UMIウェルネス青汁ゼリーの口コミ・評判・効果・成分についてまとめました

UMIウェルネス青汁ゼリーは現代人の野菜不足を解消するために青汁を飲みたいけれど、風味や独特のえぐみが苦手で毎日飲み続けられないという人のために開発されたゼリータイプの新感覚の青汁です。

青りんご味なので食べやすいです。

UMIウェルネス青汁ゼリーの基本情報

UMIウェルネス青汁ゼリーの基本情報ですが、メーカーはUMIウェルネスが販売しています。UMIウェルネスは東証一部、焼津水産化学工業株式会社の100パーセント子会社になります。最大の特徴は食べやすいセリータイプという点になります。

粉末タイプのように水に溶かす必要がないのでいつでも手軽に摂取することが出来ます。冷やすことによってさらに食べやすく美味しくなります。

青りんご味なので原材料の大麦若葉のえぐみを抑えて美味しく青汁を食べることの出来るゼリーなので、子供からシニアまでスイーツ感覚で食べることが出来ます。通常の青汁が続かなかった人でも、粉末状の青汁を溶かすのが面倒くさかった人でも手軽に食べることができます。

UMIウェルネス青汁ゼリーの良い口コミ

UMIウェルネス青汁ゼリーの良い口コミですが、健康のための青汁を飲みたいと思って購入したのですがまずくてなかなか毎日飲み続けるのはむずかしいなと思っていました。

粉末タイプなども購入してみましたが水に溶かすのが意外と手間で、毎朝溶かすのにも時間がかかっていて続けられそうにないなと思っていたところ、知り合いからゼリータイプの青汁があるといわれて薦められたので早速購入してみました。

ゼリーが1回分ずつ包装されているので数秒で食べることがでるので便利です。青りんご味なので青汁の独特のえぐみなどが苦手な人でも美味しく食べることが出来ます。

冷蔵庫に入れて冷やすとさらに美味しいですし、外出先や旅行先などでも食べることが出来るのでお気に入りですという口コミがあります。以前から野菜不足をどうにかしたいと思っていたのですが毎日350グラムも野菜を食べるのは難しいなと思っていました。

そこで青汁に挑戦しようと思って美味しいと評判の高かったUMIウェルネス青汁ゼリーを購入してみました。最初に食べてびっくりしたのが青りんご味なのでとても美味しいという点です。冷やすともっと美味しいと書いてあったので冷蔵庫に入れて冷やしてみることにしました。

冷やすことによって口の中に入れるとヒンヤリとするので、本当にスイーツを食べているようでダイエット中なのでお菓子の代わりに食べたいと思うくらい美味しかったです。これならずっと続けていけそうなので嬉しかったですという口コミがあります。

ダイエットも兼ねているので美味しいというウワサのUMIウェルネス青汁ゼリーを購入してみました。ゼリーなので小腹が空いたときに職場で食べるように職場の冷蔵庫に常備してあります。

一日1個必ず食べるようにして間食が減った分、順調にダイエットすることが出来ています。毎日のお通じも良くなったのでスッキリして気持ちが良いです。これならずっと続けていけるので便利ですという口コミがあります。

UMIウェルネス青汁ゼリーの悪い口コミ

UMIウェルネス青汁ゼリーの悪い口コミですが普通の青汁や粉末タイプの青汁よりも添加物が多いような気がしますというものがあります。

ゼリー状にするためにゲル化剤(増粘多糖類)・酸味料・香料・甘味料(アセスルファムK・スクラロース)が使用されていますが、これらは青汁をゼリー状にするために必要なのと風味をよくするために使用しています。

しかし青汁の質にはこだわっていて源泉された宮崎県産の大麦若葉を使用しています。この大麦若葉は農薬を使用していませんので安心して食べることが出来ます。1包み100円かかるので毎日摂取するのにはちょっと高いと思いますという口コミがあります。

通常価格で購入すると1包み100円をこえてしまうので高く感じる人もいるかもしれません。しかし定期コースで購入することによって初回は大分お安く手に入れることが可能です。2回目以降も毎回割り引き価格で購入することが出来るので、ほとんどの人は定期コースを利用して購入しています。

