントリーをすれば採用される率も高くなります。一方では三角の判定がなされた場合には、合格して採用される可能性が低いため、他の仕事が向いているのではないかと理解することが可能です。

これらはAMBI(アンビ)独自のサービスで、より求職者や転職希望者が自分に適した仕事を探す上でのきっかけにもなる優れたサポートとなります。