定期コースは回数縛りなどはなくいつでも休止することが簡単に出来るでのでお試しの利用でもおすすめです。また毎回注文する手間などが省けるので気がついたらなくなっていたというようなこともありません。

味は美味しいと書いてありましたがちょっと苦味を感じましたという口コミがあります。大麦若葉を使用している青汁なので苦味は当然あります。

しかしUMIウェルネス青汁ゼリーは飲みにくい青汁をいかに美味しくするかということを研究して何度もテストを繰り返して、国産リンゴ果汁を使用した青りんご味にすることで大麦若葉のえぐみを抑えることに成功しています。

ほかの青汁製品よりもかなり食べやすくなっています。青汁はずっと健康でいるためには毎日摂取することが望ましいのですが、味がまずければ毎日続けることは難しいでしょう。味を美味しくすることによって毎日続けられるような製品を開発したのです。

UMIウェルネス青汁ゼリーの口コミと評判のまとめ

UMIウェルネス青汁ゼリーの口コミと評判のまとめですが、味が美味しくて続けやすいという口コミが大変でした。青汁は健康に良いけれど味がまずいので続けにくいという概念をくつがえしている製品になっています。

ゼリー状でそのまま食べることが出来るので外出先でも食べやすいという口コミも多いです。悪い口コミに関しては添加物がちょっと気になるという人が多少いました。添加物が気になる人は自分で青汁を毎回作るしかありません。

基本的にはUMIウェルネス青汁ゼリーを摂取し続けることで様々な健康効果を実感出来ている人が多く、飲み続けるためにはやはり続けやすい美味しい味でなければいけないということを再認識した口コミが多いです。

UMIウェルネス青汁ゼリーがおすすめな人

UMIウェルネス青汁ゼリーがおすすめな人ですが、普通の青汁を飲むのが苦手で粉末タイプも溶かして飲むのが面倒くさい人・旅行先や外出先でも手軽に青汁を摂取したい人・なんだか毎朝お腹がすっきりしない人・ストレスを最近感じやすい人・疲れやすくなってきた人・肌が乾燥でカサカサしている人などにとくにおすすめです。

野菜不足を解消してくれて毎日元気に生活することができるようにお手伝いをしてくれる青汁ゼリーになります。

UMIウェルネス青汁ゼリーがおすすめでない人

UMIウェルネス青汁ゼリーがおすすめでない人ですが、ゼリー状なので歯が生えていない人やゼリーを食べることが出来ない乳幼児・嚥下能力が著しく低下しているお年寄りなどはおすすめすることができません。

原材料に含まれている成分の食物アレルギーのある人は摂取をおすすめすることが出来ません。健康的で歯でものをかむことが出来る人であれば誰でも手軽に食べることのできる青汁ゼリーですが、以上のことに注意して摂取するようにしましょう。

UMIウェルネス青汁ゼリーの特徴

UMIウェルネス青汁ゼリーの特徴ですがこだわりの一つ目は原材料は青汁の質にこだわって厳選した宮崎県産の大麦若葉を使用しています。この大麦若葉は農薬を使用しないで育っているので安心です。栄養素としてはレタス1個分の食物繊維が入っているのでスッキリどっさりの毎日に導いてくれます。

大麦若葉はにんじんの1.9倍・さつまいもの2.3倍・キャベツの2.9倍もの食物繊維が含まれています。UMIウェルネス青汁ゼリーは1本に大麦若葉をまるごと使用しているのでレタス1個分の食物繊維の成分が配合されています。

日々に野菜不足の解消にも役立ちます。2つ目のこだわりですが天然調味料のスペシャリストが開発した青汁のイメージを一新する味の美味しさです。苦くてまずいというイメージをくつがえす青りんご味なので飲みやすさ満天です。

青汁は野菜不足を解消するのに適していますが飲み続けるには非常に大変です。アンケート調査では6割以上の人が3ヶ月以内に苦くてまずいという理由で飲むのをやめています。天然調味料メーカーの焼津水産化学工業株式会社が長年の経験と技術を活かして、今までになかなかなかった美味しくて続けやすい青汁を開発したのです。

国産のりんご果汁を使用した青りんご味は大麦若葉のえぐみを抑えることが可能です。3つ目のこだわりは食べやすいゼリータイプであるという点です。水に溶かす手間もないのでいつでも手軽に摂取することができ、冷やすことでさらに食べやすくなります。

UMIウェルネス青汁ゼリーで期待できる効果

UMIウェルネス青汁ゼリーに期待できる効果ですが、青汁が飲めない人でも独特のえぐみなどが苦手な人でもUMIウェルネス青汁ゼリーは美味しい青りんご味なので手軽に食べることが可能です。子供でも美味しく食べることが出来ますので野菜嫌いな子供にも適しています。

スティックから直接食べることが出来るので、水やコップなどもいらないし溶けないからといってイライラすることもありません。青汁最大のデメリットであるまずさをクリアしているので毎日摂取することが非常に簡単で、毎日のスッキリのお手伝いをしてくれます。

東証一部上場企業がこだわりぬいた品質を美味しくて飲みやすい青リンゴ味なので誰でも食べることが可能です。1本でレタス1個分の食物繊維を摂取することが出来るので食事からだけでは摂取できない不足分の野菜を補うことが可能です。

1個分ずつ包装されていてそのまま食べることが出来るので、旅行先や外出先でも手軽に青汁ゼリーを食べることが出来ます。冷やすとより美味しく食べることができますが常温でも十分に美味しいです。

青汁は毎日摂取することが大切ですがまずくて飲み続けられなかったというような人でも、UMIウェルネス青汁ゼリーであれが続けやすいのです。

UMIウェルネス青汁ゼリーの美味しい飲み方・レシピ

UMIウェルネス青汁ゼリーの美味しい飲み方ですが、ゼリー状なのでもちろんそのままでも美味しく食べることができますが、冷やして食べることによってさらに美味しく食べることが可能です。スイーツ感覚で子供からシニアの人まで食べることが可能です。

ゼリー中なので料理に利用するのはむずかしいのですが、そのままでスイーツ感覚なのでおやつとしても食べることが出来ます。

青汁と同じ効果を期待することが出来るのに味が美味しい青りんご味である理由ですが、青汁ゼリーを開発したのは関連会社(親会社)である凍傷一部上場企業である焼津水産化学工業株式会社になります。

焼津水産化学工業株式会社部では、おいしさと健康と天然素材をキーワードにして半世紀にわたって様々な天然調味料や機能性食品を研究開発して、大手食品会社などにも提供している実績があります。

信頼と実績を誇る食品メーカーのこだわりとこれからも皆様の健康な暮らしに役立つ商品をお届けできるように挑戦している会社になります。味覚テストを繰り返して国産りんご果汁を使用することによって大麦若葉のえぐみを抑えることに成功しました。

今までの青汁のイメージを一新する美味しさのゼリーになります。

UMIウェルネス青汁ゼリーのお得な買い方

UMIウェルネス青汁ゼリーは大手通販サイトのAmazonや楽天では取り扱いがありません。両方のサイトで安く手に入れたかったという人でも実は一番お得に購入することが出来るのは、公式ホームページから購入する方法になります。

WEB限定の30日分1,980円で初回特別モニター価格で購入することが可能です。通常価格は税込みで3,510円(+送料)のところ送料無料で税込み1,980円で手に入るので43パーセントOFFで手に入れることが出来ます。

1世帯1箱1回限りの価格となっています。ただし、定期お届けコースを申し込む必要があります。2回目以降は通常よりも10パーセントOFFの税込み3,132円で毎月自動的に届く仕組みになっています。

定期コースといっても回数しばりなどはないので、いつでも休止することが可能なので気軽に申し込むことが出来ます。解約方法も非常に簡単なのでまずは気軽に注文して試してみることをおすすめします。

万が一体質に合わない・味が気にいらない場合でもすぐに休止することが出来るので大丈夫です。購入までの流れですがまずは公式ホームページでUMIウェルネス青汁ゼリーをカゴにいれます。注文するボタンを押して送付先の情報を入力していきます。

決済・配送方法を選択します。注文内容を確認したら注文完了です。商品の注文完了後、一週間程度で届きますが地域によっては送れる場合もあります。お届け時間の指定もすることが出来ますが地域によっては指定が出来ない場合もあります。

毎月お届けの場合は送料無料・1回の注文が税込みで5,000円以上は送料無料・1回の注文が税込みで5,000円未満の場合は送料が600円(税抜き)かかります。